【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2019/12/06 12:00

スタッフ“O”です。

皆様は「ケーブルインシュレーター」というものをご存知でしょうか?
Audio環境でケーブルを取り回す際、振動やノイズとなりうる原因から信号ケーブルを遠ざけたり接触を避けるためのインシュレーターになります。

浮かせたり一定の距離を取るため、木材や金属で作られた製品が大半となりますが、これがなかなか設置が難しいのです
。機材をレイアウト変更する度に癖の付いたケーブルに悩まされ、位置関係も変わるので効果が薄れてしまったり…。周辺の掃除をするとパタパタと倒れて崩壊するわであまり良い記憶は残っていません。そのため「難易度が高く、かつ効果を体感しずらいアクセサリー」という認識でした。

今回紹介するのは、こういった設置の煩わしさを感じることなく、そのうえ導入した効果をしっかりと感じることのできるケーブルインシュレーター、クライナの「Herca1」です。

クライナ「Herca1」



サンプルを貸し出していただき、所見の感想は「受話器のカールコード」なのですが、このインシュレーター、侮ってはいけません!!

まずはじめに、これまでのケーブルインシュレーターとは一線を画す形で設置が容易なこと。
前記しました通り、これまでのケーブルインシュレーターは設置が面倒な上に、周辺の掃除をするのも億劫になる「触れるとすぐ崩壊する」形状のものでしたが、Helca1はケーブルに巻き付ける仕様。
お掃除しても、しっかりとセッティングした形状を保持してくれます。

次になんと言っても、導入したことによる効果にあります。
これまで数種類のケーブルインシュレーターを自宅で試してきた私ですが、効果があると感じること自体少なく、小さなものでした。
試しに下記のネットワークオーディオ環境で試してみたところ、音質に大きな変化を感じることができました。

構成図

1.ルーターからSoundgenicに接続されたLANケーブルに使用
⇒ノイズが減少し、解像度がUP。副作用がないのもポイント。

2.HDDケース「RAL-EC35U3P」とSoundgenicを接続するUSBケーブルに使用
⇒躍動感がUPしつつ、一音一音が鮮明に。

3.電源システムRAL-PS0512PのACケーブルに使用
⇒グッとノイズ感が減り、きれいな音質に変化。

使用する場所によって効果が異なる「趣きのあるアクセサリー」だと感じました。


Webでレビューなどを見てみると、「映像ケーブルに使用したら画質が向上した」などの記載もありました。
メーカーホームページにはそれ以外にもスピーカーケーブルやデジタル/アナログ信号ケーブルに使用しても効果ありと記載されています。これはかなり使えるアクセサリーのようですよ。

本製品は全長約75cmで、約1.5m程度までのケーブルをカバーすることができます。長いケーブルには2本使用して全体を覆うことや、複数個所で使用するなど使い方はいろいろ。
たまに「効き過ぎ」てしまうこともある位、その効果は同種の比較にならないほどです。

まずは1本導入いただき、この製品の効果を体感いただければと思います。どこがノイズの根源なのかを突き止めるためのアクセサリーとしても活躍しますよ。

以上、スタッフ“O”でした。

最終更新:2019/12/06 12:01

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム