【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2009/11/24 21:17

皆さんこんにちはマイクロフォン担当青木です!!
先日、幕張メッセで開催され大盛況のうちに終了した『InterBee2009』
3日間で3万人以上の来場者を動員したそうです。
先日の私と鹿島による『InterBee2009』レポート

アウトボード、電源、ケーブル etc.編 by鹿島 
モニタースピーカー、ヘッドフォン、ミキサー etc.編 by青木

ではお伝え出来なかったのですが、場内にはマイクも多数展示されていました。
全部は紹介しきれないのですが、その一部をレポート致します!

まずはドイツの老舗マイクロフォンメーカーのNEUMANN(ノイマン)のブース。
ダミーヘッドまで含めた、現行の全ラインナップがずらりと展示されていました。
ib2_08.jpg
これだけ揃うと壮観です!

以前、パワーレックに社長のフレズネ氏が来店された際お持ちいただいたTLM102も展示されていました。
ib2_07.jpg
久々の対面でしたが、改めてみるとやっぱり小さい!!相変わらずの可愛さです目がハート
発売までもうあとわずか!!今から待ち遠しいです。

Brauner(ブラウナー)からは専門誌で高評価を得た真空管マイクロフォン『VALVET X』が。
ib2_09.jpg
他のラインナップのシルバーカラーとはまた一味違った、ブラックとゴールドの高級感あるデザイン。存在感があります。

SHURE(シュアー)からは、注目のリボンマイクの新製品『KSM353』『KSM313』
ib2_05.jpg
しなやかで弾力性に富む、形状記憶の性質に優れた新素材『ロズウェライト』を使用し
従来のデリケートで取扱要注意!のイメージを覆す高い耐久性を実現しています。
シルバーのほうが、『KSM353』赤いグリルのほうがローコストモデル『KSM313』です。

同じくSHUREのブースには、この夏登場して以来、当店でも大人気の商品『SUPER55』が、ユニークな形で展示。
ib2_06.jpg
『55』だけに5本ダッシュGO!ダッシュ GO! ダッシュGO!って感じですかねスマイル

高品質楽器用マイクロフォンを多数ラインナップするDPAのブース。
様々な用途に特化したマイク、そして豊富な付属品群が多数展示されていました。
ib2_16.jpg

下矢印その中でもこちら
ib2_14.jpg
なんと!水中用マイクロフォン。水泳競技やスキューバーダイビングの際の収音に使用します。

下矢印あともう一つ、こちらは椅子ではありませんスマイル
ib2_15.jpg
『DPA5100』は、この一式で即、5.1chサラウンド録音のセッティングが完了するモバイルマイクです!


SENNHEISER(ゼンハイザー)ブースでは、当店人気のハンドヘルドコンデンサーマイク『e965』をボーカリストが実際歌っているデモンストレーションを見ることが出来ました。
ib2_10.jpg
こうやって実際、現場で使用しているのは、なかなか見ることが出来ないので非常にいい機会でした。
改めて聴くと、あぁ、やっぱりいい音のするマイクです!!

楽器用マイクでは、ゼンハイザーの新開発のデジタルモジュール『MZD8000』が展示されていました。
ib2_01.jpg
24bit 192kHz対応のA/Dを搭載しており、同型のアナログモデル『MKH8000』シリーズにもともと装着されているXLRモジュールと交換するだけで、デジタル信号に変換が可能です。

ちょっと面白いアクセサリーを発見!!
ib2_03.jpg
なんと簡単にデコレーションが可能になるマイクスキン
ib2_04.jpg
『e135G2J』等のゼンハイザーのワイヤレスマイクに対応します!!

オーディオテクニカのブースでは先日の楽器フェアでも話題になったリボンマイク『AT4080』『AT4081』が展示されていました。
ib2_11.jpg

前回はケースの中に納まっていて聴くことが出来きませんでしたが、今回はついに『AT4080』の音を聴くことが出来ました!
ib2_12.jpg
リボンマイク特有の音の太さやナチュラルさを保ちながら、高域の抜けが良く、ノイズも少ない透明感のある音質でした。
ポップガードなしで試聴が出来たので、耐音圧も期待できそう。幅広い用途で使用できそうです。
発売はもう少し先ですが、今から楽しみです!


今回は、新製品の発表も多く、また普段目にすることが出来ない、他のジャンルの最新技術なども目にすることが出来て
非常に見どころ満載でした。
実際、時間が無くて全部を見て回れなかった事がちょっと残念でしたが・・・ショック
以上、
技術の進歩に感動し泣き笑い、新製品に心躍らせるどきどきハート青木でした。
それではまたウィンク

最終更新:2009/11/25 19:54

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

キーボードと録音機器の専門店 パワーレック鍵盤堂

つぶやき

カレンダー

2009年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム