【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2016/07/28 17:34

ベーシストの皆さん…お待たせ致しました。

DSCF5219.JPG

TECH21《テック21》SANSAMP BASS DRIVER DI V2 【正規輸入品】

新生サンズアンプが昨日、ここ大阪にもやってきました。
大定番として、長きに渡り多くのベーシストを助けて来た"Bass Driver DI"のリニューアル
ベース界でもかなり衝撃を与えたこのニュースには、バンド練習やライブ活動でも日頃から使っている側として、僕自身もかなり沸きました。

DSCF5220.JPG

折角なので…スタッフ小村私物の先代ベードラと2ショット!(左が新モデル、右が先代モデルです)
ほぼほぼ同じ見た目ですが、XLRアウトの形が変わっていますね。
(ちなみに銀色のジャックは、ここ数年で生産された先代モデルから採用されています)
早速ですが、入荷時の検品がてらちょっと触ってみましたので、そのサウンドを簡単にお伝えします。

DSCF5226.JPG

こちらの"Bass Driver DI V2"関しては、サンズユーザーを悩ませてきたポイントでもある"ミドルコントロール"が遂に搭載されました。
しかも、500Hzと1KHzで切替が可能なのです。これによってジャンルや楽器を問わない、幅広いサウンドメイクを実現しています。
グッと持ち上げてベースの存在感を出してあげてもいいと思いますし、あえてカット方向に調節して、先代モデルでは得られなかった、更に重厚なドンシャリサウンドを狙うのもアリだと思います。
また、もうひとつのポイントとして、ベースコントロールにも帯域切替が搭載されています。
こちらは、更なるローを追求するというよりも、レンジの切替を行っているようなイメージでしょうか。
これによって、ローB弦や過激なダウンチューニングでも、スムーズなサウンドを実現してくれます。

こういった新機能も備えていますが、全体的に見てサウンドレンジが広がっているような印象があり、所謂"ベードラの音"感も若干和らいだように感じます。
シチュエーションによっては、こちらの使い易さがきらりと光る気がしますね。

誕生より22年…第一線で活躍し、多くのベーシスト支えてきた"大定番にして名機"のリニューアル。本当に各所で話題となりましたし、入荷を待ち望んでいた方も大勢いらっしゃるかと思います。従来のベードラらしいサウンドも残しつつ、今でも多くのお問合せを頂く日本限定発売モデル"Bass Driver DI-LB"のヴィジョンも若干見えたりと、面白い部分もありながら、実用的な進化を遂げた1台となっております。これから改めて手にするのも良いのですが、今もベードラを使われている方にも是非、ご注目頂きたいサウンドです。

当店初回入荷分も、あと1台となりました。
(2016年7月28日時点)
いち早くゲットして、この新たな定番を肌で/耳で楽しんで下さい。

┏━━━━━……‥‥‥‥・・・・ ・ ・ ・ ・
 イケベ楽器店 プレミアムベース 大阪/心斎橋
┗━……‥‥‥‥・・・・ ・ ・ ・ ・
実店舗心斎橋プレミアムギターズの3階に、ベースの専門店「プレミアムベース」はございます!ベースの専任スタッフが、ベースのすべてを真心込めてご案内及び配送手配いたします。ぜひご利用、並びにご来店ください!

最終更新:2016/07/28 17:34

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

エレキギター専門セレクトショップ プレミアムギターズ

つぶやき

カレンダー

2016年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム