【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/09/06 08:46

こんにちは!
プロディガル(ニット×雑貨)の皆川です。

9月に入ってまだまだ暑い日が多いですが、少し肌寒いと感じる時も増えてきました。
もう秋なんですねえ…。

今回は、洋服作りにとっても大事な「パターン」のことについて少し紹介したいと思います!
「パターン?」と聞いてピンとこない方もいらっしゃると思います。
「型紙」といえばもうお分かりですよね!?

昔はすべて手作業でパターンを製図していましたが、今はCADも使って製図しています。
コンピュータ上で製図することで、早く、正確にパターンを起こすことができるようになっています。
CADの操作画面がこちら。

1.jpg
CADで製図したパターンは次にこのプロッターという機械で出力します。
この機械はなんと、紙にパターンの線を入れてくれるだけではなく、カットもしてくれます!
そしてとっても正確で速いんです!

2.jpg

白紙の紙から5分もかからずパターンが完成しちゃいます!
こんな感じです。

3.jpg
ちなみにこのパターンは見学用のテストパターンですが、
実際使っているパターンもほぼ同じものになります。


あとはこのパターンを使って裁断、縫製など色々な工程を経て製品になります。

この記事を読んで少しでも私たちのことやニットのことを知っていただけたら嬉しいです。

最終更新:2018/09/06 08:46

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年