【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2015/11/20 20:43

ちょっとディープなオーディオ文化担当:沼田です!

本年のInter BEEで一番私の“耳”を引いたのは、「立体音響」
3Dです!

-------------------

まずは、TAMURA/タムラ製作所ブースでの22.2chサラウンド実演!
tamura_1.jpg
NHK放送技研が主導で研究開発する、次世代マルチ・チャンネル・システムです!
GENELECの8010Aが前後左右上下にセッティングされ、TAMURA製作所の22.2ch対応コンソールより音声が送られます。
tamura_2.jpg
調子に乗って、TAMURAの豪華コンソールで22.2chパンニングも体験させて頂いたり(笑)

スピーカーのサイズがサイズだけに、“鑑賞”出来る音量とはいきませんでしたが(笑)、音楽のライブ・コンテンツはもちろん、民放さんによるプロレス中継のサンプルもあり(笑)、2020年のオリンピック放送を見越したプロジェクトの確実な進行を体感できました!

-------------------

続いて、ご存知ADAMスピーカーのコンチネンタル・ファーイーストのブースでは、DOLBY社の最新サラウンド規格『DOLBY ATMOS/ドルビー・アトモス』の実演が!
adam_dolbyatmos1
もちろん、ADAMのスピーカーで!(笑)
DOLBY ATMOSのモニターシステムは、5.1.2chから9.1.2chまで、設置場所に合わせた様々なスピーカー・セッティングのバリエーションが設定されています。
今回、大小9本のADAMスピーカーで囲まれたATMOSのセッティング。
特に、真下に向けられた天井スピーカーが目を引きます!
adam_dolbyatmos2.jpg
その音場は・・・

まるで映画館の様でした!(笑)

あくまでも自然な音の広がり感は、流石にサラウンド文化を牽引してきたDOLBYの進化系!
見事です!

映像作品のみならず、Def-Techさんの“アトモス版”音楽クリップも試聴させて頂きました!
なるほど、上下左右を意識した音作りが新鮮です!

制作側からの目線で言うと、このDOLBY ATMOS規格でミックスを行っておけば、従来のサラウンド規格へのコンバートも可能との事!
もちろんProToolsにも、DOLBY ATOMOS準拠のプラグインが用意されています!
製作されたコンテンツを視聴する環境の普及から考えても、このアトモスが、最も現実的な「立体音響」の最前線規格といえるでしょう!

-------------------


そして、設置した場所に、“ぽっかりと穴が空いてしまう”程の音場を作り出す吸調音盤『静科/SHIZUKA Stillness Panel』ブースで!
shizuka_stillness_booth.jpg
SHIZUKAパネルを組み合わせて設置された一室が、「立体音響」の試聴ブースに!
ブースの中には8本のスピーカーが部屋の8隅に!
shizuka_booth_inside.jpg
shizuka_speaker.jpg
部屋の外では、TASCAM社MTR『HS-P82』、RME『ADI-8DS mkIII』といったシステムで音源ソースがスタンバイされています!
shizuka_tascam_rme.jpg
もちろん、中に入ってみました!(笑)

ほとんど光の入らない“真っ暗な”ブース内、SHIZUKA Stillnessパネルの効果か、圧迫感はまったくありません!
そして、四方八方から立体音響作品のサウンドスケープが流れ始めます。
・・・シンプルなシステムでなるほどな3D具合です!
SHIZUKAの作り出す空間ゆえ、その立体具合が一層よく判ります!

このブース内の「立体音響」システムは、日本の『Acoustic Field / アコースティック・フィールド』社によるもの。
『アコースティック・フィールド』社は、ヘッドホンでのサラウンド再生システムも開発する、音響のエキスパートなのです!
SHIZUKAパネル共々、今後もその動向は要チェックで!

-------------------

映画、映像作品、放送での臨場感溢れるライブの場の創出を目指し、進化を続ける「3D立体音響」。
今後、アーティストによる最新の立体音響を取り入れたライブも企画される等、音楽のフィールドにもますますの広がりを見せています。
toshinori_kondo_3d_live.jpg
映像のみならず、“音”も3Dで!
未来はすぐそこまで!

-------------------

それにしても、一年に一度ではありますが、何年も通い続けた都内からの「幕張メッセ」への道のりに、“慣れ”を感じてしまい(笑)
interbee_2015_entrance.jpg


最終更新:2015/11/20 20:43

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

キーボードと録音機器の専門店 パワーレック鍵盤堂

つぶやき

カレンダー

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム