【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2018/07/08 22:10

33082001081a.jpg

こちらもしつこいようですが、久しぶりに読み返すとやっぱり最高なんですよ。

そう、スラムダンクバスケットボールです(笑)

以前にもそのハマりっぷりを少~しお話しましたが、つい先日、待望の7〜10巻が発売になりました~(パチパチ)

今回の表紙も実にいい感じ!!と、発売初日にコンプリートし、その日のうちに完読。

県大会で王者・海南高校と対戦するシーンがメインとなっているんですが、そこで主役となるのが湘北の1年生エースの流川楓。

絶対王者を前に湘北の圧倒的不利とされながらも、高いポテンシャルと意地で食らい付いていくその姿勢は、まさに”湘北のエース”たる所以をビシバシ感じる名シーンがてんこ盛りの内容でして・・・

ただ読んでいるだけの私ですら自然と漲ってくる闘志に、『先生、バスケがしたいんです・・・』と思わず口に出してしまいそうになるring東京の宮本です。

よかったら是非皆さんも読み返して見て下さい(笑)

33082001081d.jpg

そんなこんなで、本日が2回目となりますPTブログ。

中でも”エース”としての自覚が徐々に芽生えつつあるのが、PT01 the DRAPER(ザ ドレイパー)ではないでしょうか!?

秋冬シーズンは、今年をもって最後になる・・・との嫌な?噂が届いておりますが、そうとなれば不思議と手に入れたくなるのがオシャレ好きの性ではないでしょうか!?

3308200108103.jpg

3308200108102.jpg

ringとしては、the DRAPERを湘北のエース流川の様な存在と据え、ファッション性よりも実践的かつ実用性をと選んだのが、”DUGDALE BROS&CO”のウールパンツです!

そこそこの目付を感じながら、イタリア産の様な軽さもあると評判のDUGDALE BROS&COですが、白糸と黒糸とが合わさってグレーに見える!?といったツイル仕立てのなんともシャレオツな生地でして、上記を謳い文句とするringとしましては、やらねば後悔する!と即決したファブリックとなんです!

2018_07_08.jpg

奇をてらわずにど真ん中ストレートで組んだ今回のジャケパンスタイル!

今シーズンもブラウン系がフォーカスされておりますが、オンタイムでの着用を考えると攻め過ぎも要注意!?

とは言え、旬という名のトレンドは抑えたいところ!

と言うことで、シャツやクレリック、パンツは股上深めのクラシカルな佇まいのPT01 the DRAPERを合わせ、STILE LATINOのウールカシミヤのブラウンジャケットで締めくくるといった具合に、シンプルで上質なセレクトは、世界を股に掛けるビジネスマンのお手本のようなスマートな装いではないかと思っております(笑)

MODEL:THE DRAPER
DB08/CP GF21ZP0DRA MA
GENTLEMAN FIT
MATERIAL:表地:ウール100%
裏地:アセテート60% レーヨン40%
COLOR:グレー
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:49,680yen
こちらで販売しております。

最終更新:2018/07/09 10:10

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2018/07/08 22:00

33082002117a.jpg

「PT01とINCOTEX」

言わずと知れた二大パンツブランドとしてイタリアンマーケットに君臨する両者でありますが、そこに待った!!をかけるべく人気と実力を兼ね備えた第三の刺客がgiab’s ARCHIVIO(ジャブス アルキ ヴィオ)・・・です!?

敏腕ディレクターの中新井氏率いるgiab’s ARCHIVIOが彗星の如く現れて早く数年。今日までの実績を顧みれば、この意見に異議はなし!といった方も多いと感じております。

隙間を狙ったマーケティングが見事にハマり、気がつけば第三の刺客?とまで言われるようになったのは紛れもなくgiab’s ARCHIVIO自身のパフォーマンスに寄るところではないかと分析しておりますが、ある程度マーケットに浸透してきた今、今シーズンこそが正念場!と言う声も・・・(汗)

新しいものから次の新しいものへと移行して行くスピード感は、ファッション業界では”常”とも言える動きな訳ですが、そこに埋もれて再び蘇ることなく消えていくブランドが多く存在するのも事実(焦)

giab’s ARCHIVIOもそうなのか??

と聞かれれば、その答えはNOだと思っている部分が大きい反面、あれ?もしかして・・・なんて良からぬことを思ってしまう気持ちも少々・・・

と、そんな情緒不安定な気持ちと期待を込めて今季がまさに正念場!と思っていましたが、入荷早々そんな思いも吹き飛ぶ高パフォーマンスにはあっぱれ!

それを受けてホッとした僕の気持ちを他所に、更なる高みを目指して邁進する!といった決意表明すらこのパンツからは感じてきましたので、恐らく本物でしょう(笑)

33082002117d.jpg

3308200211703.jpg

giab’s ARCHIVIOの名作の一つがこのVERDI/Mです!

存在感のある深めの1プリーツから流れるように続くテーパードラインは、一度穿くとその鮮度にリピーター続出の禁断のシルエット!?

今まではガーメントダイを主軸に構成されていたラインナップも、昨今の流れを受けてか?よりクリーンになったと感じる今シーズンに於いては、正念場という心配は野暮でした・・・かね。

3308200211702.jpg

過去最大色数にてご用意となります無地のサキソニーフランネルは、開始早々売り切れ必須!?の全7色中6色のカラヴァリにてご紹介で〜す!(もう一色は未入荷の為後ほどです・・・)

MODEL:VERDI/M
MATERIAL:ウール98% ポリウレタン2%
COLOR:ライトグレー・チャコールグレー・キャメル
ダークブラウン・ネイビー・ブラック
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:28,080yen
こちらで販売しております。

33082003117a.jpg

お次もVERDI/M縛りで行きます!

先述のフランネルと比べると目付の軽い生地のため、立ち上がりの早い時期からお使い頂けるとあって毎シーズン早々に完売御礼となる定番生地です。

中でも、名色と名高いNo.17のブラウンベージュは、争奪戦が予想されますので早めの選択が吉と出る一品ですよ〜

33082003117d.jpg

3308200311702.jpg
MODEL:VERDI/M
MATERIAL:ウール98% ポリウレタン2%
COLOR:ブラウンベージュ・ネイビー・ブラック
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:31,320yen
こちらで販売しております。

最終更新:2018/07/09 10:06

ページ上部へ

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム