【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2020/11/28 11:00

プロキッチン 中澤です。

私の実家は田舎すぎて
サンタクロースが夜中のうちに
来られなかったようで、
幼い頃のクリスマスの思い出といえば、
自分で選んだぬいぐるみを
両親に買ってもらうという現実的なものです。


プロキッチンに仲間入りして
初めてクリスマスを迎えるので、
久しぶりに一大イベントを楽しむ気持ちを
味わっています。
今年は大切な人に会えなかったので
クリスマスを一緒に過ごす代わりに
プレゼントを贈りたいと思っています。


大好きな友人への贈りものとして
私のお気に入りを組み合わせてみました。

ムーミンマグ
【2015年限定】アラビア ムーミン マグ ムーミンハウス 70周年記念マグカップ
【2020秋冬】ピープルツリー フェアトレードチョコ 板チョコ・オーガニック カラメルクリスプ
クラフト工房・木奏 木のカトラリー 器の底をさらうデザートスプーン 右利き用

ムーミン一家と仲間たちが
窓から顔を出しているデザインです。
ムーミンフリークの皆さんはご存知と
思いますが、これはムーミン物語の
出版から70周年目の記念に発売された
マグカップです。
ムーミン初心者の私にとっては、
みんな集合しているなんて贅沢!
ピープルツリーのチョコレートと
木のカトラリーは、
ムーミンに似合うものを選びました。



なかなか実家に帰省できないので、
両親にもクリスマスプレゼントを
贈りたいと思います。

ステン急須・汲み出し
工房アイザワ ブラックピーマン ストレートポット 弦手
ココチ舎 インディゴ 逆さ富士汲みだし
ココチ舎 スリップ 逆さ富士汲みだし

少々おっちょこちょいの母は
陶器の急須の口を欠いてしまっては
度々ガッカリしているので
丈夫で使いやすいステンレスの
ティーポットを選びました。
割れない急須はひとつ持っていると便利です。

ココチ舎の汲み出しは、
器を逆さに置くと富士山の形になるので、
縁起がいいということで、
新年を迎える準備にもピッタリだと思いました。



自分へのプレゼントは
イイホシユミコさんの器と決めています。

イイホシユミコ
dishes(木村硝子店×イイホシユミコ)
クチポール ミオ ブラック
クチポール ミオ ブラックマットゴールド

クリスマスケーキ用のプレートと
温かいスープ用のボウルを考えていますが
プレートは大きいほうが良いかな、
とか
ボウルとプレートは別々の色にしようかな、
とか
迷い始めて決められません。
ミオのカトラリーも
シルバーにしようかゴールドにしようか
悩んでいるうちに、
あっという間にクリスマスが来てしまいそうです。



贈る相手をイメージして、
よろこぶ顔を想像して、
プレゼントを選ぶ時間というのは
とてもしあわせなものですね。
プロキッチンに仲間入りして、
日々すてきなものに囲まれているので
私も贈り物上手を目指したいと思います。


当店ではクリスマスの贈り物用に
ギフトカードをご用意しております。
ギフトカードは贈り物の中に同封いたします。

クリスマスのギフトカードをご希望の方は
ご注文時にラッピング指定欄の
【 】クリスマスカードをお付けする 
の欄に○をご記載ください。

クリスマスカード

最終更新:2020/11/28 11:01

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

2020/11/25 11:03

こんにちは!プロキッチンです。

当店の今週(11/18 - 11/24)の人気商品ランキングを発表!

1位の商品は【プロキッチンオリジナル】【2枚セット】半月盆 両面 黒×赤 / PROKITCHEN
他にも8位には家事問屋 蒸しかご
9位には家事問屋 ツールスタンド H15cmなどもランクインしております♪

店内にもオススメ商品がたくさん揃っているので
気になる方は是非チェックしてください!
プロキッチンのトップへ!

王冠
プロキッチン週間ランキング

(11/18 - 11/24)

2位
2,750円 送料別
クレジットカード利用可
レビュー6件
4
10,450円 送料別
クレジットカード利用可
レビュー19件
6
4,400円 送料別
クレジットカード利用可
レビュー7件
8
2,640円 送料別
クレジットカード利用可
レビュー10件
9
3,850円 送料別
クレジットカード利用可
レビュー6件
10
13,442円 送料別
クレジットカード利用可
レビュー12件

※本ランキングは楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。
※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

最終更新:2020/11/25 11:03

2020/11/23 11:00

アイキャッチ2.jpg

プロキッチン 三木です。

緊急事態宣言が出てから早半年。
季節ごとの行事らしい行事もせずに
あっという間に年末を迎えてしまったなぁと
今年を振り返る今日この頃。

変化に乏しい日々を楽しくすべく
本を買って、自己流で金継ぎを始めたり
友人と共にコーヒーの勉強をしてみたりと
新しい趣味を開拓したりしていました。

そんな私が密かに楽しみにしているのが
在宅勤務をしているスタッフたちのブログ

私は仕事内容の都合上、
基本的に在宅ではなく出社をしているので
他のスタッフたちが試行錯誤しながら
自宅を過ごしやすくするべく
様々な工夫している様子のブログを見て、
自分のことのようにワクワクしています。

そこで目に留まって早速真似をしたのが

『自宅緑化計画』です。

もともと植物が好きなので、
部屋にはいくつか置いてあるのですが、
基本的に食べられる葉っぱばかり。
観賞用には程遠く・・・

料理に使って余ったバジルや三つ葉などを
コップに挿しておくと、数日後には
根を張りだしてイキイキとしてきます。

ただ、バジルはまだいいのですが
三つ葉は光合成をして葉っぱが固く
たくましくなってしまい、
食べるのにはちょっと申し訳ない、、
と思いながら育てているうちに
小さな白い花が咲き始めて
生まれて初めて三つ葉の花を見たりして、
それをスタッフに報告したりしています(笑)

今年の3月に天ぷらにしようと買ったうるいも
3本ほど余ったので同じように
コップに挿していたら見る見るうちに育ちまして
11月になっても未だに枯れず・・・
(うるいって多年草なんですか??)

もはや白くて細長いうるいの姿は
どこへやらと言うくらい、
青々とした葉に育っています。
このまま一緒に来春を迎えるのでしょうか?

そんな私が、クリスマスくらいは
雰囲気を味わいたい!!ということで
クリスマスらしい色合いの植物たちを
飾ってみることにしました。

アイキャッチ2.jpg

お花の名前は

ケイトウ1.jpg

向かって左からケイトウ


ヒオウギ2.jpg

真ん中がヒオウギの実(ドライ)


リューカデンドロン3.jpg

右がリューカデンドロン(ガルピニ)と
ユーカリ


ヒオウギ以外も全部ドライにして
楽しめる植物たちです。
しばらく生花として楽しんだ後に
乾燥させようと思っています。

その他に、ひとめ惚れしてお迎えしたのが
こちらのカーネーション

スリル2.jpg

スリルというシリーズだそうです。
面白い名前!!


プリモーサス3.jpg

もう一つは別の種類のリューカデンドロン
こちらはプリモーサスという種類。

ふわふわプリモーサス2.jpg

ふわふわのお花が咲きます。


植物があるだけで
随分とお部屋の雰囲気が変わり
気分転換にもなりますね^^

今年はおうちでクリスマスを過ごされる
方が多いのではないでしょうか。
私もツリーまで行かずとも、
お部屋の雰囲気をクリスマスっぽく演出して
気分だけでも味わおうと思います♪

お部屋の雰囲気づくりをしたところで
次に考えるのが、

『自分へのクリスマスプレゼント』

私が今年一年のご褒美として
自分にプレゼントしようと思っているのが
こちらの3点。

mas270060_img2.jpg
増田桐箱店 野菜保存箱 L

単品で買うよりも袋で買う方が安い
ジャガイモ・人参・玉ねぎの保管場所が
いつも定まっていなかったので、
定位置を作ってあげたいと思い選びました。


mas270022_img2.jpg
増田桐箱店 米櫃 3kg

今はプラスチックの米びつに
虫よけを入れて使っているのですが、
これならお米を美味しく保存しつつ
虫もよけてくれる優れもの。
ずっと気になっていたのですが、
クリスマスを理由に買おうと思っています。


mas271708_img1.jpg
増田桐箱店 パン箱

友人に食パンの作り方を教わりまして
ますますパン好きに拍車がかかる今日この頃。

食パン.jpg

せっかくならおいしく保存したい!!
ということで、これから自分で作ったり
買ったりしたパンを保存できるようにと
選びました。

クリスマスのようなイベントがあると
普段ならつい手を引っ込めてしまう様な
物を買える理由ができるので、
ワクワクしちゃいますよね!!

みなさんは自分へのプレゼントは
何にするか決めましたか?
じっくり選んで
素敵なお買い物をしてくださいね~!



最終更新:2020/11/23 11:01

2020/11/22 11:00

12_xmastop

プロキッチン バイヤー中島です。

先日久しぶりに銀座を通ったら
街はすっかりイルミネーションで、
キラキラと輝いていました。

年末恒例イベントとなっていた、
都内近郊の娘との点灯式参加は
今年は残念ながら叶わず。。。
先日わが家のクリスマスツリーで
小さな点灯式をしました。

12_xmas1

わが家のツリーは私が幼い頃から飾っている
古い古いクリスマスツリー。
所々壊れたところもありますが、
思い出の詰まった大切なツリーです。
毎年少しずつオーナメントを買い足しています。
娘の飾り方も年々手際やバランスがよくなり、
成長を感じるひとときです。

今年のクリスマスは
娘のお友達家族を外房の家にお呼びして
庭でクリスマスキャンプをする予定です。

12_xmas2

去年からハマっているスウェーデントーチ。
地面に立てた丸太に十字に切れ目を入れて、
そのまま豪快に燃やす焚き火です。

12_xmas3

小枝にマシュマロを付けて
火であぶるのが子供には楽しいようで、
(大人もですけれどね)
お友達と一緒にやりたいのだそうです。

12_xmas4

保育園のイベントが尽く中止になったので、
翌年3月は卒園ということもあり、
少しでも思い出になると良いのですが。

サンタさんへお願いする
クリスマスプレゼントは
ブレイブボードか一輪車で悩み中とのこと。
売り切れる前に早めに決めてくださいねー。

今年一年頑張った自分への
ご褒美クリスマスプレゼントは
来月半ばに予約した
連句仲間6人での料亭ランチ。

お茶のお稽古を通じて知り合った
年齢差40才近くの連句仲間には
母よりも年上の方もいますが、
お話は興味深いことばかりで、
いつも時が経つのも忘れてしまうんです。

来年は懐石料理教室をひらくそうなので、
私もお仲間に入れてもらう予定。
楽しみだなー。

もう一つ悩んでいたけれど
買ってしまおうと考えているのがこちらのお鍋。

12_xmas5

中尾アルミ製作所 N-39 打出浅鍋(揚鍋) 30cm

こちらバイヤーとしても取扱うかどうか
ずーーーーっと悩んでいた商品。

スタッフに聞いてみると
大きすぎるという声もあったんですよね。

けれど初回発注分が即完売。
プロキッチンのお客様には
ご迷惑をお掛けしましたが、
このアルミ浅鍋の魅力を皆様に
お届けできたことがわかり
大変嬉しく思っております。

先週末にも作ったおでん。
わが家の一番大きなお鍋は
フィスラーのキャセロール24cmの
4.4Lなのですが、
控えめに作ったつもりでも
いっつも作り過ぎてしまい、
鍋2つになってしまうんです。
そして多層鍋だから重いのも難点。

店長みさこがブログで絶賛していたように、
とにかく軽くてストレスフリーなアルミの浅鍋。

12_xmas6

これからの季節、
2日分のしみしみおでんに
カボチャの入ったほうとうなど、
たっぷり作りたいアッツアツ料理が
たくさんありますよね。

鍋2つストレスから解放されたい!
これも私の頑張ったご褒美の一つに
入れても良いですよね。

他のスタッフは何が欲しいのかなー。
最近在宅勤務が多く、
ランチのおしゃべりができないので、
私もブログチェックしよっと!

クリスマスブログリレーは続きますー。

最終更新:2020/11/22 11:01

2020/11/21 11:39

プロキッチン 北村です。

街中のカラーがハロウィンの
オレンジから赤や緑にバトンタッチし、
クリスマスのそわそわ感が
色濃くなってきましたね。

ん、普通はそわそわじゃなく
ウキウキ、ワクワクなのかな?

でも、わたしにとってここ数年の
クリスマスは「そわそわ」なんです。

娘が「クリスマスはサンタさんから
好きなものがもらえる!」ということを
心に植えつけてからというもの
毎年、サンタさんへ向けて
労いの言葉とともにおねだりの手紙を
書くことがこの時期の恒例行事。

わたしも手紙を読ませてもらうのを
毎年楽しみにしていたのですが、
ある年からサンタさんへの手紙を
わたしと夫には見せなくなったのです。

手紙を書くときはもちろん隠しながら。
そして、書いた手紙も自分だけの
秘密の場所に隠し、プレゼントは
サンタさんにだけ教えるの♪と言って
全く話さなくなるんです。

困った親サンタは娘が学校に
行っている間や就寝後に大捜索。
しかも探している痕跡を残すと
また別の場所に隠すかもしれないと
大胆に探すこともできず・・・。

一昨年は確かノートか本の間に、
去年は学校で使う筆箱に入れて
毎日学校へ持って行っていたという
衝撃の顛末でした。

今年も手紙の準備を始めた娘。
会話の流れから、なんとなくの
あたりはつけているものの捜索隊は
今年も間違いなく結成されそうです。

さて、我が家のクリスマスは
到底おしゃれなものとは縁遠く
手作り感満載の飾りつけがあちこちに
増えていきます。

IMG_3809.jpg

まずはアドベントカレンダー作りから。
壁一面にマスキングテープで
クリスマスツリーを作り
そこにお菓子を入れた小袋を
貼っていきます。
中身はチョコやグミですが、
あたりを3つほど入れて
ささやかなサプライズもプレゼント。

棚の上にはスタッフの娘さんが
小さい頃に飾っていたと言う組み木の
クリスマスツリーを飾り

IMG_3802.jpg

お気に入りのモビールを吊るしたり

IMG_3805.jpg

去年やっと購入したクリスマスツリーに
オーナメントを一緒に飾り付けるのも
温かな時間です。
まだまだオーナメントは少ないから
これから買い足しにいく予定。

IMG_3821.jpg

小さい頃、サンタさんは勝手に
家に侵入してくる怪しい存在と
怖がっていた娘ですが、
今ではクリスマスの準備を楽しんで
くれているようで、なにより。
だけど、子どもながらの感性が
少しずつ薄れていく様子は
ちょっぴり寂しかったりして。

子ども時代の終わりかけに
近づいている娘とのクリスマス。
いつの日かこの光景を思い出して
じんとしちゃうのかなー。
月日は容赦なく高速で過ぎ去っていき
なんだかなぁと、焦る日々ですが
ささやかな日常を鮮やかに記憶して
大切にしまっておこう、と思います。

みなさんのクリスマスも温かな時間に
なりますように。


さて、
スタッフがリレー形式でアップした
在宅ブログに続き、
今回はクリスマスをテーマに
ブログリレーがスタートします。
週末アップを予定していますが、
不定期の場合もあるかもしれません。
お時間のある時にご覧ください。

最終更新:2020/11/21 11:39

ページ上部へ

カレンダー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月