【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/01/06 20:53

皆さま!どうもです!プレミアムベース小村でございます!

2018年、いよいよやってきましたね!(今回が"明けまして"ブログです。)
2017年は楽器界でも様々なニュースがあり、個人的にも大いに沸いた1年でした。
今年もNAMMショーを控えていたりしますし、きっと色々な驚きと感動があるかと思います!
(ちなみに小村はギブソンベースの2018年モデルに夢中です(笑)RDとサンダーバード、気になるなぁ…)
今年も1年、楽器と共に楽しんでいきましょう!

さて、2018年1発目の小村ブログはこちら!

DSCF3855.JPG

Markbass EVO1

昨年の秋、このモデルの登場はかなり大きな話題となったかと思います。MarkbassのNEWモデル"EVO1"
当店でも1発目の入荷が1週間経たず旅立っていく等、その注目度の高さを身をもって知りました。

一見すると"マークベースのお家芸"とも形容できる軽量コンパクトなヘッドアンプに見えますが…
実はこれ、超ハイテクモデルなのです。

DSCF3856.JPG

2チャンネル仕様のシンプルなヘッドアンプと思いきや、こちらは12種類のアンプトーンと6種類のエフェクトトーンが内蔵される多機能アンプとなっています。
アンプの種類はインプット横のコントロール"AMP"から選べるようになっています。

因みに初期状態では…
~CH1~
1:Little MarkIII
(その名の通り、当ブランドのフラッグシップモデル"Little Mark III"のモデリング。)

2:T-Green90
(昨年リリースの超小型ヘッドと多機能フロアプリがご好評を集める"Trace Elliot GP12"のモデリング。)

3:RB7Hundred
(モダン系ソリッドステートアンプとして多くの支持を集める"Gallien-Krueger RB700"のモデリング。)

4:Blue '70
((個人的に思う)ベースアンプの王様"Ampeg"のフルチューブアンプ"SVT-VR Blue Line"のモデリング。)

5:TTE500
(当ブランドのもう一つの顔にあたる、チューブアンプ"TTE500"のモデリング。)

6:Sunny US
(世界中に多くのファンを抱える伝説のUSアンプ"SUNN T"のモデリング。)

~CH2~
1:B-Drive21
(大定番ベースプリアンプ/DI"TECH21 SANSAMP"のモデリング。)

2:Red '96
(ハイファイサウンドといえばこれ!"SWR Red Head"のモデリング。)

3:Blue '70 plus
(CH1の4と同じく、"Ampeg SVT-VR Blue Line"のモデリング。こちらはPlusということで、暖かみのあるローエンドが特徴です。)

4:Bassface '59 US
(Ampegと並ぶチューブアンプの定番"Fender Bassman"のモデリング。)

5:UK120
(由緒正しきUKアンプの老舗"VOX"の"AC120"のモデリング。)

6:JMayor
("これぞアンプ"という大定番"Marshall Major"のモデリング)

…がプリセットされています。

----------------------------------------------------------------------------------------------

DSCF3859.JPG

更に当機はエフェクターも内臓!(LEVELの右隣にあるコントロールがエフェクターコントロールです。)
こちらも出荷時にプリセットがありまして…

CH1 FX1:COMPRESSORE
(実は意外と人気を集めている当ブランドのコンプレッサー"COMPRESSORE"のモデリング。)

CH2 FX2:T-CHORUS
(コーラスエフェクターの名機"TC Electronics CHORUS"のモデリング。)

…が設定されています。

この他にも、オクターバ ー、リバーブ、エンベロープフィルター、ディレイが用意されています。

----------------------------------------------------------------------------------------------


それぞれ単体使用はもちろんですが、当機は2CH仕様ということで、各チャンネルに音を振り分けることはもちろん、MIXして使う事も可能です!
(例えば、片方をクリーンCH、もう片方を歪みCHにして切り替えて使うことも出来ますし、クリーンCHと歪みCHを混ぜる、通常だと大規模なシステムや足元の一工夫が必要なサウンドメイクもこれ1台で出来てしまいます!)

更にこのアンプモデリング/エフェクトモデリングは本体ファームウェアのアップデートにより、更に種類が増える予定!しかもメーカーサイトで無料ダウンロード出来るソフトウェア"Markbass EVO 1 Software"を使えば、これらの組み換えも可能です!

また、同じく見逃せないのが…

DSCF3861.JPG

Mark Bass MB EVO1 Controller

EVO1の専用フットコントローラー!

こちらを併用するとブースト機能のON/OFFやエフェクトON/OFFチャンネル切替やミュート/チューニング機能が瞬時に行える為、当機をより便利にお使い頂けます!

多機能が故に「何か難しそうだなぁ」と考えてしまうかと思いますが、その他のコントロールがシンプルに3バンドEQと各CHのレベル、ミックスコントロールとマスターボリュームのみ!
買ったその瞬間でも、難しいことを考えずにパパッと触れてしまうのです。
この手のアンプを避けていた方にもお使い頂き易いのは嬉しいですね!

evo1-set.jpg

Markbass EVO1 + MB EVO1 Controller

それぞれ単体販売はもちろん、届いた瞬間から最大限にお楽しみ頂けるセットもご用意しております!
2017年を大いに沸かせた当モデル。今年もヒットすること間違いなし!
ここ最近は名手がエンドーザーに名を連ねるなど、ブランドとしての話題も多かったマークベース。
その最先端を行く当モデルを是非、手にしてみてください!

…そうそう、マークベースといえばコレも要注目!

DSCF3862.JPG

Mark Bass Little Mark III Limited Color "Red" [MAK-LM3/RD]

イケベ楽器限定!フラッグシップモデルにして随一の人気モデル“Little Mark III”の赤バージョン

黒と黄色を組み合わせた伝統のマークベースカラーから大胆なイメージチェンジはかなり新鮮なイメージを与えてくれますし、ライブハウスでも個性を発揮するのではないかと思います!
そして何より…"イタリアの物"で、しかも"赤色"!小村的には凄くテンションが上がってしまいます!
(今年こそは!今年こそは!!)

もちろん、フロントパネルのカラーチェンジのみでサウンドや仕様はそのまま
優れた携行性と共にご好評を集めるポイントは当機でも健在です。
しかも…通常モデルよりもお買い得なプライス設定に加え、専用キャリングケースも付属する嬉しい1台!(入荷待ちの為、後日お渡しとなります。)

2018年もマークベースはアツい!是非、こちらもご利用くださいませ!

┏━━━━━……‥‥‥‥・・・・ ・ ・ ・ ・
 イケベ楽器店 プレミアムベース 大阪/心斎橋
┗━……‥‥‥‥・・・・ ・ ・ ・ ・
実店舗心斎橋プレミアムギターズの3階に、ベースの専門店「プレミアムベース」はございます!ベースの専任スタッフが、ベースのすべてを真心込めてご案内及び配送手配いたします。ぜひご利用、並びにご来店ください!

最終更新:2018/01/06 20:53

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

エレキギター専門セレクトショップ プレミアムギターズ

つぶやき

カレンダー

2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム