【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2017/02/17 10:47

sakuzan-rbn1702.jpg

プロキッチン 北村です。

なんと今日の東京は最高気温が19度!4月上旬並みの暖かさになるそうですよ。日に日に春の足音が聞こえ始めてきましたね。プロキッチンにも春の食卓にぴったりな【SAKUZAN DAYSシリーズ】の和食器が届きました。ポイントは幅広のリムと可愛らしいパステルカラー。早速、ご紹介してまいります!

SAKUZANというブランドをまだご存知ない方も多いかもしれませんが、いま色々なショップで注目を集めているブランドなんです。ベースになっているのは美濃焼で、その伝統の技に現代のエッセンスを取り入れた新しいスタイルの和食器を提案しています。コンセプトは「料理のための美しい器」。何を盛り付けても美味しそうに見えるし、どんな食器と組み合わせてもすんなりと馴染む器です。また、買いやすい価格にも注目してチェックしてくださいね。

saku_1.jpg

【SAKUZAN DAYSシリーズ】の器は「幅広のリム」が特徴です。リムを広くすることで程よい余白が生まれ、その余白がいつもの料理を何倍にも美味しそうに見せてくれるんです。上手に盛り付けができないわ・・・と言う方は幅広リムの器を使ってみてください!
コンセプトの「料理のための美しい器」の通り、とにかく料理が映える器で驚くほど料理が輝いて見えますよ!!

saku_2.jpg

そして、もう一つの特徴が「色」です。今回テーブルのメインとなりそうな器は「ブラック・クリーム・グレー」のベーシックカラーを。そして、小皿系はベーシックカラーに「ピンク・イエロー・ターコイズ」の3色をプラスしました。どの色も絶妙なニュアンスカラーでテーブルで悪目立ちせず、でもしっかりとした存在感を感じさせる色合いです。特に「ピンク・イエロー・ターコイズ」の春色カラーはテーブルのさし色にぴったり。一色取り入れるだけでも、テーブルの華やかさがガラリと変わってきますのでお試しください!明るい色があるとウキウキしてきますよ~。

質感としては艶のないマット仕上げで、しっとりするんとした手触りです。落ち着いた雰囲気が大人っぽさも感じさせますよ。堅苦しさがなく和にも洋にも使えるSAKUZANの器は、和食器初心者さんから和食器好きさんにまで気に入ってもらえるのではないかなぁと思っています。和食器の新しい魅力が詰まった【SAKUZAN】の発売は本日12:30~です。

最終更新:2017/02/17 10:47

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

カレンダー

2017年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年