【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/01/16 14:52

先日、耳型ふわもこカバーをお求め頂いたお客様から
メッセージとお写真が届きました。


あの子の温もりを感じられるふわもこ素材のカバーです。骨壷 カバー 骨壺 手作り ペット 犬 猫 2寸 2.3寸 〜 2.5 寸 ふわもこ 耳型


少し長文になりますので、こちらでご紹介させて頂きます。

**************************

きゅっぴーちゃん

2013年4月、可愛くてまだあどけなかったあなたに
ペットショップで一目ぼれして、一緒に暮らし始めました。

はじめの2年半は、ぴょんぴょん元気にジャンプして、
怖いもの知らずの食欲旺盛な男の子でした。

あるときから急に食欲が落ち、病院に行った診断は、「不正咬合」。
歯の噛み合わせが悪く、自力でご飯が食べらなくなり、
口が閉まらずよだれがだらだら出てしまう病気です。

モルモットは口が小さいため、全身麻酔でしか奥歯が切れません。
3週間に一回日帰りの全身麻酔に通院し、奥歯を切ってもらいます。

自力ではご飯を食べるのが難しく、3時間ごとに強制給餌でシリンジのご飯。

診断から2年超、気付けば日々の生活はきゅっぴー中心に回っていて、
家族が代わる代わる家にいるようにして、
きゅっぴーがお腹を空かさないよう急いで帰宅する日々。

きゅっぴーも私たちをすっかり信頼してくれて、
「なつく」という一言では表せないような強い強い絆が生まれていました。

ご飯は食べれなくても最後まで元気だったきゅっぴー。
あの日も、いつも通り手術して、奥歯を切ってもらって、
いつも通りの日々になるはずだった。

でも、駄目でした。
数えると、今まで合計20回を超える全身麻酔による手術。
人間だったら、考えられないような回数です。
私たちの前では元気に振舞っていたけど、
身体は限界がきていたのかもしれません。

あなたが急にいなくなって、四十九日を終えた今でも、
寂しくて寂しくて仕方ありません。

ケージもお皿もお気に入りだった毛布も、全然片づけられません。

きゅっぴー、今、何してるかな?
自分でご飯、食べられるようになったかな?

虹の橋でも、沢山遊んで、いっぱいお友達を作って、
きゅっぴーらしく、素敵な時間を過ごしてね。

ReBoneさんで購入した骨袋は、きゅっぴーの色に一番近いものを選びました。
選べる色がたくさんあり、小さいサイズから用意してくださっていたので、
こちらのお店に決めました。
ふかふかの毛布が大好きな子だったから、
寒い冬でもゆくゆく温まれるようにと願って。

生前、いつもお気に入りのソファの上で、
毛布に包まってぬくぬく過ごしていた姿を思い出します。

きゅっぴー、これで寒くないね。本当に良かった。

ReBone様、素敵な商品を本当にありがとうございました。


きゅっぴーちゃん_1

きゅっぴーちゃん_2


**************************

きゅっぴーちゃん、辛い手術もご家族様に支えられて
頑張ったのですね。
天国では元気な体に戻って元気に遊んでいることでしょう。

きゅっぴーままさん、ご家族の皆様、
早く元気を取り戻してくださいね。

最終更新:2018/01/16 14:52

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年