【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2020/09/23 19:47

すっかり涼しくなって季節は秋ですね。。
「食欲の秋」、「読書の秋」、「スポーツの秋」、「芸術の秋」etc...
皆様はどんな秋をお過ごしでしょうか。

秋はもっぱら食欲の秋。
ドラムステーション大阪の杉本です。


さて、今回ご紹介する商品は
RimRiser [30-Ply Maple]
1.jpg


このリムライザーを初めて見た時、あの商品が脳裏をよぎりました。

2.jpg
そう、
YAMAHA「Groove-Wedge」です。

残念ながら現在は廃番となり手に入らないグルーヴウェッジ。
それを彷彿とさせる見た目で、気になっていた方も多いのでは?

ということで今回は、
RimRiser「30PlyMaple」

YAMAHA「Groove-Wedge」

を徹底的に比較していこうと思います。

今回比較する為に私物のグルーヴウェッジを引っ張り出してきました。
並べるとまるで親子の様なサイズ感ですね。
3.jpg

まずは大前提として、この二つは本来の狙いが違います。
グルーヴウェッジは小口径のスネアでクローズドリムショットをする時に、物理的にスティックのスイートスポットがリムに当たらない事を解決してくれるアイテムであるのに対し、
リムライザーは装着することで、1インチほどの高さが生まれる事により、マッチドグリップのままクローズドリムショットが出来たり、スライドさせながら叩くことで簡単にクローズドリムショットのダブルが出来たりと、操作性や快適性の向上を狙っています。


一見似たようなアイテムに見えますが、実は本質が違うアイテムなんです。

14インチのスネアに装着してみました。
4.jpg
5.jpg

比べてみると違いは一目瞭然。
グルーブウェッジはあまり高さは無く、リムが1インチほど遠くなるようなイメージでしょうか。
対するリムライザーは、従来のリムからそのまま1インチほど高くなったイメージです。



14インチのスネアに装着した状態で叩き比べてみました。


グルーヴウェッジが2点で固定されているのに対して、リムライザーは1点での固定となっています。
その為か、サウンドはリムライザーの方が、グルーヴウェッジに比べて鳴りがややオープンに感じます。



グルーヴウェッジも若干ながら高さがあるので、スライドしながら叩いてクローズドリムショットのダブルは一応出来ますが、より高さのあるリムライザーのほうが、音量は出しやすいですね。
また、グルーヴウェッジの高さでは、マッチドグリップのままクローズドリムショットは出来ませんでした。

次は小口径(10インチ)のスネアにそれぞれを装着して叩き比べて見ました。



やはりグルーヴウェッジの方が格段に鳴らしやすいですが、
リムライザーも、何もつけないよりは僅かに鳴らしやすいような気がします。

次は、様々な形状のフープに装着が可能か試してみました。

シングルフランジフープ。
(画像はCANOPUS製)
6.jpg
7.jpg
8.jpg
リムライザーは装着はできますが、リムにリムライザーが引っかからず、画像の様に浮いた状態の為、使用中にリムライザーが回転してしまう恐れがあります。
グルーヴウェッジは特に問題はなく装着できました。


次はSONORのダイキャストフープ。
9.jpg
10.jpg
SONORのダイキャストフープに関しては、どちらも問題なく装着出来ました。

次はTAMA STARPHONICシリーズに使用されている
"Grooved Hoop"

11.jpg
12.jpg
リムライザーは一応装着できましたが、シングルフランジフープと同じように、引っかかりが浅めなので、演奏中に結構動きます。
グルーヴウェッジに関しては、テンションボルトの長さが足らず、装着できませんでした。


次はkitanoのチタニウム・シングル・フープ。
13.jpg
14.jpg
リムライザーは、こちらも引っ掛かりが浅く、緩めのチューニングだと、引っかからず回っていきそうです。
グルーヴウェッジは問題なく装着できました。


最後はkitanoのチタニウム・ダブル・フープ。
15.jpg
16.jpg
17.jpg
どちらも装着できましたが、グルーヴウェッジは装着した時に、若干傾きが発生します。
(ダブルチタンフープにグルーヴウェッジを装着した時のルックスが個人的にはたまらんです。。。)



いろいろ比べてみた結果としましては、
14インチのスネアに装着するのであればリムライザーの方がプレイングの幅が広がる印象を受けました。
何よりマッチドグリップのままクローズドリムショットができるのは意外と便利!
他にも、タムやフロアタムに装着してみるのも面白いですよ!

そんなRimRiser [30-Ply Maple]
初回入荷は少なめですので気になる方はお早めに!


RimRiser [30-Ply Maple]のご注文はコチラから↓

リムライザーから「30-Ply Maple」が登場!RimRiser [30-Ply Maple]


以上、杉本がお送りしました!
また次回!!

最終更新:2020/09/23 19:47

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

2020/09/23 12:59

いつもお世話になっております!
プレミアムギターズ1Fアンプエフェクターフロアの南浦です!

今回は“デスクトップアンプの決定版”と話題の
「Positive Grid/Spark」
が入荷致しましたので、実機に触れながらご紹介させていただきたいと思います!


そもそもSparkってどんなアンプなの?という方の為の簡単にご紹介致します!

--------------------------------------------------------------------------------
Spark は 40Wのコンボ型アンプで、BASS、MID、TREBLEのトーンコントロール、便利な MOD、DELAY、REVERB のエフェクトを搭載。使いやすいプリセット、内蔵チューナー、タップテンポなど多彩な機能と本物の音に驚くことでしょう。
アプリと連動させることによりSparkは更なる真価を発揮します。
--------------------------------------------------------------------------------


といった商品でございます!
Positive Gridといえばリアルで優れたレスポンスのモデリング・アンプ「Biasシリーズ」が大人気を博しましたよね!

そのPositive Gridがリリースしたデスクトップアンプ。。。
期待大ですね!早速見ていきましょう!

画像1.jpg

まず開封して実物を見た時の第一印象は「お洒落!」
さらっとした質感の黒いトーレックスとソルト&ペッパー風グリルが相まってインテリアとしても映え、非常にゴージャスに仕上がっております!やはりトーレックスが貼られているアンプはテンションが上がりますね!

画像2.jpg

コントロール部は左からアンプモデリングセレクター、アンプの基本的な音作りをするGAIN、BASS、MID、TREBLE、MASTER、そして内蔵エフェクトの設定をするMOD、DELAY、REVERBとなっております。
右上にございますのはTAPテンポ/チューナースイッチとプリセット切替スイッチです。
ボタン1つでチューニングが出来るのは何気に嬉しいですね!

では、いよいよ音を出していきましょう!

手始めに内蔵プリセットのCLEANから弾きましたが、
直ぐに「あ、これは良いアンプや!」と確信しました!
質感や音の出方がリアルアンプに近く、掛かっているリバーブの広がりも素晴らしい!40Wと出力にも余裕があるのでピッキングの強弱もしっかり出てくれます!
普段からこのアンプで弾いていたら早く上達するだろうなと感じました!


そして、クランチサウンドのGLASSYやCRUNCHにするとこれも素晴らしい!
特にCRUNCHは王道ロックサウンドなのでとりあえず歪んだ音で弾きたい!という場合にピッタリでした!

さらにゲインアップしたHI-GAIN、METALではまずたっぷりと出るローに驚きました!
勿論、夜の練習等であまり響かせたくない場合は、EQで余分なローをカットすることも可能です♪
メタル等の速いフレーズにもしっかりと付いてくるレスポンスの速さには流石の一言。

続きまして音楽プレーヤーをBluetooth接続して聴いてみると、
クリアで非常に迫力があり、ノれるサウンドチューニングでした!
2発のカスタムデザインされたスピーカーとバスレフポートが内蔵されており、
澄んだ高音とディープなローが鳴りオーディオとしても素晴らしい。
Bluetooth以外でもAUX端子が背面にあるので3.5mmミニステレオジャックで接続が可能となっております。


これだけでも満足できるSparkですが前述にもあるとおり、
アプリとの連携により真価を発揮します!


無料アプリをダウンロードして接続してみると、プリセット一覧からプリセットを選択でき、アンプのセッティングや、エフェクターのON/OFFが感覚的に操作することができました!

画像3.jpg
画像4.jpg

より踏み込んだサウンドメイクをする際に便利ですね♪
アンプ、ペダルのイラストも参考元のモデルが非常に分かり易く、とにかく見やすい!




アプリの機能で特に衝撃的だったのは“オートコード”機能!

--------------------------------------------------------------------------------
数百万の楽曲のコードを自動的に表示
プレイしたい楽曲を選んだら、Sparkアプリがリアルタイムで表示するコードを見てプレイ。曲のテンポを遅くしたり、難しいセクションをループさせることも自由自在です。
--------------------------------------------------------------------------------


実際に曲名を検索し楽曲を再生するとリアルタイムでコード進行が表示されました!

画像5.jpg

曲に合わせてプレイするのも楽しいですし、曲のコード進行が知りたいという時にも便利な機能ですね!



続いて“スマートジャム”機能!

--------------------------------------------------------------------------------
・スマートジャム
あなたと”ジャム”するアンプ。
Sparkアンプ&アプリはあなたのギタープレイを学習し、本格的なベースとドラムを生成します。どこへ行ってもあなただけの「スマートバンド」が一緒にいます!
--------------------------------------------------------------------------------


こちらは任意のテンポを入力し、それに合わせてコード進行を弾くとこのようにオケが自動生成されます!

画像6.jpg

この自動生成されるオケのクオリティが良く、特に凝られているベースラインには驚きました!もっと簡単にジャムりたい場合は音楽ジャンルを選択するだけでオケを流すことも可能ですよ♪


ここまでご紹介させていただきましたがいかがでしょうか?
僕は自宅に一台Sparkがあると、ギターを弾く時間が絶対に増えるだろうなと思いました!
ギターだけでなく、ベース、アコギでも使えるので、その全プレイヤーにオススメしたいです!

現在、9月26日入荷分のご予約を絶賛受付中でございます!
是非ご検討下さいませ!



デスクトップアンプの決定版!Positive Grid 《ポジティブグリッド》Spark 【9月26日発売予定】

最終更新:2020/09/23 12:59

2020/09/23 11:04

こんにちは!エレキギター専門セレクトショップ プレミアムギターズです。

当店の今週(9/16 - 9/22)の人気商品ランキングを発表!

1位の商品はBOSS 《ボス》GT-1 + BOSS PSA-100S2 & キョーリツEC-45 + シンコー・ミュージック・ムック 「THE EFFECTOR BOOK PRESENTS BOSS GT-1の…
他にも4位にはMXRM-101 phase90 【特価品】【あす楽対応】【送料無料!】【9Vアダプタープレゼント】
9位にはDigitech 《デジテック》Drop【あす楽対応】【送料無料!】などもランクインしております♪

店内にもオススメ商品がたくさん揃っているので
気になる方は是非チェックしてください!
エレキギター専門セレクトショップ プレミアムギターズのトップへ!

王冠
エレキギター専門セレクトショップ プレミアムギターズ週間ランキング

(9/16 - 9/22)

※本ランキングは楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。
※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

最終更新:2020/09/23 11:04

ページ上部へ

エレキギター専門セレクトショップ プレミアムギターズ

つぶやき

カレンダー

2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム