【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus



い草上敷ござはこちら
い草上敷のオーダーメイド
神棚・神具一式・外宮・神道など神殿調度品はこちら
神棚 定番三社
御殿すだれ・御座敷すだれはこちら
御殿すだれ・御座敷すだれ
神前破魔矢置き・掛け・差し・立て
神前破魔矢

2020/10/23 05:50

サイズ変更、形状変更を前提にイグサ上敷きを探していることがあります。

サイズオーダーで作ればいいのですが、それではない形のときですね。

斜めに切りたいとか、角を落としたいとか。

そのときには「自由に切れる上敷き」がおすすめ、日本製です。

ハサミで切れるゴザ

普通の上敷きでは斜め切りはできませんから自由に切れる上敷きしかない。

裏面に加工をしている関係で斜め切りも可能になっている。

切った部分には補修用ヘリテープを必ず貼っておくことも忘れない。


一箇所ぐらいであれば普通の上敷きでも補修用ヘリテープを使えばなんとかなる。

何箇所も、あっちここっちも切りたいことがあるかもしれない。

そうなってくるとやはり自由に切れる上敷きがいいかなと思います。


また、この自由に切れる上敷きはフローリングの上でも使える唯一のござ。

イグサカーペットをリビングで使いたい人がよく使います。

普通の上敷きはリビングでは利用できませんからね。



自由に切れる上敷き 縦横斜めにハサミで切れるゴザ
https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000162/



興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2020/10/23 05:51

2020/10/22 05:40

仕事の関係が数多くの神社へ伺う機会があります。

拝殿を見渡すとそこにはそこの独特な置き方がある。

すべての場所で違うと言ってもいいぐらいの種類がある。

金幣芯と神鏡と祓串をこのように置くのは結構見かけます。

金幣芯と神鏡

金幣芯と神鏡はお馴染みですよね。

それに祓串を手前に置いてある。

これもそこそこ見かける方法になります。


拝殿にある実際の神具を家庭の中では使いません。

神棚向けに作ってある神具ならいいでしょう。

ということでこのようなことが可能です。


神具の置き方はいろいろなのでキマリというものがない。

自由に気ままに好きなように・・・出来る。

だから、縛られない自由な配置を楽しめる。



金幣芯と神鏡の組み合わせ
https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000606/



興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2020/10/22 05:41

2020/10/21 05:10

神棚の祭り方でアレンジを加えたいときがあります。

あっちの神具をこっちへ移動して・・・このぐらいしかできないことも多いはず。

むしろ置台を増やしてみるとアレンジの幅が広がります。

二段式にできる通常版と短足版の豆八足台のご紹介です。

二段式の豆八足台 通常版と短足版の組み合わせ

通常版の豆八足台というのは高さのことを言います。

これではやや高いかなと感じたときには短足版を使います。

でも、この二台を組み合わせると段差のある豆八足台になる。


祭壇ではよくある八脚案のような使い方ができる。

そうなるとそこの空間ではいろいろな方法で神具などが置ける。

配置も大きく変わる。


豆八足台は横幅で6寸~1尺5寸まで用意できます。

幅18cmから45cmということ。

一尺超えの豆八足台は大型サイズですので祭壇でもよく使います。


二段式の豆八足台 通常版と短足版の組み合わせ
https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000601/



興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2020/10/21 05:11

2020/10/20 05:50

畳にしても上敷きににしてもイグサが切れることがあります。

切れる要因はいろいろある。

摩擦で切れることが多いかと思いますが、経糸で切れることもある。

切れた部分はピョコっと立つので根本からハサミでチョキンと切ってください。

切れたゴザ 切れたイグサ

新しいイグサは柔らかいので切れることがしばしば起こります。

古いイグサは踏まれて硬くなっているので切れることが少ない。

そこら辺は多くの人たちは知らないことです。


運送中にイグサが動いて切れることもあります。

別にびっくりすることではありませんので切ってください。

むしろ切らないと良くないかもしれない。


始めから切れているものは使いません。

というか切れているイグサでは織れません。

でも、イグサは植物なので切れることもあるっていうだけの話です。



サイズオーダーで作るい草ござ
https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000289/



興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2020/10/20 05:51

2020/10/19 05:40

御札舎本一社という木箱のような神棚があります。

その中に神札を入れておくわけですが、同時に祓串も入れられます。

祓串は扉の外でもかまいません。

というか、祓串は最も置き場所を選ばない神具かもしれない。

大幣 祓串 神棚用

祓串に限らず神鏡でも金幣芯でも御幣でも可能。

似たような神具を神札の前に一緒に入れておきたいこともある。

ただ、内寸の寸法は確認をしておかないと神具の奥行きが関係しています。


祓串は大幣とも大麻とも言いったりします。

手に持って振るサイズの祓串の素材を使って小型化したものです。

軸はしっかり抜けますけど振り回す使い方はこれはしません。


弊は手でクシャックシャにしておくと感じがでてきます。

和紙を使っているので結構強い。

湿気で垂れ下がってきてしまったら、また手で揉んで元に戻せます。



大幣 祓串 神棚用
https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000679/



興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2020/10/19 05:41

ページ上部へ

カレンダー

2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月



神棚祓串



破魔矢



上敷の縁(ヘリ)修理補修用



神具固定台



上敷の特注



神具一式セット