【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2021/07/15 19:22





こんにちは、梅田店の田畑です。

今回は「プロケネックス」対決「Ki Q+5ver21 VS Ki Q+TOUR ver21」です。

私は、黄色のQ+5を使用

まずラケットを持っただけで「重!!」と思い、スペックを確認したら300g/325mmとトップヘビーの部類のスペック

個人的には、スペックよりもトップヘビーに感じました。

とにかく重い・・・

恩恵はフォアハンドの威力が出るところ、デメリットはラケットが出てこないので体制が崩れたところからの無理やり面を作る場面や、相手のネットプレーへの対応(早い展開)でうまく面が作れない所でした。

シングルハンドでスライス主体の私には正直難しかった。
サーブは威力はあるのだろうけど、コースが狙えない。
ボレーは何かタイミングが合わない(おそらくラケットが遅れて出てきすぎる為)

前回からの「メンタルコントロール」で最後まで集中して戦いましたが。大事なところでミスが出てあっさりといかれました。

慣れれば、トップヘビーのラケットも威力が出て良いのだろうけど、サーブはコース・スライスからのボレーの展開が中心の私のクラシックスタイルにはフォアハンドの威力は「豚に真珠」でした。(ただ打つだけでどう使えばわからないフォア、まさに「100タバにフォア」)

ブーブー





難波店の宮崎です。

今回、私の使用ラケットは、プロケネックス Ki Q+TOUR ver21 

300g、315mmのBOXタイプラケットです。

張上げストリングは、プロケネックスブラックヴェノムラフ48/46P

率直のな感想は、ボールの喰いつき感が非常に有り、コントロールがしやすいという印象でした。

フォアに振られた際、相手の動きを見ながら、なるべく相手バックハンド側に高めのスピンを打つ事により

時間を稼ぐのですが、その場面でのコントロールがしやすかったですね。

重量も300gあるので、打球後のボールの伸びもいつも以上に感じられました。

バックハンドスライスも浮かずに乗りがよく、ボレーに出て来られても沈めやすかったです。

ボレーも弾かれる感じもなく、ボールが伸びていく感触を味わえました!!

柔らかい打球感のBOX形状ラケットが好まれる方、ぜひ試打してみて下さい。

試打ラケットの準備もありますので。

最終更新:2021/07/17 12:38

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム