【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2014/08/15 21:22

まいどおおきに!!プレミアムベース幡谷です!!

昨日は、プレミアムベースが定休日を頂いていることもあり、ワタクシのバンドメンバーと一緒に和歌山へ行って来ました!
金剛山の金剛峯寺を目指し、その道しるべとなる180の町石を順番にお参りする「和歌山版お遍路さん」を試みたのです。
しかしながら、計画性というものが大きく欠陥している我がバンド。
もちろん1日でそんなに行ける訳もなく、結局は金剛峯寺への中間地点、丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)と3つの町石をお参りした時点で日没&断念。
和歌山版お遍路さんリベンジはいつになることやら。。。
それでも、自然に囲まれたり、神社の厳かな雰囲気を体感したりすることで、心身ともにリフレッシュしてきました★



さて、(昨日補充したマイナスイオンと共に)本日ご紹介するのはこちら!

blog-0815-01.jpg
Gibson 2014 SG Standard Bass Heritage Cherry

Gibsonベースの中でも、Thunderbirdと人気を二分しているのがSG Bass!!

ワタクシの中では
「SGと言えばチェリーでしょ!」
っていうのがどうしてもあるんですよね~

もちろん
見た目のお好みは人それぞれですので、ご自由にお選び頂ければ良いんですけどね。

Gibson SG Bassの現行ラインナップでは、
先ほどの「SG Standard Bass」の他に「SG Special Bass」というモデルもあります。
blog-0815-02.jpg
写真左より、SG Special Bass(Cherry Satin)、SG Standard Bass Heritage Cherry。

「Standard」のウッドマテリアルやピックアップ等のスペックは基本的にそのままに、ルックス面をシンプルにしたのが「Special」です。

両モデル共にラッカー塗装なのですが、
「Standard」がグロスフィニッシュなのに対し、
「Special」はサテンフィニッシュ(ツヤ消し仕上げ)

になっているのが特徴です。もちろんネック裏もサテンフィニッシュなので、ネックを握った感触がサラッとしています!
blog-0815-03.jpg
写真は「Special」のネック裏です。マットな質感が写真でも伝わりますでしょうか??


もちろん、塗装の仕上げの違いは出音にも影響します。
あくまで個人的な感想ですが、、、
「Standard」の方がロー/ハイ共にエッジの立った、「サウンドの輪郭」がより強く感じられます。
SGベースならではのミッドレンジに特徴のあるサウンドキャラクターは共通しているのですが、この違いは見逃せないポイントだと思います!!



また、今年に生産されたGibsonギター/ベースには、「Gibson 120周年記念バナーインレイ」が12フレット指板上に施されています!!
blog-0815-04.jpg
写真は「Standard」の指板です。

これは、今年の限定仕様ですよ!!
(今年にお子様がお産まれになった親御さん、お子様と同い年の楽器なんていかがですか!?)


軽くて取り回しが良く、ショートスケールで弾き易い!
それでいて、独特なブンブンした中音域がバンドサウンドの中でもしっかり主張する!


多くのロックレジェンドが使用してきた「EB」の系譜をたどるGibson SG Bass。
決してオールマイティではありませんが、その溢れる存在感が気になる方は、是非一度ご検討下さいませ!!

┏━━━━━……‥‥‥‥・・・・ ・ ・ ・ ・
 イケベ楽器店 プレミアムベース 大阪/心斎橋
┗━……‥‥‥‥・・・・ ・ ・ ・ ・
実店舗心斎橋プレミアムギターズの3階に、ベースの専門店「プレミアムベース」はございます!ベースの専任スタッフが、ベースのすべてを真心込めてご案内及び配送手配いたします。ぜひご利用、並びにご来店ください!

最終更新:2014/08/17 21:01

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

エレキギター専門セレクトショップ プレミアムギターズ

つぶやき

カレンダー

2014年8月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム