【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2011/09/20 19:00

Providenceより発売されたニュー・パワーサプライをご紹介!

その名も・・・Power Box Provolt9 【PV-9】!!

Provolt9_実験_1.jpg

何が凄いかと言いますと・・・

●万が一出力がショートしても自動的に復旧する「ショートプロテクション&オート・リカバリー機能」搭載
●接続するだけで自動的に各エフェクターに最適な電圧を送る「オート・ボルテージ・コントローラー機能」搭載
●高品位な音質が得られる「ダブル・フィルタリング機能」搭載
●ハムノイズの発生を抑えるスターグランド
などなど、詳しくはショッピングページをご参照下さい!

そこでちょっとした実験を行って見たいと思います。

皆様は出力電圧について気にした事、ありますか??

「DC9V」となっているアダプターやパワーサプライを普段お使いだと思います。
これらの電圧は大抵の物が9Vで出力されるのが一般的です。(9V出力と言っているのでそうなるのは当たり前ですね。)
実は・・「9V」となっている物でも実際計って見ると9.3Vや9.8Vといった9Vより高い電圧になっている事があります。

例えば電池がそれに当たります。
エフェクター用の電池として有名な新品のプロセル電池だと・・

Provolt9_実験_2.jpg
テスターの性能によって多少前後するのですが、これだと「9.43V」となっています。

もう一つ、一般的なマンガンの9V電池だと・・・

Provolt9_実験_3.jpg
「9.88V」となっており、プロセルよりも高い電圧になっているのが分かります。

歪み物のエフェクターなどを、あえて電池で動作させる事に拘るプレイヤーがいるのは、この電池の電圧によって生み出されるダイナミクスを得る事を一つの目的としているからなのです。
アダプターだと「9V」電池だと「9.4~9.8V」

この僅かな「V」の差は、オーバードライブやファズ、ワウペダルと言った消費電力の少ないエフェクターのサウンドに大きな影響を与えるのです!
例えば、ハリが出て力強いドライブに変化する事やサウンドがクリアーになり埋もれないサウンドとなったなど・・・

ただ、電池での動作となると不便な面も出てきます。消耗品であるがゆえ使用すれば電圧が落ち、最良のトーンが長持ちしない事などがあげられます。これでは電池代が馬鹿になりませんね。

そこで!!

登場するのがこのPower Box Provolt9 【PV-9】です!!

一般的なパワーサプライですと9V~9.3V程度ですが・・・

Provolt9_実験_4.jpg


Power Box Provolt9はなんと!!マンガン電池の電圧に近い、約9.8Vの電圧となっていました。

オーバードライブエフェクトを一般的なアダプターで動作させたサウンドと、Provolt9で動作させたサウンドは明らかに異なっており、よりサウンドがクリアーとなるだけでなく、ヴォリュームをコントロールしゲインが下がった状態でも煌びやかさは失われずコシのあるサウンドのままを維持できるのには驚かせれました!
このサウンドに違いに好き好きはある事だと思いますが、Provolt9によって得られたサウンドは、一度体感しハマれば元には戻せないと思うほどの効果を発揮しています!!


電源の事をここまで考え、試行錯誤されたパワーサプライはそうありませんよ!!
パワープッシュです!オススメ!!

松本でした。

最終更新:2011/09/20 19:00

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

エレキギター専門セレクトショップ プレミアムギターズ

つぶやき

カレンダー

2011年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム