【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2021/06/18 19:29





こんにちは、梅田店の田畑です。

すっかり「負け芸」が板についてきた田畑です。

今回は「スノワート:ヴィタス100ツアーvsダンロップ:sx300lite」の対戦です。

私はヴィタス100ツアーを使用

結論から、過去一番に並ぶほどの使えないラケットでした。

個人的な意見ですが、フェース上部でインパクトするとたわみが少なく硬く反発力が高く吹っ飛びます。
フェース下部でインパクトするとしっかり乗って食いつきがよく打感が良いです。

同じラケットでこれほど感覚が違うものが存在するとは!!

まず回転の少ないボールをメインにしている(それしかできない)僕としてはわけがわからなくなりました。

まずリターン合わせただけで吹っ飛んでアウト

次に、振られてラケットの先でインパクトすると引っかからずにアウト

そして、アウトが怖くなってボールが激浅に

極めつけはフェース中央から下でインパクトをするとコントロール性が高い事

そうです、ラリーをしながら毎回違う打感と食いつきのラケットをランダムに持ち替えて打っている感覚

そんなにうまいわけではないですが、ここまで「あれ?」というミスが多くなるとさすがに扱いきれませんでした。

いや~以前使った「ヴィタス100」は感じ良かったので期待していたのですが、あまりに違う仕上がりにビックリでした。







難波店の宮崎です。

今回、私は ガット編です。

ダンロップSX300LITE(ラケット)に、ダンロップエクスプロッシブツアー(ガット)張上げです。

触った印象では、柔らかく喰いつきそうな感じでしたが、

実際に打ってみて、エクスプロッシブスピン、エクスプロッシブバイトよりも柔らかく喰いつく印象でした。

スピンやバイトは、正直なところ喰いつき感が薄く、接触時間が短く

強打をしない私には、扱いにくい感じだったのですが、

エクスプロッシブツアーは、接触時間を長く感じられてコントロールがしやすく感じました。

ゲームの中でフォア側に振られた場合、相手のバックサイドにゆっくりした高めのスピンを打つ事により

体制を立て直す時間を取りたいのですが、エクスプロッシブツアーは、それがやりやすく感じました。

バックハンドスライスの乗りも良く、個人的には好みでした。

ポリガットで柔らかい打球感が好みという方には、一度使ってみて貰いたいですね!!


最終更新:2021/06/19 11:54

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

今月

過去の日記

2022年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2021年
2020年