【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2021/06/06 19:16

header.jpg

2019年、創立から30周年を向かえ、今尚世代を超えて愛される老舗国産ブランド「ATELIER Z」。

故青木智仁氏の意向を投影したブランドの看板モデル「M#(マグニチュード)シリーズ」や、24フレット仕様のJBタイプという貴重な選択肢の中で支持を集める「Betaシリーズ」等、当店では多くのご好評を頂いているブランドです。

当店は関西随一のストック量と共にオープンから今日まで、その素晴らしさを全国の皆様にお届けしてきたと自負しております。

そんな節目を迎えた当ブランドを、連載形式で改めてご紹介致します。
しばし、お付き合い下さいませ。

-目次-

【第一回】「M#245編」
【第二回】「M#265編」
【第三回】「Beta編」
【第四回】「Artist Model ~石川 俊介~編」
【番外編:1】「石川俊介モデル 限定特典ご紹介」
【第五回】「BabyZ編」
【第六回】「Beta 6/32"編」
【番外編:2】「Betaシリーズ マイナーチェンジ」
【第七回】「M#245 70'編」
【番外編:3】「Beta6/32" NEWカラー登場」
【第八回】「DJ-190編」
【第九回】「JHJ 2021 Limited編」
【番外編:4】「アルダー/ローズのパッシブモデル」





さて、今回はこだわりの限定モデルをご紹介します。

DSCF4898.JPG


JHJ 2021 Limited N/M
ショッピングページはこちら>>


他ブランドでもあまり見かけない、JBタイプのPUとMMタイプのPUを組み合わせた通称"J-H-J"レイアウトが採用されるモデル"JHJ"の限定仕様です。
このモデルのルーツとなっているのは、過去に輸出仕様モデルとして展開されていた"Z Plus"というモデル
特徴的なPUレイアウトに加え、各部仕様を見直すことで身近な価格帯を実現している点や独自シェイプのボディは、国内仕様の"JHJ-189"、そしてその進化系としてリリースされた"JHJ-190"の系譜へと続いていきます。
看板モデルと共に多くの人気を集めているJHJシリーズですが、当機はそんなモデルに更なる改良を加え、限定製作されたモデルです。

DSCF4899.JPG


まずはボディ全体を見てみましょう。
当コーナーで"DJ-190"をご紹介した際にも綴らせて頂きましたが、カッタウェイが深く掘られた形になっています。
22フレット仕様ということで、ハイポジションの操作性も抜群です。
なお、当機ではジョイント部の落とし込み加工はされておらず、一般的なジョイントプレートを用いた4点止めとなっています。
その代わりに、ある加工が施されていまして…。

DSCF4901.JPG


それがこちら!
1~2弦の16フレット以降にご注目いただくと、指板が抉り込まれているのが分かるかと思います。そう、"スキャロップ加工"です!
ベースではあまり馴染みがないかもしれませんが、当ブランドの著名ユーザーとしても知られる"BOH"氏のシグネイチャーモデルにも同じ加工が施されていますね。

この加工を施すことで、指板面に指が触れなくなる為、ヴィブラートやチョーキング等、弦を揺らしたり引っ張ったりすることが容易になります。
また、通常の指板と比べて押弦が少ない力でできるのも特徴です。
(ちなみに…スキャロップとは英語でホタテ貝を意味するそうです。確かに言われてみれば…貝殻の表面と似てますね!)

また、当限定仕様ではJescarのステンレスフレットが採用されているところもポイント。
ギラギラした音が、スラップ奏法をより気持ちよくさせてくれますね!

DSCF4903.JPG


そしてもう1点が搭載ブリッジ。
通常はブランドオリジナルの高質量ブリッジが搭載されていますが、当機ではGotoh製ブリッジ"J510BO-4"が搭載されています。
ブリッジの土台はハードジンク、サドルにはブラスと2種類の金属を組み合わせた仕様になっており、より一層パンチに富んだサウンドを実現させています。
また、こちらのブリッジは弦のボールエンドを引っ掛けて固定する形となっており、弦交換が容易にできるところもうれしいポイントです。

DSCF4904.JPG


続いては特徴的なPUレイアウトを制御するコントロール部
このモデル、以前は"サウンドの二面性"が重視されていた為、JJかHのどちらかを選んで鳴らす…という形が採られていたのですが、昨年の8月末にシリーズのリニューアルが行われ、脅威の3ボリューム仕様になりました!
どちらかを選んでという以前の仕様と同じニュアンスはもちろん、J-HやH-Jといったユニークなサウンドもお楽しみいただけるようになっています。
ちなみに個人的イチオシは…3つとも全開!
この圧倒的パワー感は本当にクセになります(笑)


組み合わされるプリアンプは、ブランドオリジナルの"EQ-M"。
ベースはブーストのみ、トレブルはブースト/カットが可能なサーキットとなっています。
こちらも両方全開が気持ち良いですが、音が刺さって痛い場合は、トレブルをカット方向に向かって動かすと、オイシイポイントが見つけやすいかと思います!

わずか5本限定製作となっている当モデルですが…
なんと当機と同じナチュラルカラーは、こちらの1本のみとなっています!
ごくわずかな製作数、しかもオンリーワンの当機は、ブランドファンの方にとっても見逃せない存在かと思います。
歴代入荷してきたどのモデルよりも…見逃し厳禁な1本です!

┏━━━━━……‥‥‥‥・・・・ ・ ・ ・ ・
 イケベ楽器店 プレミアムベース 大阪/心斎橋
┗━……‥‥‥‥・・・・ ・ ・ ・ ・
実店舗心斎橋プレミアムギターズの3階に、ベースの専門店「プレミアムベース」はございます!ベースの専任スタッフが、ベースのすべてを真心込めてご案内及び配送手配いたします。ぜひご利用、並びにご来店ください!

最終更新:2021/06/15 20:20

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

エレキギター専門セレクトショップ プレミアムギターズ

つぶやき

カレンダー

2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム