【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2016/04/30 20:46

まいどおおきに!プレミアムベース幡谷です!!


IKEBE大阪プレミアムでは、4月29日~5月8日に掛けて「GOLDEN WEEK スペシャルキャンペーン」と題しまして、様々な催しを行っています!

その中の第1弾ともイベントがこちら!!
blog-160430-1.JPG
プレミアムベースプレゼンツ
「天王寺Fireloop」オーナー兼PAエンジニア足立浩志氏によるトークイベント~ベース編~!

大阪のライヴハウス「天王寺Fireloop」のオーナー兼PAエンジニアであり
「バンドマンが知るべき100の秘訣」の著者、足立浩志氏をお招きしてのトークショー。

さながら、「PA観点でのベース講座」といった趣でお送りしました。


blog-160430-2.jpg
ワタクシ幡谷がよくFireloopに出演しているとありまして、FireloopのPA足立氏とは旧知の仲!!
トークショーとは言いつつも、時折実際にベースの音を鳴らしながらの実戦的な内容となりました。


blog-160430-3.jpg
サウンドチェック中の風景です。

使用ベースは当店で人気のSadowsky MV4。
そしてHartke HD25ベースアンプとTech21 SANSAMP BASS DRIVER DIを使用。そしてFireloopで実際に使用しているダイナミックマイク(SENNHEISER e609)とD.I.(COUNTRYMAN TYPE85)をお持ち頂きました。




blog-160430-4-1.jpg
イベント告知開始から程なくして、ご用意した座席分の予約が一杯に! 立ち見のお客様も出る盛況っぷりでした。

blog-160430-4-2.jpg
最初のセクションは「ベースの音の考え方の基本」

ベースギターという楽器の特性を分かり易く解説。ギターよりも1オクターブ下の低音域を担っているが故の特性についてお話し頂きました。


blog-160430-5.jpg
ギターが和音で弾くことが多いのに対し、短音弾きをすることが多いのがベース。その理由は、低音域で和音が鳴ると音が濁り易いことに起因します。実際にタブレット端末のキーボードアプリを使ってその様子を再現。
ベースの音域では、メジャーコードとマイナーコードの聴き分けが、アルペジオでは簡単なのに、和音では非常に困難でした。(幡谷は見事に不正解の回答を叩き出してしまいましたw)


足立氏が考えるベースを弾きこなす上でのポイントは大きく分けて4要素。
「ピッキングのタイミング」「音程感」「音量感」そして「音の長さ」



会場の特性によって音の反響による影響を受け易く、どうしても低音が膨らんでしまう音階や鳴りが弱くなる音階が出てきてしまうのがベースの宿命。実際に会場で音を鳴らしながらその特性を聴き分け、さらにそれに合わせて演奏のタッチをコントロールすることの大事さを教えて頂きました。また、その制御はアンプやエフェクター、そしてPAシステムではほぼコントロールすることが不可能なことも。
ベーシストは、自分が鳴らそうとしている音と最終的な出音のギャップをよく聴いて、意図した演奏に出音を近づけるための練習が不可欠であることを教わりました。


blog-160430-6.jpg
なかなか完璧な演奏は難しいものですが、ベースの音の響き方に注目しながら演奏することで、より安定したベースプレイが可能になります。


次のセクションは、一問一答式の専門用語解説

「太い音」とは?「音ヌケ」とは? 「こもっている」とは?
そんな何気なく使っている言葉の正しい意味を再確認(再定義?)することとなりました。
コンプレッサーの役割や効果についての解説も非常に興味深い内容でした。

blog-160430-8.jpg
(プレミアムベーススタッフもついついメモりたくなる内容が満載!!)


最後に、ベースアンプをマイキングしたサウンドとDIで拾ったベースサウンドの聴き比べを行いました。
アンプ直で聴いている音とのギャップが少ないマイクに対し、他のパートの被りが少なく音の輪郭やアタック感に優れたDI。クリーンで弾いたサウンドはもちろんのこと、SANSAMPをONにして深く歪ませた時にその差が特に顕著に表れていました。こういった違いを検証できる機会は少ないので、参加者の方からの反応が特に大きかったのがこのセクションでした。
今までちゃんと知らなくても何となく使い続けていたD.I.BOXの正体が、ここでハッキリしたように思います。


今までボンヤリしていたベーシストとPAさんとの役割分担が、今後はもっと上手く出来そうな、そんなヒントがゴロゴロ転がったイベントとなりました。




会場の残響やステージ上の音響特性に関しては、「PAさんがなんとかしてくれるだろう」と投げてしまい勝ちな部分がありますが、意外にもベーシストがコントロールしなければいけない部分が多々あること。そして、ライヴが上手いベーシストはそういった部分をしっかりとコントロールしていること。
そういった部分を意図的に聴いて演奏にフィードバックさせる、その意識を持つだけでプレイが断然変わること。

ベース単体での練習ではなかなか気づけないお話をたくさん聴くことが出来ました。





足立氏からは、マイD.I.を持つ意義についても色々とお話し頂きました!!
ご来店が可能な方は、D.I.の聴き比べも可能ですよ♪

当店のD.I.BOX / Bass Preampのストックリストはこちら!!


blog-160430-7.jpg
一仕事終えた三十路男性ズ(笑)
ご覧の通り、ファニーな意味でも、インタレスティングな意味でも、足立氏は非常に面白いお方です(笑)

参加者の皆様、そして足立さん、本日は誠にありがとうございます!!!!
機会があれば、今回の様なイベントがまた開催できればと思います!!



┏━━━━━……‥‥‥‥・・・・ ・ ・ ・ ・
 イケベ楽器店 プレミアムベース 大阪/心斎橋
┗━……‥‥‥‥・・・・ ・ ・ ・ ・
実店舗心斎橋プレミアムギターズの3階に、ベースの専門店「プレミアムベース」はございます!ベースの専任スタッフが、ベースのすべてを真心込めてご案内及び配送手配いたします。ぜひご利用、並びにご来店ください!

最終更新:2017/11/25 16:57

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

エレキギター専門セレクトショップ プレミアムギターズ

つぶやき

カレンダー

2016年4月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム