【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2015/10/24 17:43

ご無沙汰しております!
三女のSHOKOです!

いよいよ。新シーズンが始まりました!
dfbfgbf.jpg

今季も、しっかり頑張って参りますので、宜しくお願い致します♪
新鮮で安全な生牡蠣を、皆様のもとへ
お届けします!

恒例の~~
社長あいさつからの、乾杯♪
dsfbfbvf.jpg


店長SHOKOさん、社長さんに宜しくお願いします乾杯♪
cgxvbxb.jpg


女性陣だって、寒い現場も頑張ります!
vcb cxvb z.jpg


肝心の牡蠣は・・・

今年は最高の出来です!!!!(≧∀≦)
bfbvfdsv.jpg

もう、こんなに大きくてぷりぷり~~!
素晴らしいです♪

まずは、市場送りからスタートしましたので、
Oyster Sisters楽天市場店での販売は、もう少しお待ちくださいね!
追ってお知らせ致しますm(__)m

皆様、今シーズンも宜しくお願い致します!

SHOKO

最終更新:2015/10/24 17:43

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2015/03/16 19:20

こんにちは~!三女SHOKOです。

LINEスタンプが、ついに!!出ました!!(≧∀≦)

S__262335.png


申請してから、6か月以上・・・待ちました。待ち続けました!!

ようやく認可され、無事に販売されております♪

S__262341.jpg

良かったヨカッタ泣き笑いダブルハート

S__262350.jpg

LINEクリエイターズスタンプ またはスタンプ購入画面のフリーワード検索フォームに、
【Oyster Sisters】と入力していただくと、出ます!!

URLは、【//line.me/S/sticker/1042298】です♪

100円で、販売中です♪

1234.png5678.png

むき身の三姉妹キャラクターが、40種類の動きをしていて、結構使えます!

自分たちが「こういう顔/セリフがあったら、使いたいな~」というものをデザインしたので、

実用性はなかなかあると思います(^^)♪


牡蠣好きには嬉しい、「牡蠣おいC!!」「牡蠣食べたくない?」「カキうめ~」などのセリフもちょき

IMG_7056.PNGIMG_7060.PNG

そして隠れキャラの「こわい社長」「赤穂の有名店さ〇らぐみマスター」も・・・。


34567.jpgS__262356.jpg

探してみてください。(笑)


宜しくお願いします♪♪


*SHOKO*

最終更新:2015/03/16 19:23

2014/10/23 17:00


 

ついに!生牡蠣予約スタート(^O^)

 

 

  ついにスタート♪生牡蠣シーズン★
予約受付開始♪
◆◆予約された方はポイント5倍◆◆


坂越産 生牡蠣むき身500gパック 
生牡蠣が大好きな皆様、お待たせしました!
ついに、生牡蠣のシーズン到来です!(^O^)

予約期間:▼▲10月22日10:00~11月6日23:59まで▲▼
 Oyster Sistersは、一年中美味しい牡蠣が食べられるお店を目指しています(^^)
最新技術とハートフルケアで、安全で新鮮な牡蠣をお届け致します。




 

 

 
毎年、沢山の嬉しい評価をいただいております。


 

 
それは、牡蠣が本当に美味しいから。

 

 

牡蠣の美味しい季節です♪
生で、レモンで、バター焼きで、牡蠣ごはんで、牡蠣グラタンで・・用途いろいろ♪
 
完全殺菌、検査済みで安心な牡蠣です。
生食OK!約40粒入りの新鮮生牡蠣♪1パックで、3~4人分。



 
現在の牡蠣の状態です、ご参考にしてください(^^)。
 

 

 
宜しくお願いします!!o(^▽^)o
Oyster Sisters



有限会社船曳商店
Oyster Sisters
678-0232 兵庫県赤穂市中広790
TEL.079-142-3645
URL: https://www.rakuten.co.jp/oyster-sisters/
Blog:https://shop.plaza.rakuten.co.jp/oyster-sisters/
Facebook: www.facebook.com/oystersisters
船曳 晶子 (oystersisters@funabiki.info)

メルマガを購読

最終更新:2014/10/23 17:12

2014/10/20 19:24

こんにちは!Oyster Sistersです♪

本日、いよいよ生牡蠣のシーズンが始まりました!

朝8時に全員集まり、恒例の社長スピーチ&乾杯の挨拶。

今年の牡蠣の現状や気候について、

新入社員などの人事異動について、

工場衛生管理の徹底について、

などをお話されました。

IMG_6986s.jpg


皆、真剣に耳を傾けます。

IMG_6987s.jpg


牡蠣が始まると、工場内は戦場と化するので、

皆この日から表情が変わります。

強い責任感を持って働いてくれる従業員さんたちには、三姉妹もいつも刺激を頂いてます。

今シーズンも、皆怪我などなく、無事に乗り切れますように。

新鮮で・安全な牡蠣を全国にお届け出来ますように。

思いは一つ! カンパーーーイ!

IMG_7009s.jpg


オイシス店長SHOKOさんも、気合十分です!o(^▽^)o
社長さんと、「今季もお互い、頑張りましょう!」とガッチリ握手♪

IMG_7019s.jpg


ホンマに、仲良し親子やなぁ~~うっしっしダブルハート


最後に、Oyster Sistersからのご挨拶ひよこひよこひよこ

皆様、今シーズンも、美味しくって思わず「ウマい!」って言っちゃたり、美味しくってパックからそのままつまんで1個、2個、、って食べてるうちに、気付いたら半分以上食べちゃってたり、実家に送ってみたら「すっごく美味しかったよ。」ってめちゃくちゃ感謝されて思いがけない親孝行をしちゃったり、、(全てレビューより抜粋)そんな牡蠣をお届けしていきますので、どうぞ宜しくお願い致します!!(^人^)きらきらバイバイ

IMG_7015s.jpg


↓今の牡蠣です♪↓
IMG_6456s.jpg
今年はちょっと小ぶりスタートです!台風の影響です雫

左・中央の牡蠣がとっても良い出来で、右の牡蠣が平均サイズくらいかな。
でも食べやすくって、爽やかな塩分がキツ過ぎないミネラル感、貝柱周りの柔らかな甘味がすんごく美味しいです!
私はこれぐらいのベイビーオイスターちゃんが、生食には一番好きです♪
これから半年間、牡蠣の成長と共に、食べ方のバリエーション変化も楽しみにしていてくださいね。(^^)

Oyster Sisters

最終更新:2014/10/31 16:13

2014/10/06 11:39

こんにちは!三女SHOKOです(^^)。

お久し振りのBlog!お久し振りすぎ(;O;)

FacebookとInstagramメインになっちゃって、

更新サボっておりました・・・3姉妹は元気です!(笑)

夏は、牡蠣とワインの旅をサンフランシスコ・ナパバレー・NYでしてきました♪


IMG_4684s.jpg
★KENZO ESTATEにて

IMG_4526s.jpg
★SFのシーフードレストランにて

アメリカ中の色んな牡蠣を食べました。
加えてカナダ・ニュージーランドも。

それぞれに、テイスティング・・・食事

●Beausoleil(ブーソレイユ) Canada
やや水っぽい。身が薄い。
●Blue Point(ブルーポイント) NY
貝柱の歯ごたえはアリ。身入りもまずまず。少し磯の香り。
●Drakes Bay(ドレイクスベイ) California
身が薄い。海水入り。ミネラル・塩分強め。
●Evening Cave(イブニングケイブ) 
身入りはしっかりしている。甘みがある。美味しい。
●Kusshi(クッシ) Canada
さっぱり。少ししょっぱい。
●Malpeque(マルペーク)
甘みと海水の程よいバランス。磯の香り。
●Pt.Reyes Miyagi(ピーターリーブズミヤギ)
身入りはまずまず。甘味とやや強めの塩分に磯の香り。
●Shigoku(シゴク) Washington
身入りはまずまず。ぷっくり。甘みあり。磯の香り。
●Tio Point(ティオポイント) New Zealand
一番しっかりした身入り。貝柱の歯ごたえ、甘みのバランス良。一番美味。


それぞれに特徴があり、味付けやソースも様々で楽しみました♪

でも、、やっぱり日本の牡蠣と比べると、凄く小さいな~という印象。(´・Α・`)

身入りも、何ともいえない・・。

やっぱり日本の牡蠣のクオリティは、抜群に高いなというのが正直な感想。

やっぱり、早急に日本の牡蠣を輸出するべき!!

その辺りの市場調査も意識してやってみましたが、現状、貝類はアメリカへの輸出が禁止されているそう。。

悔しいなぁ。絶対に、需要あるし安全なのになぁ。しょんぼり

でも、諦めません!きっと方法があるはず!

TPPの内容にも期待しつつ、アメリカでも、必ず日本の牡蠣が食べられる日を夢見て頑張ります♪

目指せワールドワイドOyster Sisters~♪(^^)

何か情報ございましたら、教えてください!

お待ちしてます。(^^)

IMG_4696s.jpg
★ドメーニュ・CHANDON内のレストランにて。

IMG_4722s.jpg
★Opus One

IMG_4737s.jpg
★Opus Oneワイナリーテラスにて


IMG_4887s.jpg
★ソノマとナパの間にあるタウンのシーフードレストランにて

IMG_4889s.jpg
★アメリカでは珍しい、カキフライ・グリルがありました。

IMG_5323s.jpg
★NYの創作お寿司屋さんにて

IMG_5708s.jpg
★NYユニオンスクエアのテラスレストランにて


シーフードレストランのみならず、

フレンチ・アメリカン・創作レストランなど至る所で牡蠣メニューがありました♪

アメリカでも親しまれている食材だという事が分かります。猫食事


ただ、ほとんどが前菜として生牡蠣を置いているのみで、

日本の様にメイン料理にも使われている事はなさそうでした。

加熱料理として使用されていないからだと思います。

加熱するには、やっぱりある程度の大きさ・身入りのある牡蠣でないと、

縮んで更に小さくなっちゃうもんね。(´・_・`)

だからこそ、坂越オイスター!大きいし、縮まない!(≧∀≦)

アメリカでも大人気になること、間違いなしです♪

カリフォルニアワインのレベルの高さも実感し、

このワインに牡蠣を合わせたら最高なのにな・・ダブルハート

と、心から思いました!

私はワインも大好きなので、これから牡蠣と一緒にワインの知識も深め、

美味しいワインと牡蠣を提供することも出来たらな、と思っています(^^)♪

今回、作り手を実際に訪問し、シェフの方とお話したりする機会が持てて、

そんな夢が膨らんだ旅行でした(^^)♪ 


IMG_5770s.jpg


IMG_4700ss.jpg IMG_5958ss.jpg
SHOKO

最終更新:2014/10/06 12:07

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年