【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2021/07/18 11:26





こんにちは、梅田店の田畑です。

今回は「プロケネックス」対決「Q+tour vs Q+5」です。

私は、緑色のQ+tourを使用

まず、結論

私「好きです」

正統派ボックスフレームで19mmとフレーム厚も薄く、トップライト。

ほとんど好きな要素しかない外観

サーブはコントロールしやすいし〇

バックハンドスライスもしっかり乗って打ちやすい◎

フォアハンドは自分の技量が無さ過ぎて、良いかどうかあんまりわからないですが吹っ飛ばないので 〇

「キネティック」のおかげで不快な振動がなくかなり腕にやさしい

ボレーは300gで19mmのフレーム厚なので外すと普通にブレます△

グリグリの方には良さがイマイチわからないかもしれませんが、近年では希少種となってしまったこのスペック。プレースタイルも私のような化石のような・・・イヤ・・・伝統的な(クラシックスタイル)方にはきっとハマるはず!!

試合の結果は

ついに・・・100分の1がきました(^^♪
(また100回泣かされるのいやだな~50分の1くらいになるように頑張ります!)





難波店の宮崎です。

2戦目はラケットを入れ替えれて、Ki Q+5を使用しました。

300g、325mmとトップヘビーな感じと

ルキシロン4Gラフの影響なのか、

ボールの喰いつきがあまり感じられず、ボールが飛び出す感じでした。

ゆっくりめのスイングでじっくりコントロールしたい私的には、コントロールが非常に難しく感じました。

少しの力みで、ボールが飛び出していくので、回転の掛かりもわるく、暴れ馬のようなラケットの印象です。

もっと柔らかめのストリングならばた違った印象になったかもしれません。

特にボレーに出てこられた際に、低く沈めたり、ロブを上げた時のコントロールが難しかったです。

出来るだけ超スロースイングでボールが飛び出さないようにしたかったのですが、

ボレーに出られるとそれも難しく、遂に負けてしまいました!!

このラケットで、再戦も検討したいと思います。

最終更新:2021/07/26 11:56

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月