【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2013/03/15 16:13

店長の池田です。


もうすぐ春!

ということで少し前から試作していた桜ドーナツがようやく完成しました^^


プレーンな物はわりと簡単に出来上がったのですが、

桜の食材を使って、、、となると思ったものができず少し苦労しました。


今回は桜の花ペーストを使用して作る『桜ドーナツさくら』になります上向き矢印



photo-256.jpg




材料(シリコーントレーミニサクラ一枚分)
・砂糖 10g
・豆乳又は牛乳 45g
・サラダ油 15g・
赤食紅 耳かきすりきり1+微調整
・小麦粉 55g
ベーキングパウダー 小さじ1/4
桜の花ペースト 10g


〈下準備〉
・小麦粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。

・オーブンを160℃に予熱しておく。


〈手順〉
1.ボウルに砂糖、豆乳(牛乳)、食紅を入れて色味が均一になるまでホイッパーで混ぜる。さらにサラダ油を加えて混ぜる。

2.ふるった粉類を全量入れたら、ゴムベラでサックリと混ぜ合わせる。


3.粉っけがまだ所々に残っている状態になったら、ペーストを加えてサックリ混ぜる。(今回は桜味のコントラストをだす為に、あえて混ぜ込まないようにしました。)

4.絞り袋に入れて型に絞り出し、トントン軽く打ちつけて気泡を抜く。

5.予熱したオーブンにいれ、160℃で18分前後焼く。竹串を刺して何もついてこなければ完成。


〈ポイント&コツ〉
・プレーン味を作る場合は、砂糖を15g位まで増やすとちょうどよいと思います。

・桜ペーストの代わりにジャムなどでも美味しくできます。

・人工の食紅は少量でも色がよくでるので、少~しずつ調節して下さい。

・ドロっとした生地なので、4で絞り袋を使うと、空洞が出来にくくキレイに仕上がると思います。

(・我が家のオーブンは温度が上がりやすいのて、10℃低めに設定しています。ご家庭のものに合わせて調節して下さいね。)



このレシピで作るさくらドーナツ、さくらの香りや味がいいアクセントになって美味しいです音符

そして我が家ならではの特徴ではありますが、

このドーナツは豆乳で作っています。(もちろん牛乳でも可)

アレルギーの子供がいるので、牛乳や卵・バターなどを使用せずに作れることを重視して作りました。

なのでバターなどをしっかり使うレシピに比べるとパンチが無いかもしれませんが、

ヘルシーなので、ちょこっとしたおやつにはおすすめできると思います^^



またこれからはアレルギー体質の人にも美味しく食べてもらえるレシピ、

少しづつご紹介できたらいいな、と思っています。



というわけで、桜ドーナツのご紹介でした!!



シリコーントレー ミニサクラ(桜) ドーナツ型FP-5386



桜の花ペースト 20g 【あす楽対応】



人工粉末色素 紅 5g【あす楽対応】



ラムフォード アルミフリーベーキングパウダー 114g【あす楽対応】



最終更新:2013/03/15 17:17

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2013年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月