【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2016/01/07 16:44

皆様、改めまして


新年あけましておめでとうございますぽっダブルハート

今年も、皆様と一緒に

ブログを通じて、あーでもない、こーでもないと言いながら

セルフネイルをもっと楽しんで頂ける様にいろんなご提案ができたら…と思いますので

いつも見ているだけ…というそこのアナタもダブルハート

是非今年はたくさんコメントを頂いて

一緒に盛り上げて頂けたらとても嬉しいです赤ハート



私も、今年はもっともっとお客様の「こんなネイルにしたい!!」を

お手伝いできる様、頑張りたいと思いますキスマーク





さて、2016年、第一回目のネイルデザイン記事という事で星



予告しておりましたPeticocoファイバーシリーズを使ったネイルデザインをご紹介させて頂きますきらきら

IMG_0474.jpg


2016年の新春福袋で限定販売しておりますPeticocoのファイバーシリーズ赤ハート


IMG_0204.jpg

完全な私の好みの問題ですが…








断然、マットが可愛いダブルハートですぽっ





今回は、ラメなしのソリットカラーとファイバーシリーズをバイカラーにして

マット仕上げで大人っぽくクールに仕上げてみました星



ファイバーカラーだけだと透け感があるので、

今回はベースカラーを塗った上にファイバーカラーを重ねてみました王冠


左側は下がマニッシュグレー、上がGRACIEL新色のエメラルド

右側は下がマニッシュグレー、上がGRACIELのスモーキーグリーンですダブルハート

IMG_0453.jpg

ちょうど半分ずつぐらいを塗り分ける感じでバイカラーにしておいてくださいね目がハート




次に、グリーンに色づけした部分にファイバーグリーンを塗布していきます星

IMG_0454.jpg

繊維が入っていて、何やら不思議な感覚ww



仮硬化させたら、上からマットジェルをたっぷり塗布して仮硬化させます星


仮硬化させたら、アセトンリムーバーで拭き取って下さいねOK

IMG_0455.jpg



今回はGLOCCYのマットジェルを使って、マットに仕上げてみたのですが

ポイントはたっぷり塗布して、しっかり硬化させる事ですダブルハート



特に親指や爪の先端、サイド等ライトの光が当たりにくい場所は

数回にわけてしっかり硬化させて下さいねきらきら



そして、拭き取る時はしっかり拭き取って下さいきらきら

アセトンリムーバーで拭き取るので、何度も何度も強く拭き取ってしまうと

取れてほしくない部分まで拭き取ってしまい、ムラになりやすくなってしまいますので


できれば一度でサッとしっかり拭き取るのがポイントですキスマーク

IMG_0456.jpg


後でストーンやスタッズを付けたい場合も、まずは一度マットにしてから

その後で装飾するようにして下さいねウィンク



今回は、バイカラーの境目にスタッズをおいたのですが


予めスタッズを置きたい部分にクリアジェルをチョンチョンとおいて…

IMG_0457.jpg


スタッズをこのように配置し、仮硬化させて接着させます目


IMG_0458.jpg


細いブラシを使ってスタッズのまわりにはみ出たクリアの部分だけ

マットジェルを部分的に塗布して軽くコーティングし、仮硬化させた後にまたアセトンリムーバーで拭き取りますダブルハート


組み合わせのアートに、今期大人気のオルテガ柄アートを…赤ハート


こちらもベースカラーはミルクでベタ塗りにして仮硬化させた上から

IMG_0451.jpg


ファイバーホワイトを重ね塗りして仮硬化させました四つ葉

IMG_0450.jpg

ファイバーホワイトは、繊維が入っているのでコンテナを開けるとグレーっぽいジェルに見えますが

塗布するとクリアホワイトに繊維が入ったような印象の仕上がりになります音符



1月下旬に発売を予定しておりますオルテガ柄のネイルシールをペタっとはって

IMG_0452.jpg


一度クリアジェルでシールを埋め込むようにコーティングし、仮硬化させた後

GLOCCYのマットジェルをたっぷり塗って、しっかり硬化させ、アセトンリムーバーで拭き取って完成赤ハート



グレーでベタ塗りにした人差し指と小指のカラーは


マニッシュグレーにジェットブラックを混ぜる量を少しずつ変えて


バイカラーの下部分は普通のマニッシュグレー

小指はマニッシュグレーとジェットブラックを4:1で混ぜたグレー

人差し指はマニッシュグレーとジェットブラックを3:1で混ぜた濃いグレー


といった感じで同じマニッシュグレーの色味だけど、明度を少しずつ変える事によって

5本の指で魅せるトーングラデーションにしてみました猫



↑このトーングラデーションは、他の色味でもいろいろ代用できるのですが

ベタ塗りにして、ただ色味のトーンを変えるだけでとってもおしゃれにみえて

統一感も出せるのでオススメですよ目がハート





IMG_0460.jpg






ファイバーカラーをゲットした方は是非一度マットでチャレンジしてみてくださいねキスマーク







さて、年始にいつもプチプラをご利用頂いているお客様から

直接メールで私宛にお問合せを頂いたのですが、


GLOCCYのマットジェルについてのお問合せで、

均一にマットにならない…との事で


参考画像を添付して頂き、私も検証してみるべくさっそくGLOCCYマットジェルを使ってチャレンジしてみました猫


IMG_0467.jpg

検証してみた所、先ほども記載しましたがベースを塗布して仮硬化させて

次にカラーをのせて仮硬化させて、その上にマットジェルをたっぷり塗ってしっかり表面を仮硬化させた後

一度でサッと拭き取るようにすると均一にマットに仕上がりましたグッド



逆に、アセトンリムーバーの量が少なかったり、

拭き取る際に何度もこするとムラができ、硬化時間が短く、全体がきちんと仮硬化されていない場合も

ところどころにムラができてしまいましたショック


塗布量や拭き取りに関しては、実際にお試し頂く他ないのですが

マット加減はGLOCCYのマットよりもGRACIELのマットジェルの方がすりガラスっぽい質感が出せる気がします音符


なかなか言葉だとお伝えするのが難しいのですが

GLOCCYのマットジェルをお使いの方で

お問合せ頂いたお客様のようにお困りの方がいらっしゃれば…と思い

今回ブログでもご紹介させて頂きました失敗




いろんなお声を元に、商品の改良やリニューアル等、ショップとして

できる事はどんどん行っていき、改善していきたいと思いますので

今後もお気づきの点がございましたら

いつでもお問合せ下さいねダブルハート







ではでは、またアップします赤ハート

最終更新:2016/01/07 16:44

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月