【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2012/01/13 20:54

こんにちは!
マニア向け担当 沼田です!

昨日のアレ、もっと知りたい!
という声にお応えして、もう少し情報を!
なかなかwebで引っかからないんですよね。。。
コレ!
Head Acoustics HRS II 【中古】
hrs2_headacoustics_pers.jpg
↑↑↑↑
残念ながらその愛くるしい“口”は機能しません(笑)

この耳!
hrs2_headacoustics_up1.jpg
この耳部周辺一式、ラバー製です。
外耳の角度、掘り込み具合、そして耳たぶ具合、かなり「ヒューマン」なテイストを幾何学的に表現!

そして耳の中にマイク!
hrs2_headacoustics_up2

本商品の日本への上陸は1996年のこと。
そろそろ思春期を迎え、色々思い悩む時期でしょうか。
当時の販売価格はOver100万円!!
あなどれない人型です(笑)
hrs2_headacoustics_1_400.jpg

そして!

背面首筋の出力端子の上に
【FF/ID】
なるスイッチが。
hrs2_headacoustics_up3.jpg

気になります!
本製品には、幸運なことに「日本語取説」が付属(笑)!
早速、見てみましょう!

FF=Free-Field
ID=Independent of Direction


それぞれ、日本語訳で

FF=Free-Field 自由音場
ID=Independent of Direction 無方向性


とあります。
???????

もう少し見てみましょう。

「FF このモードでは自由音場条件に於いて正面入射音に対するHRS IIの伝達関数の振幅が一定になる様に設計されている。」
「ID このモードでは外耳の伝達関数の方向性に無関係な成分が等化されている。方向性に無関係な成分は耳殻と耳道の入口の共振によって生じるものである。」


????????????

私、文系、難解です。。。

聴いてみました!

ふむふむ。
どうやら、
ラバー製の耳が作用する音場(FF)と、
ラバー耳無視の音場(ID)
の様です!
なるほど!!!
具体的には、
FFの方が指向性の鋭さを感じ、
IDの方が音の動きの繋がりが良く感じました!

にしても、素直に音、良いです!

新年を迎え、音楽生活の新たな良き相棒(思春期の)、いかがですか?

最終更新:2012/01/13 20:54

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

キーボードと録音機器の専門店 パワーレック鍵盤堂

つぶやき

カレンダー

2012年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム