【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2016/12/27 12:00

スタッフ“O”です。
本日は11月に発売を開始した光デジタル⇔同軸デジタル 双方向変換アダプター『RP-OPTXCOA』のご紹介です。


画像1.JPG
製品名通り、本製品は同軸を光に、光を同軸に変換するデアダプターです。
今日は楽天の商品ページに掲載している内容とは少し違う使用方法をご紹介します。



画像2r.jpg
RP(RAL)-DSDHA5と接続して使用します。
RP-DSDHA5には光デジタル入力端子が搭載されていますが、同軸デジタルは入力できません。
そこでRP-OPTXCOAの出番。
入力切替スイッチをCOAXIALに設定し、USB-miniBポートから電源を入力することで、
RP-DSDHA5へ同軸デジタル出力搭載の機器からの音源が再生できます。
スペースやコストなどの理由により、いずれかの入力に絞られることの多いデジタル入力ですが、
これ一台で同軸/光の入力に対応することができます。
★接続する機器やケーブルによっては192kHzまで扱うことが可能ですが、
  ケーブルの品質や出力側のデジタル出力の仕様によって動作しないことを確認しております。
  よって、保証するサンプルレートは24bit/16bit・96kHz~44.1kHzとなっておりますことを予めご了承ください。

次はポータブルオーディオファンにおすすめの使用例。
お気に入りの機器を長年使用する方も居れば、理想の音質を求めて機器の入れ替えを頻繁におこなう方も・・・。
そんなポータブルオーディオファンにとって機器の買い替え時、結構引っかかってしまうのが、
デジタルオーディオプレーヤーとポタアンのデジタル入出力端子が違うこと(よく聞く話ですよね)。

画像3.JPG
こんな時、RP-OPTXCOAが大活躍。
モバイルバッテリーでも動作するRP-OPTXCOAは、
お目当ての製品の試聴時や一時的な間つなぎのお助けアイテムとしても利用することができます。

本日ご紹介した便利なRP-OPTXCOAとRP-KEB03/RP-DSDHA5、それぞれのセット販売もしております。
通常価格よりお買得となってますよ!!




DSD256&PCM24bit/384kHz バランス駆動/標準シングルエンド両対応USBヘッドホンアンプとRP-OPTXCOAのセット
RP-DSDHA5 + RP-OPTXCOA.jpg


DSD256対応 DAC内蔵フルバランス ポータブルヘッドホンアンプとRP-OPTXCOAのセット
無題.jpg




以上、スタッフ“O”でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
本年中はRATOC Premiere スタッフブログを閲覧いただき誠にありがとうございました。
今後も当店でしか買えないRATOC Premiereオリジナル製品やお値打ちで便利な周辺機器を
皆様にご提供させていただきます。
是非、2017年もRATOC Premiereにご期待ください。
※ウインターセールは12月28日より開催します。こちらもお見逃しなく!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最終更新:2016/12/27 12:01

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月