【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/08/17 12:48

今年もあっという間にお盆休みが終わってしまいました。

「今年こそ旅行に行こう!」と意気込んではいたものの、バタバタして結局行けずじまい…(泣)

来年のお盆休みこそ、素敵な旅行をしよう。早くもそんな決意を固めています。


それでも、旅行好きな私は、毎年必ず行くところがあります。

ヒント、かわいい鹿がたくさんいるところです。もうおわかりですね?

今回の記事では「奈良公園」を舞台に、鹿とのふれあいについてお話します。ぜひご一読を!


奈良公園


みなさん、奈良公園に行ったことはありますか?

奈良公園といえば、興福寺、東大寺、春日大社などを含む大きな公園です。


私が最初に奈良公園を訪れたのは修学旅行でした。

中学校の修学旅行でしたが、学校や地域によっては小学校で行くところもあります。

とても自然がきれいで、建築物も見ごたえがあり、なによりたくさんの鹿とふれあったのを今でも思い出します。


そして、社会人になった今でも、私はよく奈良に行きます。

奈良のいいところはその純朴さです。盆地でもあり、自然のなかにいる感じがして気持ちがいいですね。

また奈良のお寺も好きです。「日本に入ってきたばかりの仏教」という感じが伝わってきます。


そんな奈良でもいちばんのお気に入りスポットは、やはり奈良公園です。

奈良公園の魅力はなんといってもかわいい鹿がいること。

目が優しくて、毛並みもよく、本当にかわいいのです。


鹿は英語でdeer。複数形もdeerで、deersとはなりません。

また、小鹿の愛称としてbambiが使われます。かのディズニー映画で有名な「バンビ」ですね。

実は「ドレミの歌」の英語版、「ド」で登場するのは鹿です。

Doe,a deer,a female deer.「ドは鹿、雌の鹿」、ご存知でしたでしょうか?


とにかく鹿が好きな私は、毎年、奈良公園に足を運んでいます。

そもそも奈良公園の鹿は、野生の鹿ではないらしいです。

「神の使い」として、春日大社で餌付けされているとのこと。やっぱり、特別な鹿だったのですね!


そこで、何度も訪れているうちに気になったことがありますので、お話したいと思います。


まずひとつめは、鹿せんべいを渡す場所です。

鹿せんべい売り場で購入し、その場ですぐに鹿に渡す方もいらっしゃいますが、

やはりそれでは落ち着いて渡せません。

鹿せんべいを買ったと同時に、すぐに鹿に囲まれてしまう。鹿同士の争奪戦は避けられません。


そこでオススメなのは、やはり鹿せんべい売り場から離れた場所でしょう。

そこなら落ち着いて鹿せんべいを渡せますし、鹿との時間をゆっくり堪能できます。


そしてもうひとつ、鹿のお辞儀についてお話したいと思います。

お辞儀する鹿を見て、もしかしたら「鹿は礼儀正しいな」と思っている方もいることでしょう。

そこで、鹿のお辞儀について調べてみました。なんと鹿のお辞儀には「威嚇」の意味があるそうです。


したがって、鹿せんべいを渡すときはすぐに渡すことが大切です。

ときには鹿も怒って、襲ってくるかもしれません。

私の修学旅行では、鹿にキックをくらってしまった友達もいます(苦笑)


鹿がかわいい奈良公園ですが、安全に楽しみたいもの。

以上のことを忘れず、鹿とのふれあいを満喫したいものです。

ちなみに、鹿せんべいは英語で「biscuits for deer」。

せんべいは英語にはないので、ビスケットなのですね!


NOVA ONLINESHOP、湯澤でした。

最終更新:2018/08/17 12:48

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム