【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2021/07/02 16:00

こんにちは。「イタリアワインのいのししや」店長の鈴木です。

ひさしぶりのジョージアワイン!

自然で伝統的な手法によって、
『クヴェヴリ』と呼ばれる甕で造られたワイン、
優しくピュアで奥深い味わいに心を揺さぶられます。

特にフリウリワインがお好きな方には
感動していただけるはず!ぜひお楽しみください!

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◎ワインの起源と言われるジョージア。
 『クヴェヴリ』で醸造、熟成された美しいワイン4アイテムが入荷!
  https://item.rakuten.co.jp/porcellino/c/0000000521/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジョージアのクヴェヴリワイン、久しぶりに入荷しました!

ワインの起源の地とされる土地のひとつであり、
紀元前数千年の昔から、途切れることなく
ワイン造りが続けられてきたジョージア。

土中に埋めた『クヴェヴリ』と呼ばれる土製の甕で
ワイン造りを行う古来からの伝統が途絶えることなく脈々と受け継がれており、
グラヴネルらも実際にクヴェヴリのワインを飲んで、
大きな感銘を受け、アンフォラの採用に踏み切った、という話も
本当に広く知られるようになっています。

ワイン造りの起源の地であり、
また、現在のイタリアワインにも強い影響を与えている産地。
特にフリウリのワインがお好きな方でしたら、
感動していただけるワインがきっと見つかると思います!

クヴェヴリに葡萄を入れて酵母も添加せずに
自然な発酵によって造られていて、
『伝統的』とか『人為的介入を排した』という言葉が
これほどまでにぴったりと当てはまるワインもないと思います。

いずれも優しく自然で、しっかりと個性的でありながら、
心にしみる懐かしさのある、ピュアな味わい。

「ワインの美しさ、美味しさとは何か」という根源的な問いに、
一つの答えを与えてくれるものだと思います!

ワイン造りの起源といわれ、8000年の歴史を持つ
ジョージアの地のワイン、ぜひお楽しみください!

…………………ジョージアのクヴェヴリワイン…………………

ズラブ・トプリゼは、
ラシーヌの合田さんがそのワインを飲んで、
ジョージアを訪れるきっかけになった造り手、

ラマズ・ニコラゼは真に伝統的なクヴェヴリワインを守るグループ
「クヴェヴリワイン協会」の会長を務める造り手です。

どちらもイタリアの自然なワインが好きな方には
きっと気に入っていただけると思います!

◇ゴールデン・ブレンド・ツィナンダリ[2019]ズラブ・トプリゼ(3,630円)

◆スヒラトゥバニ・オジャレシ [2019]ズラブ・トプリゼ(3,630円)

◇ソリコウリ・ナフシルゲレ[2019]ラマズ・ニコラゼ(3,245円)

◇ツォリコウリ・オルフヴィ[2019]ラマズ・ニコラゼ(3,245円)


 ▼▼ジョージアワインはこちらから▼▼
 https://item.rakuten.co.jp/porcellino/c/0000000521/

………………………………………………………………………

大人気の自然派白、ずらりと揃っています!
イタリアの個性あふれる白ワインとともに、
この夏を乗り切っていきましょう!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

⇒イタリアの自然派ワインをリードする造り手、ビアンカーラ。
『サッサイア』『マシエリ』『ピーコ』
 と3アイテム揃って再入荷! 生命力あふれる味わいをぜひ!
 https://item.rakuten.co.jp/porcellino/c/0000000207/

⇒『ビアンコ・デイ・ムーニ』2019年が再入荷!
 着実にファンを増やし続けいます!
 ドゥレッラ、シャルドネ、ピノ・グリージョの、
 豊かでエレガントな、絶妙な調和に脱帽です。
  https://item.rakuten.co.jp/porcellino/c/0000000463/

⇒ダヴィデ・スピッラレの代表作『ビアンコ・ルーゴリ』2018年も人気。
 アンジョリーノと畑も近く、品種も同じ。
 しかし、味わいにははっきりと彼の個性があります!
 毎年力強く前進し続けていて、ぜひ追いかけてほしい造り手さんです。
 https://item.rakuten.co.jp/porcellino/vds00116/

⇒コエノビウム新ヴィンテージ2019年、素晴らしい出来です!
 しみじみ美味しい、安心感のあるワインですが、今年はそれに加えて、
 はっとするような鮮やかな果実味をたっぷりと備えていて、
 驚かされます。これはおすすめです!
 https://item.rakuten.co.jp/porcellino/lmv00207/

⇒古き良きトスカーナワインの世界。
 《カザーレ》からビアンコが久々に登場!
 2019年、マルヴァジーアの香りがきれいな年です!
 https://item.rakuten.co.jp/porcellino/c/0000000493/

⇒『ポンテ・ディ・トイ』『ルー・ガルー』。
 ステーファノ・レニャーニの豊かでいきいきとしたリグーリアワイン。
 https://item.rakuten.co.jp/porcellino/c/0000000537/

⇒海に由来するミネラルと酸が染み渡る『イル・モルテッリート』。
 シチリア、ノートの地からピュアで自然な美しいワイン。
 うれしい2,000円台、これからの季節に最高です!
 https://item.rakuten.co.jp/porcellino/c/0000000631/


それでは、ご来店お待ちしております。

 ▼▼いのししやトップページへ行く!▼▼
 https://www.rakuten.co.jp/porcellino/


◎赤ワインの一押しは、トッレ・アッレ・トルフェのリゼルヴァ。
 彼独特のいきいきとしてニュアンスに富んだ果実味と酸に、
 力強さと奥行きが加わった見事な出来。
 ジュリオ・ガンベッリとも仕事をした、
 彼の伝統に対する姿勢が深く伝わるワインです!
 https://item.rakuten.co.jp/porcellino/ttt00618/

◎自然な造りのエミリア・ロマーニャワイン『イル・マイオーロ』。
 2004、2005、2006、2007の熟成蔵出しワインが待望の再入荷!
 https://item.rakuten.co.jp/porcellino/c/0000000605/

◎サルデーニャの自然派、パーネヴィーノ!
 9アイテム入荷して、残りが5アイテム…
 いずれも数も少なくなってますので、お早めにぜひ!
 https://item.rakuten.co.jp/porcellino/c/0000000504/


━━━━━こちらも見逃せない
        新入荷ワイン、続々!!━━━━━━━━━

 ◆新入荷ワインを一気にチェック!◆
 https://item.rakuten.co.jp/porcellino/c/0000000352/

⇒無類に美しいアルザスのヴァン・ナチュール、
《ジェラール・シュレール》新ヴィンテージが到着!
https://item.rakuten.co.jp/porcellino/c/0000000557/

⇒フリウリから、大人気のラディコン!ほとんど完売なのですが、
 RSがもうすこーしだけあります。お急ぎください!
 https://item.rakuten.co.jp/porcellino/c/0000000399/

⇒古き良きトスカーナワインの世界。
 《カザーレ》からこの地の伝統的品種によるビアンコが久々に登場!
 キャンティ・コッリ・セネージ2016年も美味しいですよ!
 https://item.rakuten.co.jp/porcellino/c/0000000493/

⇒ジュリオ・ガンベッリが60年に渡って手掛けた
『ビッビアーノ』のキャンティ・クラシコが入荷!
 https://item.rakuten.co.jp/porcellino/c/0000000549/

⇒クインタレッリから伝統を受け継いだ
 ラルコのロッソ&ヴァルポリチェラ。2017年も美味しい!
 https://item.rakuten.co.jp/porcellino/c/0000000379/

⇒ルイジ・テッチェのサービスワイン『オルフェオ』!
 エネルギーあふれる微発泡アリアーニコが衝撃の1,000円台!
 https://item.rakuten.co.jp/porcellino/clt00317/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 *特に表記のないワインのサイズは750mlです。
 *商品数量には限りがあります。売り切れの際はご容赦ください。

メルマガを購読

最終更新:2021/07/02 16:12

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2022年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2021年
2020年