【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します



い草上敷ござはこちら
い草上敷のオーダーメイド
神棚・神具一式・外宮・神道など神殿調度品はこちら
神棚 定番三社
御殿すだれ・御座敷すだれはこちら
御殿すだれ・御座敷すだれ
神前破魔矢置き・掛け・差し・立て
神前破魔矢

2018/10/19 05:40

こういう柄をみてピンときたら和室のある家に住んでいる人なのかな?

畳の縁、上敷きの縁、そのものです。

ただ、家で上敷きの大きさを変えたり切ったりするとき使う補修材。

専用品なので使いやすいさ200%でございます。

上敷き

ゴザを切る、、、、どこを切る?

普通の上敷きは斜めに切るのは無理ですのでそれはしないこと。

斜めに切りたいときには「自由に切れる上敷き」を使ってください。


一辺を切りたい、角を切り落としたい。

まぁ、こういうことが得意とする補修材です。

5メートルでも14メートルでも一本巻で届けています。


一本巻きだと貼ったとき明らかに綺麗ですよね、ぶつ切りの貼り合わせではみっともない。

しかも、縫い合わせの雰囲気も出したいので両端も折ってあります。

っでもって、さらに中央も折ってあるから仕事があっという間に終わります。



上敷きのサイズ変更ができる補修用ヘリテープ レターパック便でも出荷できます
https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000164/




興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2018/10/19 05:41

2018/10/18 05:20

破魔矢の飾り場所で神棚の周辺に絞って書いてみたいと思います。

ともかく狭い場所なのでお供えものすら置けないなんてこともしばしばある。

転がしておくと羽根が傷んでしまう。

立てかけておくと転がってしまう、、、、そんなとき神前破魔矢シリーズが便利です。

破魔矢 イラスト

置く、掛ける、立てかける、差す。

このようなことが狭い場所でも広い場所でもできます。

立てかける、差す・・・この2パターンは破魔矢の長さと棚板の高さに関係するかな。


破魔矢の種類はいろいろありますが、長さ75cmぐらいなら軸の太さは10mm以下。

100cmの破魔矢になるとちょっと太くなるはず。

絵馬があったり無かったり、、、こういう部分は授与品として違うところ。


神社ではほぼ毎年同じ破魔矢を採用しているはずです。

他の破魔矢を探したいときには別の神社へ行ってみるといいでしょう。

いろいろな色・・・・ありますよ。



破魔矢を飾ろう 綺麗に飾ろう
https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000599/




興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2018/10/18 05:21

2018/10/17 05:10

古くなった神棚を入れることはほとんどないと思います。

まだ新しいか、これから神棚を選ぶときでしょうか。

おまかせ工房の弥栄屋根違い三社小型サイズを入れるように作った神殿ケース。

サイズが合えばいろいろな使い方が出来ますよ。

神棚を入れておくための箱

このガラスケースは直接壁に設置することもできます。

既存の棚板の上に乗せる人もいましたね。

棚板の場合には幕板を外さないと入れられないことがあるので見極めてください。


神棚の祭り方も多種多様になっています。

以前は目前より上に・・・そりゃそうだ・・・となっていましたが今では変わりました。

床の間に置くだけって人もいましたね、こういう入れ物を使ってね。


一つの空間をしっかり作れるので箱型にしておくと置き場所の候補が増える。

それから神棚だけではなく大きな木札などもOK。

祭り方にバリエーションが増えると思います。


神棚を入れておくための箱 神殿ケース 小型サイズ向け
https://item.rakuten.co.jp/omakase/kamidana0618/




興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2018/10/17 05:11

2018/10/16 05:00

御霊入れ、霊璽入れのことを御霊舎と言います。

祖霊舎とも言いますがこれは大きめときによく使う言葉。

全般的な神道祭壇となるとかなり大掛かりで、神徒壇となると大きめだから祖霊舎と類似する。

小型の場合には御霊舎、、、、いろいろ呼び名があってわけがわからないかもしれないけど目的は同じ。

尾州檜で作る御霊舎

家庭の広さの事情で大型のものより小型のものを選んでいく時代。

ただ、祭壇は家具ではありませんので家具と同じようには作りません。

でも、今や家具調で外国製がたくさん出回ってしまっていて、こういう世界も時代の波でしょうかね。


基本的に神道祭壇の類は無塗装です。

桧を使うのも基本です。

何故か? 何かが宿るとかいう話の以前に素材として素晴らしいわけです。


その桧、、、ピンキリです。

ここが職業としていないとなかなかわからない。

昔から御霊舎と言えばこのスタイル・・・ザ・ミタマヤです。


尾州檜で作る御霊舎シリーズ
https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000178/




興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2018/10/16 05:01

2018/10/15 05:40

八脚案を使って神棚を祭っておく人たちが増えてきました。

高さを150cmほどで作っておくと神棚をのせたときちょうどいい。

まず何かとお供えなどの交換が楽です。

手が上がらない、踏み台が怖くなった、、、こういう場合には実感できるはず。

八脚案 一段式 二段式 三段式

5尺サイズの八脚案になると強度の面で組立式で作るわけです。

この寸法で脚を固定式で作るとメキッと壊れてしまう。

脚が長いというのは要部分に相当な力が加わりますよね。


一段式で作ることもあれば二段式、三段式で作ることもある。

八脚案には決まりごとらしいものがない。

使う人に合わせて作りますので、既成品という考え方は普通はありません。


一枚板で作る本格的な八脚案。

棚板で祭っていたものから八脚に取り替えると参拝しやすくなる。

床の間に置く人たちもいますね。


八脚案 一段式 二段式 三段式
https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000180/




興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2018/10/15 05:41

ページ上部へ

カレンダー

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月



避難所に便利な上敷ござ



破魔矢



上敷の縁(ヘリ)修理補修用



濡れ場・汚れ場に最適



上敷の特注



神具一式セット