【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/06/22 22:40

IMG_8625-e1529577919944.jpg

IMG_8710-1-e1529571907359.jpg

“腐ってもPITTI”なんて言い方を時折使う事がありますが、僕らの様なイタリアンファッションに携わる者にとっては、まさに聖地でもあり半年に一度のお祭だと思っているPITTIが、悲しいかなここ数年元気(盛り上がり)がない?なんて言われ方をしています。

もしかしたら、”イタカジ”が時流にフィットしていないのかも?なんて事を思ってしまう薄情な自分もいたりしますが(笑)、それでもPITTIへの期待値とそこにいる事での高揚感は行く度に感じますし、今回もその気持ちを裏切ることなく傾向やトレンドという形で発信していたのではないかと感じております。

早速ではありますが、その一端をご覧下さい。

80D66A5D-C252-4DEF-8C42-FD10C8519520-e1529081747807.jpeg

IMG_8727-e1529572574168.jpg

IMG_2610-e1529571974704.jpg

IMG_8700-e1529572417975.jpg

IMG_8724-e1529572433863.jpg

IMG_8843-e1529572774853.jpg

IMG_2660-2-e1529572861344.jpg

先ずは色。

今シーズン同様に春夏らしい色使いは継続しそうですが、ビタミンカラーの様なはっきりとした力強い色味というよりは、トーンを抑えたパステルカラーのような優しい色味の打ち出しをしているブランドが目立ちました。

普遍的なネイビーとブラウンを主軸に、ピンクやマスタード、オレンジやグリーンを挿し色として取り入れていくのが来シーズンらしいと言えますね。

029F4E76-C679-4B87-9036-904087EF7456-e1529082205380.jpeg

5D6BD6CF-32D6-497C-B769-A584D546E397-e1529082126637.jpeg

D1192874-2480-48FF-9F1B-999D537F03C6-e1529082162761.jpeg

2DE952F6-A70E-465A-82C3-4A5EF93FB3EA-e1529082233716.jpeg

IMG_8720-e1529573251483.jpg

IMG_2590-e1529573195809.jpg

IMG_8685-e1529573486857.jpg

続いて柄。

ご覧のように柄・柄・柄です・・・(笑)

コロニアルやサファリテイストが更に強まる来シーズンは、そのインナーに使うべきアイテムしてオープンカラーがマストになりそうです。

それを受けて俄然勢い付くのが、先程もお伝えした花柄やボタニカルといった柄物の提案です。

様子見だった今シーズンとは対照的に、来シーズンは自身のワードローブに追加するアイテムとしても存在感を発揮していくのではないかと感じます。

中でも、半袖シャツにそういったものを落とし込んだ提案が多く、オープンカラーの最盛期ともいえるシーズンになるのではと感じています。

IMG_8699-e1529573458774.jpg

IMG_2630-e1529576076672.jpg

IMG_2603-e1529573610393.jpg

IMG_8684-e1529575359270.jpg

IMG_8719-e1529575390431.jpg

IMG_8780-e1529575410248.jpg

IMG_8794-e1529576102990.jpg

そして、テイスト。

今シーズンの大きな流れを作ったコロニアル、サファリテイストが、更に濃く?深く?なって提案されていました。

サファリジャケットやミリタリージャケットを使ってストレートに提案するブランドもあれば、テラコッタやグリーンといった色味でそのテイストを表現するブランド、そして、そのテイストを表現するのに抜群の相性を誇るレザーのプッシュ!という様な新鮮な切り口があったりと、今シーズンとは違った角度での打ち出しが印象的でした。

IMG_8777-1-e1529577763500.jpg

現地でピックアップしてくるブランドが少ないringですが、そんな中でも私的イチ推し!なアイテムをいくつかご紹介しまーす!

STILE LATINOのレザートレンチコート。

レザーが注目される来シーズンでしたが、やはり鬼才ヴィンチェンツォも目を付けていましたね。

圧倒的な存在感もさる事ながら、気になるお値段も一級品です(笑)

5269A2C0-D5C7-435D-AC1A-DEEC934C6FF0-e1529082081960.jpeg

GITMAN VINTAGEのオープンカラーシャツ。

来シーズンの主役アイテムといえばこちら。

アメリカブランドらしからぬ綺麗な発色のプリントとコットン・・・ではなくレーヨン素材を使ったドレープ感に撃沈でした。

IMG_8844-1-e1529583841559.jpg

Fablizio Del Carloのクレイジーパターンのニットソー

やれサファリだ〜コロニアルだ〜と騒いでおりますが、ringとしては来シーズンも積極的に打ち出していきたいアイテムがニットソーです。

何処のブランドも単色での提案が多い中、やっぱりここは違う!と再認識したFablizio Del Carloのソレ。

開始2秒でやる!と決めた魂の一着です!?

IMG_8825-e1529577796348.jpg

120%linoのバンドカラーリネンサファリシャツ。

リネンとサファリとバンドカラーとが三位一体となった”この”風合いは、現時点で1番イケているサファリシャツだと思っています。

色出しにも定評のあるブランドですが、サンプルにされていたオリーブに一目惚れ。
他にもブラックやホワイトもピックアップしていまして、それぞれの良さ(個性)がしっかりと表現されている点も高ポイントでした〜



来シーズンの傾向も正直今シーズンとさほど変わりが無いやんけえ〜といった声が聞こえて来そうですが(汗)、180度大きく変化するマーケットではありませんし、事実、僕らもそう感じた部分はありましたので、その思う気持ちも無理もないはず・・・

ですから、今シーズンとの微妙な変化をどう表現していくか!?が鍵になっていくと感じましたし、ringに於いては予てより提案していきたかったテイスト・MIXスタイルがトレンドという大きな波となり盛り上がっていきそうですので、絶好のチャンス!!?と据え、あんなアイテムやこんなアイテムでご用意できたらと考えております!

だいぶ気の早い話しではありますが、来シーズンも楽しみにお待ちくださいね〜

そして!!

r_main_18ss_sale01.jpg

先日もお伝えさせて頂きましたが、皆様お待ちかねのセールのご案内でございます!!

ring HERBIS PLAZA店・六本木店・ラクエ京都烏丸店の3店舗共に6月23日(土)から店内商品一部を除いて30%〜50%OFFにてセールさせて頂きます!

今回のセールも、いつもはセールにかからないあんなブランドや!?こんなブランも!?というようなものが対象になっていたりと、見所満載なので是非ともチェックしてみてくださいね!!

また、こちらのオンラインショッピングサイトでは6月22日(土)20:00より一部セールを行います!!

もちろん、系列店のginlet・guji online shop、そしてbiglietteria・biglietta online shopも同時開催しておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

最終更新:2018/06/23 09:47

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム