【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

記事詳細

2012-06-06 19:34

こんにちは、スタッフKです。
14-1のクイズその2です。
今回も取りきる話ではなく、ラックのトラブルを解決する話です。
早速、配置図をご覧ください。
        ↓
配置3-2.jpg

1番には少し左フリがついており、手球を引いてラックに当てることは可能ですが
強く割ることはできません。(的球の塊の中に手球が埋もれてどうにもならなくなる
危険性があります)
2番をカットしてラックをブレイクすることも可能ですが、簡単に入れられる球では
ありません。他には入れられる的球はなさそうです。
3番がなければ10・11・12番がまっすぐコーナーへのコンビを構成している
ので、思い切りブレイクができるのですが・・・
さて、あなたは1番を入れてブレイクしますか? それとも2番にチャレンジ?
あるいは、何か他の方法を選びますか?
スタッフKの落書きを見ながらお考えください。

ビリヤード002.jpg


10・11・12番がコンビネーションを構成している・・・というのに反応して
これを利用する手を考えていただけた方が多いのではないかと思います。
3個連なっているので12番が受けるスロウの影響は少なく、10番に強く当てれば
12番はポケットに向かいます。
さて、ではどうやって邪魔な3番をどけるかですが、1番に左フリが付いていることに
注目してくさい。
弱めの力加減で1番を入れれば手球は左へ動き、3番に当たります。
          ↓
解答002.jpg

12番がポケットへ向かうコースを空ければいいだけなので強く撞いてはいけません。
だからといって極度にゆっくり撞くと3番を薄くナメてしまう可能性がありますので、
バンキング程度の力加減で撞きましょう。そうすれば手球は3番のほぼ正面に当たる
はずです。そしてほぼ正面に当たるということは、手球は3番のあった付近に停止する
ということを意味します。ここからなら次に5番を狙うことができるはずです。
あとはフリに応じて5番から押すなり引くなりして、お好きな所にポジションして
思い切りブレイクしてください。

14-1のラック割りクイズはもう1問用意しており、近日中にアップする予定です。

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

現在、情報を取得中です

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

トラックバック 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2012年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2017年
2016年
2015年

ケータイで見る

URLをケータイに送信

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム

現在、情報を取得中です。