【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/06/14 22:06

竜巻が多くて多くて… 6月第一週のアメリカ以外の竜巻とダストデビル

6月1日のロシア・タタルスタン共和国の竜巻 当地としては非常に珍しい現象
tatrstan-russia-0601.jpg

目に見えて「派手」という意味で、やはり増えていると感じざるを得ない自然現象が「竜巻」です。

アメリカなど、もともと頻繁に発生する場所での竜巻も増えているということはありましたが、「本来は竜巻など起きたことたがない」というような場所でも、最近は竜巻が起きています。日本の例を見ても、それはおわかりかと思います。

実際の統計上での話ではないですが、全世界で竜巻は大変増えているという感覚があります。

今回は、この1週間ほどの間に、世界の SNS などに投稿された中の竜巻や、あるいは竜巻の小規模なものをダストデビルと呼んだりしますが、そういうようなものをいくつかご紹介したいと思います。

アメリカはもともと竜巻の発生が多いために、除いています。ただ、そのアメリカも今年は規模の大きな竜巻が非常に多い年で、被害も大きくなっています。

気づけば、世界は竜巻だらけであります。

2017年6月第一週の顕著な竜巻

アルタイ地方(ロシア)の竜巻 5月30日
Tornado-Altai-0530.jpg

コロニア(アルメニア)のダストデビル 6月2日
dust-devil-almenia.jpg

タタルスタン共和国(ロシア)の竜巻 6月1日
Tornado-Tatarstan-0601.jpg

ケープタウン(南アフリカ)の竜巻 6月7日
capetown-tornado-0607.jpg

ベラクルス(メキシコ)の竜巻 6月6日
mexico-tornado-veracruz.jpg

ベウハトゥフ(ポーランド)の竜巻のようなスーパーセル 6月6日
poland-supercell-0606.jpg

ノヴィ・サド(セルビア)の竜巻 6月5日
serbia-tornado-0605.jpg

タタルスタン共和国(ロシア)の竜巻 6月1日
tatrstan-tornado-0601b.jpg

アルバータ州スリーヒルズ(カナダ)の超巨大竜巻 6月2日
canada-tornado-0602.jpg

そして、実は、北半球での竜巻の本格的なシーズンはこれからです。

シーズン前からこれだけ派手な光景が展開されているということは、今後も各地で出現する可能性がとても高いです。

最終更新:2017/06/14 22:09

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム