【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2010/11/27 19:18

こんにちは!鍵盤担当の安部です☆

さてさて、遂に発売されましたよ!
名前の通りシンセ界の超新星『Novation UltraNova』が、遂に発売されました!
発売延期により大変お待たせしてしいましたが、主役は遅れて登場する物(?)うっしっし
皆さんの期待に応えるスーパーシンセがここに誕生したのです♪


名門ノベーションによるシンセの超新星!【即納!】◆novation+/+ULTRANOVA(ノベーション/ウルトラノヴァ)

◆ULTRANOVAトピック その1:進化したNovationサウンド!
やっぱりシンセの良し悪しの基本は、内蔵のシンセサウンドですよね。
フィルターの効き具合や海外の空気を感じさせる音作りが、実にNovationらしい味わいです。
それに加え、Waldorfのシンセ等によく見られる「ウェーブテーブル音源」も搭載されたのは、実に魅力的ですね。
シンセファンを唸らす美味しさが詰まった音源に仕上がっています。

◆ULTRANOVAトピック その2:オーディオインターフェースの進化!
同社の前作「XioSynth」の時は、実はオーディオインターフェース機能に難点がありました。
それは、内蔵のシンセ音源がUSBでそのままパソコンに流れていかないという事です。
PC上でXioSynthの音源を使って打ち込みをし、PC上に音声を取り込むのに、USBを使ってダイレクトに録音する事が出来なかったのです。
しかし、今回の『ULTRANOVA』ではその点も改善されました!
RECモードの切り替えで、「Synth」と「Input」を選択、またはミックスする事が出来るようになったのです。
当たり前の事のように思えますが、これ、重要ですよね。

◆ULTRANOVAトピック その3:新次元のコントロール!ツマミをタッチすべし!
シンセサイザーの誕生以来、ツマミは回す物として扱われてきた訳ですが、遂に「タッチする」という作法が生まれたのです!
これは革新的です!固定観念を乗り越えただけでも、賞賛に値すると私は思うのですが、実用的な機能としてもこれは面白いですね。
「ツマミをタッチする事により、音が変化する」という事は、つまり回すよりも早く、しかも複数のパラメーターを同時に変化させる事が出来るという事です。
各ツマミに一つの指を当てていけば、8本のツマミをバラバラに、しかもリズミカルに変化させる事が出来るのですね。
ライブパフォーマンスはもちろん、トラック制作の際にも独特の音変化を加える事が出来るかもしれません。
もちろんこのツマミは、従来通りの回す方法で変化を与える事も出来ます。


その他、同社のMIDIコントローラーで評価の高い、AutoMap機能の搭載等、コントローラーとしてもバッチリです。
最近人気のボコーダーもしっかり押さえてありますマイク
超新星の名に相応しい、シンセ界のニューカマー『ULTRANOVA』!!
要チェックアイテムですグッドきらきら

最終更新:2010/11/27 19:18

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

キーボードと録音機器の専門店 パワーレック鍵盤堂

つぶやき

カレンダー

2010年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月