【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2019/04/12 12:00

スタッフ“O”です。

本日は「RAL-PS0512P」からDELA N100に電源を供給するシステムを紹介します。
メルコシンクレッツ様にお借りしているDELA N100の背面には「DC+12/2.3A」の直流電源入力の記載があります。対してRAL-PS0512PのDC+12V出力は2.4Aですので問題なく動作することが可能です。


N100
■DELA ネットワークオーディオサーバー N100
N1Aの思想を受け継ぐハーフラックサイズのネットワークオーディオサーバー。コンパクトな本体の中にはサイズ以上のこだわりと技術が凝縮されています。

RAL-PS0512
■DC+5V/+12V 電源キット RAL-PS0512P
最近本ブログでおなじみの電源キット。今回接続するN100ではDC+12V出力を使用。そのため12V/5V出力と5V出力が空くため、RP-EC5-U3AIとUSB-DACにも電源を供給します。

DC12V N100ケーブル
■今回D100を接続するために突貫で作成した12V電源用のDCケーブルです。DCプラグにはマル信無線のΦ5.5×2.1 高容量タイプのMP121CFを使用しています。

今回の試聴システム
■システム全体
ハーフラックサイズの機器が3台ならんだシステムです。ハーフラックサイズのUSB-DACを使用すると、全体的な統一感が出るかも知れません。


ここでDELA N100に添付のACアダプターとRAL-PS0512Pで電源供給をおこなった場合の音質を聴き比べます。電源を変更するのはDELA N100のみです。再生するのは澤野工房のチヒロ・ヤマナカ・トリオ「WHEN OCTOBER GOES」です。

AS025 チヒロ・ヤマナカ・トリオ「WHEN OCTOBER GOES」
■ロングランタイトルの1つである本製品は、個性的な楽曲をジャズアレンジしたタイトルが詰まったユニークな作品。個人的に好きな作品なのですが、再生システムによっては全体的に霧掛かったような出音となる(個人的な見解です)ので再生システムを選ぶ作品という印象です。
逆に言うと、このCDを明朗に再生できれば「かなりポテンシャルの高いシステムだ」と勝手に決めつけています。

RP-EC5-U3AI(CD再生) ---> USBケーブル ---> DELA N100 ---> RP-DSDHA5

全体的なイメージとしては「輪郭のしっかりとした音質」へシフトする印象です。S/N感や分離感が出てくるイメージなので、ヘッドホンをバランス駆動に変更した時と似たような効果を感じることができました。
※ハマった時のバランスヘッドホンほど大きな変化ではございませんので悪しからず。

残念ながら今回使用したケーブルは製品化されていませんが、RAL-PS0512Pに添付している3PコネクタとDCプラグ、12V/2.3Aの電流/電圧に耐えうるケーブルで簡単に製作することが可能です。
※RP-PS12-4はDCプラグの形状が異なるため使用することができません。予めご了承ください。

ハーフラックサイズでシステムを構築することを検討されている方は参考にしてください。


以上、スタッフ“O”でした。

最終更新:2019/04/12 12:01

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム