【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/04/30 12:30

プロキッチン見目です。

家事問屋 ホットパンワークショップの報告ブログ
【ホットパンワークショップ~ホットパンの魅力~】
では作り手の思いやホットパンの製品ができるまでを
ご紹介しました。

今日はお話を聞いた後、
家事問屋 ホットパン
ホットサンドを作った様子を紹介します。

メニューは、社内コンテストで人気の
人気の高かったガパオサンド、
フレンチトーストです。

私はガパオサンドの担当、
フレンチトーストはスタッフ三木が担当しました。
二人ともお客さまの前で
デモストレーションをすることに緊張…。
スムーズにできるように練習しました。
もうしばらく見たくないと思うくらい
毎日、ガパオ。毎日、フレンチトースト。

そして迎えた当日、
まずは私がガパオのデモストレーション。
何度も練習したのに
目玉焼きの黄身を潰してちょっと失敗…。

「こうなっても平気ですよ!という見本です笑」
なんて私に、みなさんは
「緊張しちゃうよね~」
なんて優しい言葉をかけてくれました。

そしてみんなで実践。

1.目玉焼きを作ります。
内側に油を塗ってあたためたホットパンに
生卵を入れる。
大さじ1の水を入れ、蓋をし、蒸し焼きに。

ホットパン4.jpg
2.蓋をあけ、黄身が好みの硬さになったら
食パンを1枚のせます。
蓋をしてひっくり返すと
パンの上に目玉焼きがのった状態になります。

ホットパン3.jpg

ホットパン11.jpg
3.味付けした鶏挽肉、バジル、ナッツを入れ
食パンを1枚のせます。

4.片面、弱火で1分30秒ずつ焼き、蓋をあけ
焼き色を確認してできあがりです。



ホットパン5.jpg
せっかくなのでいろんな道具に
触れてもらおうとこれから発売予定の
パン切り包丁なども使ってみました。
ホットパン6.jpg
たっぷり具材が入ったできたての
ガパオサンドをみんなでパクリ。

みなさん、気づきました?
このガパオサンドは目玉焼きが
入っているのにホットパンひとつで
最後の工程までできるんですよ。
洗い物が少ないって嬉しいですよね。

次はフレンチトースト。
スタッフ三木がデモストレーション。

お客様からの問い合わせに対応する
カスタマーエンゲージメントの担当だけあって
とっても上手に解説していました。

それではこちらも実践。

1.ホットパンにバターを弱火で
溶かしながら全体に塗ります。

ホットパン7.jpg
2.耳をカットし卵液につけておいた食パンを
内側の四角に入れ、クリームチーズ、
あんこをのせます。

ホットパン8.jpg
3.卵液につけた食パンを上にのせ、
ホットパンの蓋をします。

ホットパン9.jpg
4.弱火と中火の中間で時折、
焼き目の様子を見ながら片面1分半~2分。
焼き目が付いてカリッとするまで焼く。

ホットパン10.jpg
ゆっくり弱火で焼くことによって
ふっくらするとのこと。

フレンチトーストもみんなで試食。
クリームチーズの酸味が
あんこの甘さをおさえてくれるので
無限に食べれる美味しさでした。

食後に少しお茶を飲みながら
歓談タイム。
他のホットサンドと迷ってた。
こんなレシピもおいしそう。
など、いろんな話題が飛び交い
みなさん、その日に初めて
会った方ばかりなのに
和やかな雰囲気となりました。
アットホームな空気に主催した
プロキッチンスタッフも
楽しい時間を過ごさせてもらいました。

プロキッチンでは
今後も様々なワークショップを計画中です。
みなさんと一緒に楽しめるような企画を 
考えていますので楽しみにしていてください。


家事問屋のアイテムはこちら
kajidonya-rtop1805.jpg













最終更新:2019/04/30 12:31

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年