【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2021/07/08 13:40





こんにちは、梅田店の田畑です。

今回は「プロケネックス:Q+20vsダンロップ:SX300LS(ストリング編)」の対戦です。

私は「プロケネックス:Q+20」を使用しました。

こちらのモデル、フェース面積110インチとどこからどう見てもデカラケなのですが、使用感は見た目のイメージとは違って、しっかり振っても吹っ飛ぶ事も少なく、弾き感というよりはつかんで飛ばすという感じ。
もちろん、コントロール性も高くストロークに関しては狙っていけるラケットでした。

「キネティック(砂)」のおかげで不快な振動も少なく、腕への負担も少なかったですね。

唯一、甘いボールのチャンス時のボレーに関しては威力を出そうとすると面がブレてコントロールを失うこともしばしば。
相手に球威があってこちらがブロックボレーはいい感じでした。
このラケットに唯一足りないところが個人的にはそこでした。

試合の内容は
以前に、「当社のレッスンマニア」である「偽ひろゆき氏(清水コーチ)」にスマッシュのアドバイスをもらったおかげで
「ド下手」から「下手くそ」くらいに成長したおかげで
勝利!!


とはなりませんでしたが。

詳しい内容は動画をごらんください。






難波店の宮崎です。

今回、私はストリング編という事で、ダンロップSX300LSにシグナムプロから新発売のポラリス125を45P張って使用しました。

田畑店長の使用の感想で、「柔らかい感触」とあったので、実際に味わってみようと思いました。

ラケットは、使い慣れてるダンロップSXシリーズ!!

フレームも厚みのあるSX300LSなのですが、ストリングのおかげなのか、玉乗り感がいい感じです。

インパクト時に弾く感じというよりも、喰いつく感じが大きくて好みの感じです。

接触時間を長く感じられるので、ボールがラケットから離れるギリギリまでコントロールが効く印象です。

相手バック側へのループ気味のスピンとバックハンドスライス!!

なかなか良かったです。

今回の対戦では、系列スクールの清水コーチにインスタにてアドバイスを受けた田畑店長!!

予想どおり、ボレー主体の戦術で来ました。

本来の田畑店長は、ボレー主体のプレイスタイルなのですが、ここ1年はスマッシュ不調ゆえに、苦手なストロールでの戦法をとておりましたが、今回はボレー主体。

ロブ処理が良い感じになって来ていたので、苦しい戦いになりました。

以前は、前に出てこられたらロブを上げとけばOKってな感じだったのですが、今回はミスが少ない!!

五分五分でカウントは進んで行きましたが、最後は勝利をゲット!!

これも、ポラリスの喰いつきの良さがもたらした勝利かもです。

ポラリスは、現在、梅田店のみで販売しております。

お近くの方は、お試しくださいませ。

最終更新:2021/07/08 19:30

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム