【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

2018-02-21 13:13

こんにちは、スタッフの小原です。


〇粘性の鼻水、鼻づまり
〇目の周りや顔、後頭部の痛み
〇臭いが分かりづらい
〇咳やたんがでる
以上のような症状がある方はもしかして副鼻腔かもしれません。
主な副鼻腔の種類は「慢性副鼻腔炎」「好酸球性副鼻腔炎」「副鼻腔真菌症」です。
「慢性副鼻腔炎」
緑や黄色の鼻水・目や頬の痛み・鼻づまり
「好酸球性副鼻腔炎」
粘りのある鼻水・嗅覚障害・鼻茸「ハナタケ」(鼻ポリープ)
「副鼻腔真菌症」
悪臭を伴う鼻水・鼻血や頭痛・発熱・視力障害

なかなか自分で判断することは難しいかもしれません。風邪の症状、花粉症の症状にも似ているので判断がむつかしいですよね。

免疫が低下している方がかかりやすい「副鼻腔真菌症」!副鼻腔にカビ(真菌)が増殖します。
カビ臭い室内や空調の清掃不足など、環境が原因の一つとなり、急激に悪化するようなことがあれば、患部の切除手術が必要となるそうです。。

最近増えてきているのが「好酸球性副鼻腔炎」とのことです。
治りが遅いようで、両方の鼻の穴に多数の鼻茸(ポリープ)が出来て、強い鼻づまりや嗅覚障害を起こすことが多いんだそうです。チクノーズハーブ(名前入り).png

『チクノーズハーブ』当店に新しく誕生したアイテムでございます。
ワタクシ、発売以来、愛用しています。
咳・タンが日常化しており、私には手放せないアイテムとなりました。

ハーブハーブ!?しておらず、優しい感じでとても飲みやすいハーブティです。
ホットは勿論、冷めても美味しくいただけますよ音符毎日欠かさずのみ続けていますグッド
少しづつではありますが、症状が軽くなってきていることを実感しつつあります。

新アイテムといたしまして、限定版のご用意もしております。
(お試し用にピッタリサイズです。限定版 税込¥378円)
おススメの新アイテム『チクノーズハーブ』ぜひチェックしてくださいませ!おススメ致します。

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

2018-02-19 14:07

こんにちは、スタッフの平工です。


睡眠についてのある調査で、40代の女性が世界でも1,2を争うほど睡眠時間が短い世代ということがわかったそうです。
仕事や家事、育児と、40代は忙しい一方、疲れやすくなるカラダの変化を感じたりする年代でもあります。

食事・運動・睡眠
年齢を重ねるからこそ特別なことをするのではなく、基本的なことをしっかり行うことが大切で、エイジングケアができます。

バランスの良い食事を規則正しくとり、日常的に続けられる運動を取り入れ、しっかり眠る事。
これらを意識して行うことで、肌のハリや髪の毛のツヤなどが回復し、エイジングケアができます。特に睡眠は、若さを保つうえで手軽で有効な手段!すぐにでも見直したいところですね。

『成長ホルモン』は別名『若返りホルモン』とも呼ばれています。日中に受けた体のダメージを修復する機能があり、成長ホルモンの分泌が最も活発になるのが睡眠中眠い..
成長ホルモンは入眠直後から3時間の間に多く出ます。なかでも最初の90分に最も多く分泌されると言われているので、“スムーズな寝つき”“深い眠り”がエイジングケアには不可欠です。

睡眠には体と脳を休めるという目的がありますが、まず体を休める為には、適度に疲れていないと脳から指令が出ません。だから軽く運動をして体温をちょっと上げておくと、体温が下がる時に自然に眠気が起こりやすくなるのです。
入浴も大事で、38~40度のぬるめの湯船に30分程度ゆっくり浸かる事!
内部から温まって、体温が徐々に下がっていくタイミングで眠りにつくと、深く・質の良い眠りが得られやすいのです黄ハート

やらないといけないことを翌日に回してでも『睡眠』を大事にしていかないと!と思うこの頃です。


2018-02-16 12:28

ダイレクトなお題です・・
でも意外に多い副鼻腔炎・・いわゆる蓄膿。言い方が違えどどちらも同じで、医学用語としては副鼻腔炎のほうが正式だったような?!?

自覚症状があって通院治療を受けている慢性副鼻腔炎と、風邪やインフルエンザに罹ったり、花粉症の時期になると症状の出る急性副鼻腔炎がありますが、急性タイプのほうは罹っていても気になる度合いによっては受診治療しない方も多いようです。

副鼻腔という部分に雑菌が増殖することで、鼻の調子の良くないのが続いている、口臭が気になるといった不快症状が出ますが、酷くなると顔が腫れたり頭痛・歯痛といった辛い症状も発症します。

治療としては、耳鼻科を受診し、アレルギー鼻炎薬(服用・点鼻薬)や抗生物質、ネブライザー、鼻洗浄、場合によっては手術を受けます。
手術を除き、抗生物質が最も効果がありますが、抗生物質乱用・長期使用により耐性菌の出現が大きな問題となっている近年では、抗生物質は最低限の使用に留める国の指針と変化し、昔のように風邪をひいたら必ず処方薬セットとなっていた時代は終わり、数日分しか処方されなくなりました。
急性であれば、数日で症状は一旦小康状態に落ち着きます。 しかし、完全には治っておらず、次に風邪をひいたときや花粉症のシーズンになると完治していなかったために症状がまた出てくる。

ご自身も副鼻腔炎に罹ったという耳鼻科医師に伺った話では、「完全に完治するのに、抗生物質を3年続けた」 とおっしゃっていました。
3年・・ まだ国の規制のかかる前の時代の話でしょうが、信じられないというか、怖くなります。
抗生物質は良くない菌も殺すと同時に良い菌も殺し、腸内環境も乱れ免疫力も落ちます。
数ある抗生物質も、患者さんに合う・合わないがあって、合わないと胃腸の調子が一気に悪くなりますし、乱用・長期継続は前述のとおりマイナス要素しかありません。

数日のたび通院受診に行く費用・時間・スケジュール・・色々な面で大変ですね。

chikunoseherb_genryo.jpg
手軽に 美味しいハーブティーで不快な悩みすっきり

新登場した『チクノーズハーブ』
副鼻腔のトラブルだけでなく、デリケートゾーンや口腔内にあらわれやすいカンジダ菌の異常増殖・歯周病対策にも役に立つハーブと、喉の不快を鎮め荒れて傷ついた粘膜の再生と菌に負けない抵抗力底上げをサポートする厳選ハーブをオリジナルブレンド。


同時に胃腸の健康・キレイな血にも貢献し、腸内フローラを育てつつ、良くない菌を退散させるためのハーブティーを飲み続けることで、ますます全身の健康の維持にもつながります。
加齢・加齢に伴い、生活習慣病やガン・認知症などの疾患がクローズアップされがちですが、
歯周病・カンジダ症などが実は厄介で深刻な疾患であることはあまり知られてはいません。

chikunoseherb400x400.jpg

既存のジョイエハーブよりもマイルドでリラックスできそうな香りと飲み続けることで訪れる確かなうれしさ。
ジョイエハーブ では味が強すぎた、クセが強くて続けられなかった、さらなる実感を得たい・・・
そんな方にお奨めの 『チクノーズハーブ』
淹れたての温かいうちはもちろん、冷めてからでも、ポットに放置し濃くなりすぎたティーですら美味しくて、スーっと落ち着く感じ。


『ジョイエCA』 との併用もオススメです。

2018-02-14 11:23

平素は弊社アイテムをご愛顧くださりありがとうございます。


※【お詫び】※
『果実園のフルーツハーブティー』 の入荷が遅れております。
ご注文はお受け致しておりますが、只今一時的に在庫を切らしており、2月16日の発送となりますことを深くお詫び申し上げます。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

”肌がカサつく”突っ張る”かかとがガサガサ”と冬場は何かと肌のトラブルが多いかと思います。カサ付く肌をなんとかせねばと、潤いを求めてベッタリとクリームを塗ったり、お肌のお手入れは大変です。

ですが、このベッタリは程々にしなくてはいけない?!
「過剰保湿」はニキビや赤ら顔の原因になってまうそうです。何でもやりすぎはバツという事ですね。

過剰保湿・保温性の高い下着の着用、運動による発汗が重なって、カビの増殖しやすい環境が整ってしまっているのです。

かかとのガサガサ、ただの乾燥と思っている方!実はそれが水虫だった・・といった例もあるようですよ。
見た目では、ただのひび割れと思いがちですが、冬場は乾燥も手伝い、ガサガサが一層悪化します!

水虫は、日本人の4人に1人が持っているとの報告もあります。
かかとがガサガサの方は、一度チェックしたほうが良いかも知れないですね音符

2018-02-13 13:37

平素は弊社アイテムをご愛顧くださりありがとうございます。


※【お詫び】※
『果実園のフルーツハーブティー』 の入荷が遅れております。
ご注文はお受け致しておりますが、只今一時的に在庫を切らしており、2月16日の発送となりますことを深くお詫び申し上げます。


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

こんにちは、スタッフの平工です。

先日食事に行ったファミレスで、禁煙席が満席だったので、状況的に仕方なく喫煙席へ座ることに・・・。そのテーブルについたとたん、普段喫煙しないワタシ達は臭いに反応失敗 混雑している時間帯に子供も含めて大人数で行ったので、入ってしまった以上ガマンするしかなく、食べ終わるまでの辛抱!
自分たちで決めたものの、お金を払っての食事なのに、なんだかなーーーー下向き矢印

喫煙昭和41年の喫煙率ピーク時に比べると、今の喫煙率は減っているようですが、まだまだ周囲には喫煙者はちらほら。外出していても、喫煙者はまだ多いなーーと感じることもよくあります。
長年の愛煙家にはなかなか難しい“禁煙”。 でも“禁煙”すると、20分後くらいから身体的な変化があらわれ、強い睡魔やイライラ感など、不安定な症状が見られるようになるのだそうです。
禁煙開始直後は、離脱症状に苦しむかもしれませんが、続けるうちに身体の様々な機能が改善し 呼吸が楽になるなどの健康効果も期待できます。

〔禁煙開始〕
・20分後:血圧や脈拍が正常化
・2時間後:血液中のニコチン濃度が低下
・6時間後:離脱症状の出始め、タバコを吸いたい欲求が高まる
・12時間後:血液中の一酸化炭素が正常な数値になる

・2~3日後:離脱症状がピークになり、睡魔・イライラが高まる
・1週間後:肺の中の痰が咳とともに出始める
・2~3週間後:心機能や肺機能が回復
・1~9ヶ月後:咳・息切れ・疲れやすさが改善される

・1年後:上昇していた冠動脈疾患のリスクが半減
・5年後:脳卒中のリスクが非喫煙者と同じレベルになる
・7年後:白内障のリスクが非喫煙者と同じレベルになる
・10年後:肺がん死亡率が喫煙者の半分になる。口腔・喉頭・食道・膵臓・膀胱・子宮頸がんになるリスクが低下する
・15年後:冠動脈疾患のリスクが非喫煙者と同じレベルになる

このような流れで心身に変化があらわれるようです。
もっともっと喫煙者が減ることを願ってます!!


ページ上部へ

カレンダー

2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

今月

過去の日記

2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2017年
2016年

ケータイで見る

URLをケータイに送信