【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2021/02/05 17:20



こんにちは、梅田店の田畑です。

今回は「cx200OSvsグラファイト107」の薄ラケオーバーサイズ対決です。

私はCX200OSを使用しました。

同じ日にcx200lsも使ったのですが、それと比較するとオーバーサイズだからと言ってそこまで振りぬきが悪いわけではなく、飛びすぎることもなかったですが

回転のかかりがかなり良かったです。「これ!?ボックス!?」と思うくらいストローク・サーブ共に回転量は想像以上でした。

結構面の「たわむ」感じが強くフォアストロークは回転のかかりもよく打ちやすかったのですが、バックスライスがLSほど低く沈まなかったですね(ラウンド形状よりは圧倒的に低く打てますが)

打球感的にはダンロップ特有の柔らかさがあり、マイルドで良かったですが正直「これいい!!」というよりは

「無難なオールマイティーラケット」って感じで、回転がよくかかる以外は、良くも悪くも特徴がなかったように感じました。

結果は残念ながら4-6で負けちゃいました。

残り98試合は負ける可能性が高いですが、99回目(合計100回目)には勝利したいと思います。





難波店の宮崎です。

2試合目は、ファントムグラファイト107

1試合目のCX200OSとの比較になります。

こちらは、打感がカチッとした感じです。

弾道高めのスピンボールが飛んでいく印象です。

ボールのスピードが出る印象はないのですが、ボールが落ちてくれる安心感があります。

故に、短めのアングルショットも打ちやすいです。

サーブもスピンがよく掛かりました。

昨年発売後、メーカー在庫がしばらく切れるほど、人気の商品だったことが伺えますね~

田畑店長のバックハンドスライスが良く、なかなか崩す事が難しかったですが、

なんとか6-4勝利!!

試打ラケットの用意もありますので、機会がありばお試しくださいませ。

最終更新:2021/02/21 11:45

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2021年2月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

今月

過去の日記

2021年
2020年
2019年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム