【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2013/07/03 13:38

こんにちは!
マイクです!!
沼田です!!!

遂に上陸!!
USブティック系マイクロフォン・メーカーPeluso』(ペルーソ)
logo_peluso.jpg
Peluso社は、2002年、US東部のバージニア州で設立、当初より、そのビンテージ・リイシュー・カプセルの出来の良さで瞬く間にその名が知られる様になりました。
その優れたカプセルを持つPelusoマイクロフォンは、USの地でハンドメイドにより作られています!
2247le_peluso.jpg
初上陸のアイテム群を見ると・・・
22 47』、『22 47SE』、『22 47LE』、『P 67
まずは、ノイマン・ビンテージの系譜から!!!

Peluso社の創始者、John Peluso氏は、スタジオでのエンジニア時代、Latvia出身の物理学者、Verner Ruvalds氏よりコンデンサー・マイクロフォンの構造を仔細に学びます。なんと、Ruvalds氏は、戦前から第2次大戦中にかけて、ドイツのNeumann社でコンデンサー・マイクロホンの製品化に尽力していたその人でした。Ruvalds氏が製作に携わったボトル型真空管コンデンサーマイクロフォンン、ノイマン社『CMV 3』(1928)は、その後の、伝説の『U 47』(1947)に繋がる、コンデンサー・マイクロフォン界のオリジンであり、マイクロホン史における記念碑的存在です。
cmv3_neumann_2.jpg
■NEUMANN CMV 3

そんなオリジネイターから学んだ確かな技術的背景と、Peluso氏の優れた耳が結実し、ハンドメイドで製品化されるPeluso社のマイクロフォン群は、“ミュージシャンが買うことが出来る”、“良質なビンテージ・サウンドを持つ”マイクロフォンとして、高い評価を集めます。(ビンテージU47のオリジナルは、市場でオーバー百万円の高値が付いています。)
u47_neumann_2.jpg
■NEUMANN U 47
世界初の指向性切替機能付きマイクロフォン『U 47』は、大戦後のUSスタジオ界に広く導入され、50年代、60年代にヒットしたレコードで、使われていないレコーディングを探す方が困難な程、世を席巻し、レコーディングの黄金時代を築きました。
フランク・シナトラ、エラ・フィッツジェラルド、ナット・キング・コール、ルイ・アームストロング、ビング・クロスビー、トニー・ベネット、マイルス・デイビス、etc.etc.多くの伝説的アーティスト達の名演を捕らえ、多くの人々を魅了してきた『U 47』。
あのビートルズが愛用した事から“ビートルズ・マイクロフォン”としても知られています。
そして21世紀を迎えた現在でも、「きちんと動作する、状態の良い『U47』を持っている事」が、そのスタジオの看板になる程のステイタスを持ち、レコーディング機器界における燦然と輝く金字塔となっています。

なぜ、『U 47』なのか?
それまでのマイクロフォンは「言葉、そして音の情報」を捉えてきました。これは、マイクロホンとして最もシンプルな動作です。
そして、Neumannが生み出したこのコンデンサー・マイクロフォンは、「言葉、音の情報」のみならず、「感情の動き」をも捉えたのです。
これが、決定的な差でした。
現在でも、一流アーティストの作品作りにおける“最後の切り札”となるとっておきのツール、それが『U 47』なのです。

そんな『U 47』の系譜にあたるPelusoマイクロフォンは、22 47LE22 47SE22 47の3種がラインナップ!

なんと!

全て管が違います!!!!
2247_peluso_tubes.jpg

続く


【現代によみがえる伝説のサウンド。Pelusoマイクロフォン】

2247le_peluso_150.jpg2247se_peluso_150.jpg2247_peluso_150.jpgp67_peluso_150.jpg

Peluso 22 47 LE /現代における、最も信頼のおける“47”マイクロフォン、特別仕様。
Peluso 22 47 SE /そのサウンドの凄み。現在進行形の“47”、スタンダード・モデル。
Peluso 22 47 /伝説を入手できる、最良の近道。
Peluso P 67 /近代レコーディング・スタジオが望んだ音、“67”。


【関連記事】

ビンテージサウンドの今。~Pelusoマイクロフォン その2 [真空管編]
~Peluso、その真空管へのこだわり。

ビンテージサウンドの今。~Pelusoマイクロフォン その3 [テクニカル編] ~ノイマンを知る技術者が見た、Pelusoの品質とは!?

最終更新:2013/11/04 16:56

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件

ページ上部へ

キーボードと録音機器の専門店 パワーレック鍵盤堂

つぶやき

カレンダー

2013年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム