【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2015/05/08 15:20

こんにちはスマイル!!

まっちゃんです!!!!

ゴールデンウイークが終わってしまいましたが、

今が一年のうちで一番気持ちのいい季節。音符きらきら

夏が来る前に(その前に梅雨!)思いっきりこの季節を満喫したいですねうっしっし


さて今回はオカダヤのオンラインショップで大人気の商品、
【きりえプリント】のご紹介でございます。

好きな形に切り抜いて、アイロンをかけるだけで、簡単にオリジナルプリントが出来ちゃう!!
夢のような商品でございますきらきら


下矢印きりえプリントのご購入はこちらから


実はコスプレーヤーさんにも大変、重宝頂いているのです音符

作りたいキャラクターの衣装についているマークもきりえプリントなら簡単に作れます。

例えば・・・

某サッカーアニメのユニフォームとか・・・サッカー

はじめは冒険ものだったのに、いつの間にか格闘ものになってた
あのキャラクターの胴着のマークとか・・・

・・・古い例えですいません・・・雫
綿、綿とポリエステルの混紡の生地が適しているそうです。
!防水布・撥水布にはプリント出来ないのでご注意)

そこで、きりえプリントのやり方をドーン!!と紹介しちゃいますウィンク

まずはプリントしたいデザインを決めます。

今回はアイスクリーム屋さんの看板をイメージしたデザインにしてみました。

1.jpg

それをトレーシングペーパーなどの透ける紙に鉛筆などで写しますえんぴつえんぴつえんぴつ

2.jpg

私はお菓子作りなどで使う、クッキングシートを使いました。

よくあるパソコンのアイロンプリント用紙みたいに図柄を反転する必要はありません。

3.jpg

図柄を写したトレーシングペーパーを裏に返して、鉛筆で塗りつぶします。
全面じゃなくても線の部分がしっかり塗れていればOKですオーケー

4.jpg

これを表に返して、きりえプリントの裏面にテープで仮止めしたら、図柄をなぞって写します。

5.jpg

この写し方ならカーボン用紙やチャコペーパーが無くても、図柄を写すことが出来ます。
でも気がつくと指先が鉛筆で真っ黒になっていますのでご注意ください。

図柄を写せたら、早速切り抜いていきます!

6.jpg

普通のカッターナイフで十分ですが、新しい刃を使いましょう。

7.jpg

図柄の内側の部分を先に切り抜いてから、周りを切った方が失敗が少ないと思います。

こんな感じで全部のパーツが切り終わりました。

8.jpg

プリント面から見ると、反対になっていますが間違いではございません。

さて!!いよいよアイロンを使ってプリントしていきます!!!!

私のようにパーツがバラバラの図柄をプリントする場合には、
図柄が透ける生地なら生地の下にデザインの紙を敷くとプリントする位置の目安にります。

9.jpg

プリントしたい位置に切り抜いたパーツ裏面を上にして配置して、
トレーシングペーパー(またはクッキングシート)をのせて、
中温で3~5秒程アイロンをかけます。

10.jpg

軽く押し当てるようにして多少こするようにした方がきれいに仕上がります。
熱が冷めないうちに台紙をはがします。

多色の場合には先にプリントした部分をトレーシングペーパー(クッキングシート)で覆って、
こすらないようにご注意を!

次のパーツをプリントする時には、先にプリントした部分を避けるようにした方がいいです。

先にプリントしたパーツの染料がトレーシングペーパーについてはげてしまいましたショック

13.jpg

それでも、なんとか完成しました!!音符きらきら

12.jpg

染料がはげて、かすれたようになってしまったけど、
それはそれで、味が出ていいんではないかと、自己満足するようにいたしますしょんぼり


いかがでしたでしょうか?

皆さんもきりえプリントで素敵なアイテムを作ってみてくださいねウィンクきらきら

以上、まっちゃんでしたバイバイ

最終更新:2015/05/08 15:27

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2015年5月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年