【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

記事詳細

2015/10/18 17:15

皆様こんにちは
かなり空いてしまいまして申し訳御座いません。

今回は『Windows7をシステム事バックアップ』について解説します。

今後Windows10にしようとお考えの方は『必須』と言っても良い
作業となりますので必ずやっておきましょう!
もちろん、Windows7で行って頂いても構いませんよ

この作業はWindowsのOS事バックアップしてしまうことで
こちらの方法のことを『システムイメージの作成』と言います。

通常のバックアップはデータのみのバックアップですのでWindows自体が壊れてしまった場合は
戻す事が出来ない場合がありますので注意です。

では順を追って解説していきます。

作成する前に用意する物
外付けHDDかマルチドライブ.jpg
・DVD-R等メディア又は外付けハードデスク(2.5インチタイプが良いかも)


(上記をクリックすると当店の販売ページに飛びます)
・メディアを使う場合でマルチドライブが無い場合は外付けマルチドライブ
・長時間かかってもめげない心(場合によっては5時間以上かかることも)


結構3番目は需要です。
DVD-Rなどのメディアでバックアップする場合データ量にもよりますが
ほぼデフォルトの状態で4~5枚使います(DVD-R(片面)の場合)
出来れば外付けハードデスクを用意した方が良いです。

システムイメージの作成にはOSの入っているドライブ(通常cドライブ)とその他任意で指定したドライブ
を丸ごとバックアップします。
容量に関してはそれぞれの使用容量をご確認下さい。
100GB以上の物は用意しておきたい物です。

準備が整いましたらシステムイメージの作成に映ります。

と言いたいところですが長くなると読みづらくなってしまうと思うので
あと2回に分けて解説していきたいと思います。

追記:システムイメージの作成ではHDD交換した際はリカバリ出来ない可能性もあるようです。
フリーソフトで便利な物があるのでよろしければ下記リンクをクリックしてダウンロードしてみて下さい。
images.jpg
上記は文字化けしていますが5秒後に自動的にダウンロードのページに飛びます。

最終更新:2016/03/18 15:00

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

ハイブリッドPCが熱い!リユースPC総合ショップOAPLAZA

つぶやき

カレンダー

2015年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月