【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2021/07/04 18:03





こんにちは、梅田店の田畑です。

今回は「ヘッド:360+ラジカルPROvsダンロップ:FX500LITE(ストリング編)」の対戦です。

残念ながら、動画が何故か前半がどこかに行ってしまい今回はスコアの表示はなしになります。その代わり心の声多めにしていますのでよろしければ最後までみて頂ければと思います。

私は、ラジカルPROを使用したのですが、試打の時同様に結構パワーがありボールが良く飛びました。
前半ではいつも通りに厚めにインパクト(特にスライス)すると球離れが早く鋭いボールはいくのですがおさまりが悪くアウトミスが多かったですね。

後半ではあえて薄く当てて力を逃がしながら打つと、威力や速度は出ないですが心なしか安定したように思います。
しかし、フォアハンドストロークはもともと苦手な事もあってちょっと吹かしてしまうと全然振れなくなってしまうのですが、今回も見事にそれに陥りミスが多かったですね。

手に残る感覚よりも「ボールが伸びる」という印象が強かったですね。

実際このくらいのパワーのあるモデルをうまく使いこなせないと、相手を追い込むボールは打てないんでしょうね。

結果は0-3から「弱者生存戦略」の買甲斐もあって、4-6で負けたような記憶があります笑






難波店の宮崎です。

今回使用のアイテムは、
ラケット:ダンロップFX500LITE
ストリング:ルキシロン アルパワーソフト 45P

計量モデルラケットに、柔らかめのポリエステルストリングを45Pで張上げて使用してみました。

タッチ的には柔らかいのですが、ボールのスピードが出にくい感じでした。

ベースラインをオーバーするようなアウトミスは少ないのですが、相手を追い込んでいくような感じにはなりませんでした。

今回の作戦は、ボレーに出る回数を多めにする!!

ボレーに出ると、最終的にはロブが上がり、失敗してしまう印象が強くて

どうしても前に出る事を恐れてしまうのですが、

今回は思い切って、挑戦してみました。

スマッシュ練習などをする機会がほとんどないので、試合中にボレーに行く事により、ロブに対するスマッシュ練習する作戦です。

数を経験しないと、負のイメージを払拭出来ないので!!

なんどもロブが上がってくると、だんだんスマッシュも慣れてきて、自分の中での負のイメージが軽減して行きます。

ロブを上げられるのが嫌だと思うと、ボレー1発で決めようとしてボレーミスしやすいのですが、

ロブを上げさせようと思うと、ボレーを決め急がずに少し落ち着けました。

今までは、ボレーに行くという選択肢がなく、ストロークで相手を心身ともに削る作戦しかなかったのですが、新たなチャレンジです。

アルパワーソフトは、名前の通りやはり柔らかい感触でボールの乗り具合も良いので、

アプローチからのソフトタッチなボレーには相性良く思えました。

通常のアルパワーよりも、もう少し柔らかい感触が欲しいという方は、一度お試し下さい。

最終更新:2021/07/07 17:28

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム