【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/11/07 15:10

studiom-rtop1711.jpg

プロキッチン 北村です。

今日はプロキッチンに入荷してきたオーブンウェアを徹底検証しちゃいます。今回入荷してきたのは、ぽってりとした厚みと土の素朴な質感が特徴の【スタジオエム】と、フランスで生まれフランスで愛されてきた光沢のある真っ白さとエレガントな薄さをもつ【ピリヴィッツ】です。

対照的な雰囲気をもつオーブンウェア、さて皆さんのお好みはどちらかな?


<スタジオエム>

国内ブランドのスタジオエムからは、グラタンやラザニアなどのあつあつ家庭料理が似合うオーブンウェアをセレクトしてみました。ぽってり肉厚、粗土の素朴な質感、温かみのある色合い、耐熱皿らしい要素を備えた食器です。どちらかというとカジュアルな雰囲気を醸しだし、家族で囲む食卓に温かな雰囲気を添えてくれる存在です。ちょっと面倒だと思っていたオーブン料理が身近になりますよ。

sm102822_3.jpg

sm195352_4.jpg



<ピリヴィッツ>

1818年の創業時より「Maid In France」にこだわって生産しています。光沢の美しい青みを帯びた白色で統一され、オーブンウェアとしては薄手の仕上がりがこのブランドの特徴です。オーブン料理だけでなく、普段の食卓用に使っても上品なイメージで楽しめますし、何と言ってもおすすめはスイーツ用。タルトやカップケーキなどをピリヴィッツの器で作るとカフェで出てくるような素敵な仕上がりになりますよ。

pillivuyt-rtop1710.jpg

pvp343_3.jpg

オーブン料理っていうと冬のイメージが強いですよね。でも、切って、並べて、焼くだけなのに、見栄えのする豪華な一品が完成しちゃうので、シーズンを問わず楽しんでほしい調理法です。今回は2つのブランドの比較をしてみましたが、もちろんシーンに合わせて使い分けてもOK!オーブン料理をレパートリーの定番にしてくださいね。

***************************************


さぁ、ラストスパートに向けて買い忘れのないように~!

プロキッチンのSALE会場はコチラから

banner1711.jpg

最終更新:2017/11/07 15:10

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年