【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2020/12/26 10:34



こんにちは、梅田店の田畑です。

今回は番外編「レヴォ2.0+vsプレステージツアー」

そう、前回にお伝えしたように私のマイラケットで勝負です。

これでやられたら、火星人(宮崎店長)に地球を侵略されてしますのでここは地球人代表として頑張ります笑

まずマイラケットのご紹介

スリクソン:レヴォx2.0+(2013年モデル)
スペック・面98インチ・重量310g・バランス315mm・長さ27.5インチ(0.5インチロング)・ボックス形状

今ではほとんど、いや全く、見なくなった0.5インチロングのラケットです(合計6~7年使って現在8本目です、ボロボロすぎて残り3本)

使う理由、
ボックス形状のボールのノリが好きで310グラムと少し重めなのでボレーやブロックショットでもはじかれにくい気がする。
そして最大のポイント0.5インチロング!
これで、サーブの打点が少し高くなりワイドにサーブを入れやすくなる気がする、苦しい体勢の時にボールに届く気がする。
そんなに強く打ってないのにボールの伸びがいい気がする。
スリクソン・ダンロップのグリップの形状が(グリップエンドが小さいので)持ちやすい(慣れてるだけ)
(ほんとは新しいモノに変えたいのですが、現在ピンとくるものがないのが現状)
そうです、長い間使っているのでホントの理由は慣れてるだけかもしれません笑

ゲームは4-2リード時間切れ(勝ったことにしとこ笑)

サーブの威力・コースが良くなるのと、長いラケットだからボレーに行っても触れそうな気がするので、本来のボレースタイルでプレー出来てポイントをとっていくイメージがわきやすかったです。このラケット、なぜかバックスライスが以上に伸びてくれます。

しかし、フォアストロークは全然ダメ・回転なんてかからないし、ドフラットで飛んでいく
フォアストロークに限って言えば、現在発売されているラケットのほうがはるかにいい球打てます。
現代のテニスは「フォアストロークでグリグリ・ズドーンと攻めていく」なので、ラケットは完全に進化しています←かなり振りぬきがいいです(0.5インチロングがなくなるわけだ)

私がその進化についていけてないだけですね。

今でいうと、ヨネックス社のカスタムフィットで0.5インチロングにするかピュアドライブ+それくらいしか長ラケの選択肢がないのが個人的には残念です。

最後に、「テニスをやった感」があるのは現在のラケットがダントツです。「ゲームでポイントを」と思うと慣れたラケットがいいだけです笑

これからも私、現行モデルで「こいつだ」と思えるものを火星人との対戦で探していきたいと思います。(火星人は何使ってもプレーはほぼ同じ・・・さすが)






難波店の宮崎です。

2セット終了後の時間で、田畑店長がダメだししてたプレステージTOURを使用してみました。

田畑店長は、マイラケットのスリクソン

このスリクソンのラケットの時だけは、田畑店長は上で書いてるように、やりやすそうです。

自分の方は、ラケットごとに違和感がない訳でなないのですが、そのラケットごとの微妙な違いに合わせながらプレイするので、

そんなにプレイに違いがないのが現状です。

しなりを感じる程のスイングをするスタイルではないので、プレステージTOURは自分的にはボールが面にのる感じがあまりありませんでした。

強打のプレイスタイルの人には食いつきを感じるのかもしれませんね~

最近では、プレステージをお求めの方も当店では少ないです。

スピンの引っ掛かりも同日使用の2本とは異なるため、アウトミスが増える感じでした。

重量もあるので、ドロップショットなどの精度もいまいち。

フラット系のショットに関してはコントロールがなんとかできたかなという印象でした。

やはりちょい難しく感じるラケットでした。

最終更新:2020/12/26 15:35

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2020年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2021年
2020年
2019年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム