【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2014/01/24 17:35

前回に引き続き、
ドキュメント 谷川真理ハーフマラソン 後半です。

3人目が生まれて、本当に練習不足で、
例えば先週の練習日は2日間で、スイム2キロ、ラン7キロ。

・・・走ってないなぁ~。

なので、ゆっくりとジョグでスタート。

1月にしては温かく、風もなく、最高のコンディション。

河川敷の単調なコースだけど、河川敷自体久しぶりなので、楽しい。
そもそも、最近20キロとか走れるチャンスがなかったので、嬉しい。

途中、野球少年やサッカー少年が、応援してくれていたり。
和やかに進みます。

いつものことですし、当たり前のことですが、みんな無言で走っています。
これだけ人がいるのに、不自然に静かな集団だ・・・っていつも思う。


少しだけ上を向きながら、広々とした、開放的な空間を楽しんでみる。


距離が進むと、少しずつ温まってきた。


先頭集団が、もう折り返してきた。


2位に、見たことある顔。川内優輝さん。

人間はこんなに苦しい顔をするのか?というくらい、
悶絶一歩手前の、最高に本気の表情で、全速力で駆け抜けていく。
のんびりジョグしている自分が、申し訳ないと思うくらい。


そのしばらく後。
遠く彼方にもかかわらず、一発で、その人と分かる、猫ひろしさん。

あの身長から、どうしてあのランが生まれてくるの?
人間科学的にも、物理的にもあり得ないくらいの速さ。
後日知ったところによると、1時間10分くらいだったらしい。

速すぎる!

柔道の体重別のように、マラソンも身長別だったら、
あのクラスで世界一なのでは?


前半は、キロ5分30秒平均くらい。

折り返し後は、ネガティブスプリット効果で、一人ずつ一人ずつ抜いていく。


練習していない割に気持ちよく走れているのは、
最初、ゆっくりペースだったことと、
それなりに、大会出場の経験を積んで、ペース感覚をつかんでいるからか?


とは言え、
「21キロを走るという行為」にて
「完全燃焼する」必要があるハーフマラソンは、やっぱり過酷。

競技時間が短すぎず、長すぎず、

つまり、ゆっくり走るには短すぎて、
ずっと、ハイペースにするには長すぎて、

ある意味では、めちゃめちゃ中途半端な距離、

さらには、推進力が脚ばかりで・・・、

ハーフという軽い響きとは裏腹に、ものすごくしんどい競技。

完全燃焼するんだったら、上半身も効率よく使えるトライアスロンの方が
よっぽどやりやすいよ。


17キロ地点くらいで、だいたい終わりか?

と、何となく感じてしまい、ラストスパート。

最後のギアをあげたのち、

21-17=を計算すると、なんとあと4キロも残っていたということを
その10分後くらいに気付き、最後の2キロはまぎれもないペースダウン。

19キロくらいまでは、自分のレースができていたというのに!

そのまま、大勢のランナーと一緒に、意地と勢いでなだれ込み、
ラスト1キロほどを駆け抜けフィニッシュ!


何はともあれ、走れたーーー。


あの練習量、このコンディションでも、このくらいは、走れるんだ。
自信になるわ~。


後半は、キロ4分30秒平均。


トータルのタイムは1時間45分22秒。(ネットタイム)
ぴったりキロ5分平均。


今の自分にとっては、納得のレース。


オシャレなプーマのフィニッシャーTシャツもらい、

25.jpg

温かくて美味しすぎる模擬店のおでんと甘酒を口にして、

早々に会場を後にしました。

微妙に手持無沙汰だったし、

トライアスロンのように、バイクの撤収もないし、

家族に、子供たちを見てもらっていましたからね。

近場のハーフマラソンは、お手軽に参加できる割には、
がっつりとトレーニングにもなるから、イイ感じです。
普段、こんなに本気で21キロ走ることなんて、ないですからね。

次は、3月30日の佐倉朝日健康マラソン(フル)に
出場予定です。2年ぶりのフルマラソン!楽しみます!

最終更新:2014/01/24 17:35

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2014年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月