【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2021/05/14 17:30





こんにちは
今回は「トアルソン:sマッハツアー300vssマッハツアー280」の対決ですが、諸事情により、すみませんラケットの良し悪しが判断できませんでした。

私はsマッハツアー300を使用しました。

ダブルハンドにしてから、なぜかフォアハンドストロークが壊滅的になってしました。

何故かわからないのですがグリップの握りが厚くなり、面の感覚がわからなくなり、力加減も全くわからないという、完全にアウトなやつに陥りました。

もうフォアハンドストロークがコートに入るかどうか毎回ドキドキしながら打っているのですべてのストロークが一か八かみたいになっているので、申し訳ないですがラケットうんぬん迄たどり着きませんでした。

サーブ・バックハンドに関しては癖のない感じはしましたが、振動吸収が効いててもう少し情報(振動)がほしかったかな~

この後、ラケットを持ち替えて対戦したのですが、ラリーがほぼ2回以上続かいというあまりにもひどい展開になりました。(全部ミスりました私が)

一つだけ心当たりがあって、ダブルハンドにトライしている最中にフォア側も両手で打ってみたのですが、体を使って振れている気がして「これはいい感じ」のフォアが打てるのではないかと、いつもよりラケットヘッドが遅れてくる感じをちょっと意識したことだと・・・
(もっと今っぽいフルスイングのフォアに憧れてやった結果、すべての感覚を持っていかれました。)

十数年前に一度、こんな感じをきっかけにいわゆる「イップス」というやつになったことを思い出しました。
今となれば笑い話ですが、「ボール行きます」って言ってゴロかインドアコートの天井にダイレクトに当たるという飛んでもない病気です←ちなみに相手は3m先というめちゃくちゃ近いところにいるにも関わらず。(いやーあの時は地獄でした右手で球出しできないもんですから、笑えなかったですね当時は)

最終更新:2021/05/14 17:30

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2021/05/13 11:44



こんにちは

今回は「トアルソン:sマッハツアー280v3.0」をためしてみました。

【スペック】
フェース面積:100sq.in/長さ27inch
平均重量:280g/バランスポイント325mm
フレーム厚22-26mm(テーパーフレーム)

【打球感・球持ち・飛び】
300g同様、振動吸収性が高くフレームはしっかりしてるが打球感は柔らかめ
球持ちもそこそこ良く、飛びもラウンドテーパーフレームのわりに飛び過ぎない感じ

【ストローク】
見た感じハイパワーの弾きの良いモデルかと思いきや、そこまで爆裂に飛んでしまうこともなく、280gと軽量モデルの為300gに比べインパクト時にラケットが負ける感じがありその効果で乗ってる感じは強かったです。

【ボレー】
弾きすぎないのでコントロール性も高く、振動も少なく非常に好印象でした。
軽量のわりに面ブレも気にならず300gと比べても劣ることもなかったです。

【総評】
300g同様、近年発売モデルのど真ん中「打球感」「飛び」「つかみ感」といった感じでしょうか、ゆえに癖を感じない王道ラケットでした。
280gと軽量なため振りやすさは300gよりも上で、ラケットがいい感じに負けてくれて「乗り」も良く、結構300gよりも感じは良かったように個人的に思いました。
しかし、振動吸収が良すぎて加減がわからない「手に伝わる振動」と飛びがリンクしないので慣れが必要かなと思います
↑普段から振動止めを付けている方は何の違和感も感じないと思いますが。

最終更新:2021/05/13 11:44

2021/05/12 14:49



こんにちは

今回は「トアルソン:sマッハツアー300v3.0」をためしてみました。

【スペック】
フェース面積:100sq.in/長さ27inch
平均重量:300g/バランスポイント320mm
フレーム厚22-26mm(テーパーフレーム)

【打球感・球持ち・飛び】
振動吸収性が高くフレームはしっかりしてるが打球感は柔らかめ
球持ちもそこそこ良く、飛びもラウンドテーパーフレームのわりに飛び過ぎない感じ

【ストローク】
見た感じハイパワーの弾きの良いモデルかと思いきや、そこまで爆裂に飛んでしまうこともなく、「カンカン」した硬質な打球音もなく、一瞬ボックスフレームかなと思うくらいのコントロール系のラケットでした。

【ボレー】
弾きすぎないのでコントロール性も高く、振動も少なく非常に好印象でした。

【総評】
フレーム形状(テーパーラウンド)という意味での見た目からは想像できない、コントロール系ラケットという印象。振動吸収性も高く不快な振動もなく、「振動止め」ついてるのかなと思うくらい。
(個人的には、振動止めを付けないので振動吸収が良すぎて手に伝わる感触が無さ過ぎて距離感を掴むのが難しかったです。)
良い意味で「癖のないラケット」という印象が強かったです。
正に、近年発売モデルのど真ん中「打球感」「飛び」「つかみ感」といった感じでしょうか、ゆえに癖を感じない王道ラケットでした。

最終更新:2021/05/12 14:49

2021/05/12 11:04

こんにちは!中古ラケットワールドです。

当店の今週(5/5 - 5/11)の人気商品ランキングを発表!

1位の商品は【なんば店商品】ボウブランド グリップテープ30本巻ホワイト(BOW030)【メール便で発送】【郵便ポスト投函故に、代引不可です】
他にも5位には【なんば店商品】ストリング グライド(String Glide)【メール便で発送】【郵便ポスト投函故に、代引不可です】
6位にはラケット下取で5000円以上値引2021年1月発売ダンロップ(DUNLOP)テニスラケットCX200(2021)新品:国内正規品ナイロンガット(白色)張上…などもランクインしております♪

店内にもオススメ商品がたくさん揃っているので
気になる方は是非チェックしてください!
中古ラケットワールドのトップへ!

王冠
中古ラケットワールド週間ランキング

(5/5 - 5/11)

※本ランキングは楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。
※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

最終更新:2021/05/12 11:04

2021/05/09 12:37

テニス技術に関する質問に

テニスコーチ歴20年以上の店長田畑(ラケットワールド梅田店)が、知ってる限りお答えします。

技術に関するお悩みがありましたら、

メールタイトルに「田畑店長のテニス技術Q&A」と記載の上、こちらよりお問合せ下さい。

ご質問への返答は、ホームーページでの掲載のみとなります。

メールでの返答は行いませんので、ご了承下さい。

Q)
平行陣のQ&A拝見しました。
月二回程度、平日開催の女子ダブルスに出ております。
最近ペアを組み始めたパートナーとは、違うコーチに倣っているのですが。
ペアはコーチに「平行陣でとにかくクロスボレーで粘れ」と指導されています。
私はコーチに、「ストレートやアングルに早い段階で攻める」ように指導されています。
はて?どちらを優先させればよいのでしょうか?

A)
ものすごく難しい選択です・・・
これは賛否両論あると思いますが、私個人的な考え方を申しますと。
チャンスがあればストレートにアタック(展開)やアングルにといった「崩し」や「揺さぶり」は必要以上だと思います。
もし、思いっきりのチャンスでなくても早めに先手を取るべきです。
相手ボールが良くて崩しようのないほどの難易度のボールは「仕方がないので」クロスに返球と考えています。(クロスにボレー返しているだけで相手がミスしてくれる場合は別ですが)
自分の中でのボレーに行くということは、「決める」「崩す」が目的なので「つなぐ」という選択は優先順位の一番最後です。
平行陣をするということは「すきを逃さず先手を取る」という意思表示みたいなものだと思っていますし、それが相手に伝わるとおのずと相手のミスも増えていくと思います。
そうでなくボレーに行って「クロスに深くつなぐ」なら「ストロークで中ロブ」でもあんまり変わらないように思ってしまいますので(何ならストロークで中ロブのほうが安全かも)

こればかりは、先程も言ったように賛否両論ある話題だと思いますが
「コース変えないで」とペアから言われる場合は大体「決める」意識が低いのにストレートやアングルに打って常に返ってくるときに言われているように思いますね。

よって、「思い」があってコースを早めに変えていく事が重要なのかなっておもいます。

最終更新:2021/05/09 12:37

ページ上部へ

カレンダー

2021年5月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今月

過去の日記

2021年
2020年
2019年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム