【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2021/04/11 14:02





こんにちは、梅田店の田畑です。

今回は「ケネックス:kiqツアーpro325vsダイアデム:ノヴァ100」の対戦です。

皆さんご存じの通り、前回で私の手首が死にました。(というか、プレーの前から痛かった)

実際、インパクト時の振動が響いてインパクトで力が入らない、そしてその痛みが毎インパクト時に来るという恐怖に負け、最終的には両方両手でスイングという必殺技を使うもあえなくやられるという展開に。

そして考えたのが

「プロケネックス」そう「キネティックシステム」

フレーム内部に「砂?」が入っていてそれがインパクト時に動くことで衝撃を吸収し、オフセンターでも面ブレを抑制するという画期的なシステムとの事・・・

以前、お客様が
「ケネックスの砂入りラケット使ったらぜんぜんヒジが痛くないねん」と言っていたのを思い出し、試しに使ってみることにしました。

動画で見ていただければお分かり頂けると思いますが、「全然痛くない」「まるで別人」「やる気も復活」

年齢とともに手首・ヒジ・肩等プレー中やその後にダメージが残るのですが、それがかなり軽減されているように思いました(あくまで個人の感想ですが)

正直「プロケネックス」というメーカーは日本では馴染みが薄いかと思いますが、一度手に取ってみる価値アリです!!
「キネティックシステム」は競技系の薄ラケからデカラケ迄幅広いスペックに搭載されているので、私のような「まだまだ打ちたいけど、手首・ヒジ・肩が痛む」という方にはお勧めです。

但し、「バンテリン」「キネティック」がだめなら、迷わず病院行ってくださいね

あっ

試合結果はお決まりの6-6時間切れでした。






難波店の宮崎です。

2戦目に使用のラケットは、ダイアデム NOVA100

見た目、ピュアドライブのようなラウンド形状ですが、

打感は、わりとクリアな感じでした。

ウォーミングアップラリーの段階で、ボールの弾道が高くあがり、スピン系のラケットの印象でした。

ゲームでも印象通りでした。

田畑店長が、プロケネックスラケット使用で復活したのと、

1試合目に使用のダイアデムELEVATE98との違いの調整がうまく行きませんでした。

ボールの弾きが良いので、ELEVATE98の感覚がのこり、インパクトでボールが飛び出してしまう感じでした。

まあ、そういうラケットなのですが、ゲームの中で感覚の調整がなかなかうまく行きません。

ELEVATE98は、フラット気味に当てて、ボールの離れ際にスピンを掛ける感覚だったのですが、

NOVA100で、同じイメージで当てると、スピンを掛ける前にボールが離れてしまいます。

そこで、インパクト前からボールをこするような入り方をしないとスピンが掛かりません。

ゲームの後半は、インパクトに慣れては来ましたが、結局なんとか6-6で終了。

ラウンド形状では、ありますがボヤケル打感ではなく、クリアな感じが印象的でした。

最終更新:2021/04/17 11:08

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2021年
2020年
2019年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム