【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2016/05/06 19:49

この季節の恒例となりました、フジヤエービック主催イベント「春のヘッドホン祭 2016」に参加しました。
今年も来場された方が非常に多く盛り上がりました。
イベント開催時の模様を撮影して参りましたので、その一部をご覧ください。


画像1.jpeg
例年通り中野サンプラザで開催されました。

画像2.jpeg
6F会場ULTRASONEブース Tribute 7。
全世界限定で777台のみの限定販売品です。

画像3.jpeg
こちらも6FのSENNHEISERブース。
新型のヘッドホンです。

画像4.jpeg
当店でも取り扱いのあったHD-25 1IIの新型、HD-25。
スペックに大きな変更は無いようです。

画像5.jpeg
次は当社も出展した11Fの様子。

画像6.jpeg
当社ブースの内容はこちら。
新製品RAL-DSDHA5とポタアンを展示しました。。

画像7.jpeg
当店特別限定モデルRP-DSDHA5に、SENNHEISER製HD800を接続してデモンストレーション。

画像8.jpeg
ギターブランドとしてお馴染みのFenderからイヤホンが登場。

画像9.jpeg
次は13F会場 Astell&Kernブースの様子です。

画像10.jpeg
13Fコスモルームの様子。

画像11.jpeg
14F会場ではモトGP2016年ロレンソ選手モデルとレースクイーンが登場。

画像12.jpeg
YAMAHAブースの様子です。

画像13.jpeg

画像14.jpeg
会場最上階15F会場の様子です。

画像15.jpeg
最後は据置/ポータブル両用のバランス接続用として開発された4.4mm5極プラグ「Pentaconn」の試作機の展示です。
今のところ基板実装用ジャックとプラグのみのようですが・・・
果たして今回の規格「4.4mm5極」は“スタンダード”になりうるのでしょうか?

皆様もご承知の通り、当社を含む様々なメーカーが製造した多種多様なバランス接続規格の製品が乱立しており、
上記規格と互換性のない製品が市場には多く存在しています。
よって、サイズも極数も異なる製品との接続には「変換アダプター」が必要不可欠となります。

しかしながら、現段階では4.4mm5極の自作プラグやジャックの発売予定がないため、
最悪の場合「数ある規格の1つ」に追加されてしまうだけという危険性があり、
ユーザーをより一層混乱させる恐れがあります。
これまでバランス接続端子を搭載した機器を購入したユーザーのためにも、
自作プラグやジャックの早期発売を切に願っています。


以上、スタッフ“O”でした。

最終更新:2016/07/14 11:12

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

過去の日記

2021年
2020年
2019年