【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2019/10/30 11:03

こんにちは!ラトックプレミア 楽天市場店です。

当店の今週(10/23 - 10/29)の人気商品ランキングを発表!

1位の商品は4K60Hz対応 外部音声出力付 4入力1出力 HDMIセレクター RP-HDSW41A-4K Dolby Atmos DTS:X対応
他にも4位には<アウトレット特価>USB3.0 RAIDケース(2.5インチHDD/SSD2台用) RS-EC22-U3R
8位にはメルコシンクレッツ製 オーディオ向けスイッチングHub BS-GS2016/Aなどもランクインしております♪

店内にもオススメ商品がたくさん揃っているので
気になる方は是非チェックしてください!
ラトックプレミア 楽天市場店のトップへ!

王冠
ラトックプレミア 楽天市場店週間ランキング

(10/23 - 10/29)

※本ランキングは楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。
※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

最終更新:2019/10/30 11:03

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

2019/10/23 12:00

スタッフ“O”です。

先月より開始しましたリッピングコラムの箸休めとして、本日は当店で以前より取り扱っている澤野工房のJazzCDを紹介致します。

ご存知の方も多いかとは思いますが、澤野工房は通天閣の近く「新世界」の澤野履物店 四代目の澤野由明氏が設立したジャズ・レーベルです。入手困難な廃番を復活させたり、無名でも心地のいい音楽を奏でるアーティストを起用したりと他には無いこだわりの詰まったタイトルが多く、「ヨソとは違う」斬新なタイトルに出会えます。
一度聴くと「難しそう」とおもっていたJazzの楽しみ方が見えてくると思います。

現在、当店では40タイトルを超える澤野工房CDを取り扱っていますが、なかでも人気タイトルをご紹介いたします。


まずはじめに、何と言っても「澤野工房」を語る上で外せないのがコレ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
SKE333015

「AVANTI!」ジョバンニ・ミラバッシ ピアノソロ

この作品は反戦・革命をテーマにしたミラバッシの最高傑作で、"革命歌"や"反戦歌"が主なタイトルとなっています。JazzCDとしては異例のセールスを叩き出した澤野工房の代表作です。ピアノソロなので「Jazz」かと言われると、そうじゃないかも知れませんが…ピアノ一つでここまで表現できるミラバッシの演奏は圧巻です。


次に紹介するのはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
AS147

「THE MOON AND THE BONFIRES」ロベルト・オルサー・トリオ

センスのある旋律で奏でられる音は、ロックもロベルト・オルサー節に!音場の広い本作品は、オーディオシステムの性能をしっかりと浮き彫りにするので、スピーカーシステムのテスト音源として使用するのもアリだと思います。


最近当店で人気なのがこのCD
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
AS152

「DREAMSVILLE」 ロベルト・オルサー・トリオ

こちらもロベルト・オルサー・トリオの作品。透明感のある素晴らしいピアノトリオ演奏で、ロベルト・オルサーを知りたいなら初めの1枚としておすすめしたい作品です。そして澤野工房CDの中でも本作品は随一の音質と感じます。


スタンダードナンバーを「ゆったり」聴かせてくれる人気作品
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
AS161

「OUTER GOLD, INNER LORD.」アレッサンドロ・ガラーティ・トリオ

これぞJazzのスタンダードナンバーという名曲が選りすぐられた珠玉の1枚。リッチな音が大人の雰囲気を漂わせてくれます。ロンミュージックのような本作品は、是非ヨーロピアンサウンドのスピーカーで聴いて欲しい1枚に仕上がっています。


最後に紹介するのがスタッフ“O”オススメのコレ!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
AS052

「EUROPEAN JAZZ SOUNDS」ミハエル・ナウラ・クインテット

ミハエル・ナウラ・クインテットが人気トップ5入りしました。幻の名盤と言われた復刻なのですが、今聴いても全く古さを感じさせないハイクオリティに「本当に50年前の音源なのか?」と疑ってしまうほどです。とにかくカッコイイ「通」なJazzを聴きたいなら、こちらがおすすめです。



只今、当店では以下の対象製品をお買い上げいただきましたお客様に、今回ご紹介したCDのプレゼント企画を実施中!!

・オーディオ感謝祭カテゴリページ


・CDリッピング用制振強化 5インチ ドライブケース RP-EC5-U3AI
RP-EC5-U3AI


・CDリッピング用制振強化 5インチ ドライブケース RP-EC5-U3AI&Pioneer製ドライブ「BDR-S12J-X」セット
RP-EC5-U3AI&Pioneer製ドライブ「BDR-S12J-X」セット


・CDリッピング用制振強化 5インチ ドライブケース RP-EC5-U3AI&Pioneer製ドライブ「BDR-S12J-BK」セット
RP-EC5-U3AI&Pioneer製ドライブ「BDR-S12J-BK」セット


・CDリッピング用 制振強化 5インチドライブ プレミアムケース RAL-EC5U3P&Pioneer製ドライブ「BDR-S12J-X」セット
RAL-EC5U3P&Pioneer製ドライブ「BDR-S12J-X」セット


・CDリッピング用 制振強化 5インチドライブ プレミアムケース RAL-EC5U3P&Pioneer製ドライブ「BDR-S12J-BK」セット
RAL-EC5U3P&Pioneer製ドライブ「BDR-S12J-BK」セット

製品ページのプルダウンからお好みのCDを選んでご購入ください。




以上、スタッフ“O”でした。

最終更新:2019/10/23 12:01

2019/10/23 11:03

こんにちは!ラトックプレミア 楽天市場店です。

当店の今週(10/16 - 10/22)の人気商品ランキングを発表!

1位の商品は<アウトレット特価>USB3.0 RAIDケース(2.5インチHDD/SSD2台用) RS-EC22-U3R
他にも4位には4K60Hz対応 外部音声出力付 4入力1出力 HDMIセレクター RP-HDSW41A-4K Dolby Atmos DTS:X対応
8位には4K60Hz対応 外部音声出力付 4入力2出力 HDMIマトリックス切替器 RS-HDSW42A-4Kなどもランクインしております♪

店内にもオススメ商品がたくさん揃っているので
気になる方は是非チェックしてください!
ラトックプレミア 楽天市場店のトップへ!

王冠
ラトックプレミア 楽天市場店週間ランキング

(10/16 - 10/22)

※本ランキングは楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。
※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

最終更新:2019/10/23 11:03

2019/10/16 11:03

こんにちは!ラトックプレミア 楽天市場店です。

当店の今週(10/9 - 10/15)の人気商品ランキングを発表!

1位の商品は4K60Hz対応 外部音声出力付 4入力2出力 HDMIマトリックス切替器 RS-HDSW42A-4K
他にも2位には4K60Hz対応 外部音声出力付 4入力1出力 HDMIセレクター RP-HDSW41A-4K Dolby Atmos DTS:X対応
10位には<アウトレット特価>4K対応 コンポジット/Sビデオ to HDMI アップスキャンコンバーター REX-AV2HD-4Kなどもランクインしております♪

店内にもオススメ商品がたくさん揃っているので
気になる方は是非チェックしてください!
ラトックプレミア 楽天市場店のトップへ!

王冠
ラトックプレミア 楽天市場店週間ランキング

(10/9 - 10/15)

※本ランキングは楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。
※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

最終更新:2019/10/16 11:03

2019/10/11 12:00

スタッフ“O”です。

本日は前回に引き続き、CD音源のリッピングについての説明ですが、少し掘り下げた内容となります。デジタルデータの管理において肝心要の部分でもあるフォーマットとファイル管理、メタデータについてです。

ココの選択を間違えてしまうと、選択したい音源をうまく検索できなかったり、表示される内容がアルバムごとに異なったり、最悪の場合は特定の環境でしか再生できない音源になってしまいます。


まずはじめに、ご自身の再生環境がどのようなフォーマットに対応しているかを確認しましょう。
例)・ネットワークオーディオ
  ・PCオーディオ(⇒USB-DAC)
  ・ポータブルデジタルオーディオプレーヤー

上記のような構成である場合、非圧縮で保存されるWAVであれば、どの再生環境でも問題なく再生されると思います。ただ、圧縮しない保存はデータが大きく、ポータブル機器で持ち歩く場合、曲数が制限されることになります。

そこで圧縮しても理論上元のデータに戻る可逆圧縮のファイル形式であるFLACや、Apple Lossless (ALAC)などを検討するのもいいでしょう。ただし、これらの圧縮ファイルに対応している再生環境かどうかを事前に確認しておく必要があります。せっかく保存した音源が限られた環境でしか再生できないのは悲しいですから…。

音声保存用フォーマット


次に音源に添付するメタデータに統一性を持たせるため、リッピングソフトの設定を確認します。ネットワークオーディオ機器のリッピング機能で保存した場合、フォーマットは限定され、保存されるフォルダの構成も変更できません。

ただ、ネットワークオーディオ機器でリッピングしたデータは殆どの場合、以下のような構成で保存され、運用にも適している場合が多いので、これを真似てフォルダ管理することをオススメします。

リッピングデータ


今回はMac環境のXLDを使用した場合のリッピングデータ作成方法の説明をします。

リッピングデータ 初期設定の場合

上記の画像はMac環境でXLDを初期設定でリッピングした場合のデータです。

音源のファイル名が 「何曲目_アーティスト_アルバム名_曲名」 で作成されており、フォルダでまとめられていません。そのため、アーティストやアルバム単位でのデータ管理ができず、ポータブルオーディオにデータを移行する場合、苦労する羽目になります。

そこで音源を一括して保存するフォルダ(仮にミュージック)内にアーティストフォルダを二層目に配置、その中にアルバムタイトルのフォルダを作り、音源と画像データを保存する設定に変更します。
詳しくは以下のブログをご参照ください。

XLDでリッピングをおこなう その2

JRiver Media Center リッピング機能を試す その2


これなら、SSD/HDD内に保存された音源をポータブルデジタルオーディオプレーヤーの内部ストレージへ移行することもスムーズにおこなえることができます。

なお、再生時に表示する画像は、.jpg形式で保存し、ファイル名を「forder.jpg」にすることをおすすめします。
※このファイル形式とファイル名で読み取る事ができない場合は少ないと
 思われます。ただし、一部環境(SONY WALKMANなど)では、.jpgファイルを
 変更しないと表示されない場合があります。表示できない場合については
 ポータブルデジタルオーディオプレーヤーのマニュアルを参照し、
 ファイル名を変更してください。


前記した内容については、もう既に大量の音源を保存してしまっている場合、イチからの再出発になるので変更する場合は腰が重い変更となりますが…。これからデジタルオーディオライブラリの構築を検討している方は極めて大事な内容となりますので、吟味した上でリッピングすることをオススメします。

リッピングソフトも音楽CDからデータを読み出すセクションも大事ですが、保存するストレージへの保存方法もこだわると、音源のクオリティもグレードアップさせることができます。もし、保存するストレージ環境にもこだわりたいなら、リッピングソフトの設定で下記のようなコダワリのSSD/HDDドライブへ直接書き込む設定にすることを強くオススメします。


USB3.0 2.5インチ SSD / HDDプレミアムケース RAL-EC25U3P
USB3.0 2.5インチ SSD / HDDプレミアムケース RAL-EC25U3P


USB3.0 3.5インチ HDDプレミアムケース RAL-EC35U3P
※RAL-EC35U3Pは、強化電源ユニット「RAL-PS0512P」専用の3.5インチ HDD専用プレミアムケースです。
USB3.0 3.5インチ HDDプレミアムケース RAL-EC35U3P



RP-EC5-U3AI用 DC+5V/+12V 電源キット RAL-PS0512P
RP-EC5-U3AI用 DC+5V/+12V 電源キット RAL-PS0512P


次回はネットワークオーディオ機器でCD音源を取り込むことをメインに製品を紹介したいと思います。

以上、スタッフ“O”でした。

最終更新:2019/10/11 12:11

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム