【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/05/17 15:47

リアルスタイルの阪口です!

今日はゴールデンウィークの思い出を少し。

何度かお伝えはしていると思うのですが、
僕はゴールデンウィークの10日間、ずっと九州にいました。
最初の7日間は長崎県の対馬という離島で過ごしました。
実は対馬へ行くのは二度目です。

対馬は韓国は釜山から50kmほどの位置する島で、
距離的には日本より韓国に近いところにありますウィンク

僕がなぜ対馬に行ったか、その答えはもちろん...
トランキ...ではなく対馬に生息する生き物が目当てです!(プロレスネタです、知らない人ごめんなさい)

対馬へは博多港から向かいます。
一日に数便船が出ていますが、通常のフェリーでは対馬まで博多港から約5時間ほどかかります。

フェリーは途中、隠岐の島へ立ち寄ります。
多くの観光客はここで下りて行ったのが意外でした、対馬人気ないのかな...
隠岐を出てすぐ、海の青さが素晴らしいビーチを発見!
DSC_3684.jpg
このビーチを見ながら、来年は隠岐もありかな...などと考えてしまいましたぽっ

僕は船に乗る時必ず海鳥を探すのですが、この日は船がかなり揺れていました。
僕は船酔いにはかなり強い(対策を知っているので)ですが、
後半は寒さと睡魔も襲い掛かってきたので海鳥探しを断念し、船の中で休憩することにしました。
そうこうしているうちに対馬へ到着。

対馬の市街地で見かける方は、殆ど韓国人の観光客。
ある意味異国感が漂います笑

DSC_3718.jpg
僕の対馬でのお気に入りスポット。
豆酘(つつ)崎です。
対馬の南部にある岬でとても景色が良く、渡り鳥や昆虫が多くてとても楽しいところです!

語りだすと長くなりすぎてしまうので、対馬で出会った生き物を2種類ご紹介します!

まずは僕が対馬へ来た目的の虫...

DSC_0130.jpg
ヒメダイコクコガネ!
日本では対馬でしか見られない、大陸系の昆虫です。
対馬の面白いところは大陸系、日本本土系、対馬固有の生き物が混在する、
独特の生態系が見られるところです!

対馬固有の哺乳類と言えばツシマヤマネコが有名ですが、
こちらも対馬でしか見られない動物です。
DSC_9612.jpg
ツシマテン!
本州にもテンはいますが、こちらはその亜種になります。
固有亜種ということですねウィンク
本州ではテンを見かける機会はあまりないのですが、
対馬では結構よく見かけます。
テンはイタチの仲間で、見た目も大きいイタチという感じなのですが、
対馬ではイタチよりも圧倒的に良く見かけるのがツシマテンです。
ちなみに対馬のイタチはチョウセンイタチで、チョウセンイタチと言えば、本土では外来種です。
この辺りも対馬の非常に面白いところで......

とちょっと語り過ぎてしまった気がしますしょんぼり
本日はこの辺りで!

最終更新:2019/05/17 15:47

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

フリーページ

過去の日記

2021年
2020年
2019年