【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/02/02 09:34

こんにちはウィンク
オカダヤオンラインショップのりんごです猫りぼん


小さくてシンプルな別珍のボタンが欲しくて作ってみました!!


▽材料・道具はこちら▽

くるみボタン_1.jpg

くるみボタン_2.jpg



●別珍生地


●くるみボタンキット ホームツツミ 10mm


●木槌(きづち) 並


※台(ゴム板や木台など)があるとよいのですが、私はカタログで代用(?)しました^^;



▽作り方▽

1.型紙を使って生地をカット

くるみボタン_3.jpg



2.ツツミ機の外筒の真ん中に生地を置きます

くるみボタン_4.jpg



3.上ボタンを真ん中にのせます

くるみボタン_5.jpg



4.打棒をボタンの中心に合わせます

くるみボタン_6.jpg



5.押し込みます

くるみボタン_7.jpg



のぞくとこんな感じになっています!

くるみボタン_8.jpg



6.外筒に小さな穴があいているので、柄生地の場合は位置を確認します

くるみボタン_9.jpg



7.中筒の中に下ボタンを入れます(溝の部分で止まります)

くるみボタン_10.jpg



8.中筒を7の状態からひっくり返し、まわしながら外筒に入れます

くるみボタン_11.jpg



こんな感じです!

くるみボタン_12.jpg



9.打ち棒を中筒の中に入れます

くるみボタン_13.jpg



10.木槌で打ちます(釘を打つ程度の力で2~3回)

くるみボタン_14.jpg



☆できあがり☆

くるみボタン_15.jpg

くるみボタン_16.jpg


作り方は簡単で、かなり不器用な私でもキット裏面の手順通りに作ったらできました。

イメージ通りのボタンがない時はこちらのキットで作っちゃいましょう☆

別珍のような起毛素材でも、10mmサイズで作れるすぐれものです!



これを機に木槌を買いました^^

カシメを打ったり、穴あけをしたりする時にも使えますので、

金槌だと音や傷みが気になる場合に備え、持っておくと便利だと思います。

最近いろいろな手芸道具が少しずつ揃っていくのが嬉しいです♪


============

■制作時間:1個あたり約5分

(慣れたらもっと時間短縮できそうです!)


■使用材料:

●生地 別珍 税込205円/10cmあたり


●くるみボタンキット ホームツツミ 10mm 税込702円


●木槌(きづち) 並 税込648円


■手芸歴:初級者レベル

============


以上、りんごでした猫バイバイ

最終更新:2017/02/02 09:44

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年