【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2011/05/27 18:09

3.jpg

7つの制約にしばられない生き方


もう何冊も読んでいる本田直之さんの著書。
うすうす感じていたのですが、この本で確信しました。


わたくし・・・、


本田さんみたいに、なりたいんだとっ!!


色々なビジネスパーソンの方々の、色々な本を読んできて、

「スゴイなぁ」

「ためになるなぁ」

「参考にさせていただきます!」

と思うことは、もちろん多々あって、実践するよう頑張ってきましたけど、
「この人みたいになりたい」と思ったのは、初めてかも。


なれるかどうかは別として
(というか、すご過ぎてなれる気はしませんし、キャラクターもまったく違いますが)、
思考の、志向の、そして試行の方向として、
漠然と自分が目指したいと思っている先には、
必ず本田さんがいる気がします。こんな40代になりたい。
アイアンマンにもなりたい(!?)


共感、目からうろこ、そしてなぜか武者震い、の連続でした。
自分用にいっぱいメモ書きをしたのですが、そのメモ書きの量が
半端ない量でした。その中からいくつか抜粋させていただきます。


「大変化の時代を賢く楽しく生き抜くためには、
 一歩先を見た新しい価値観やライフスタイルが必要。」


「今は転職は当たり前。さらにすすんで、複数の職業を同時に持つことが
 当たり前の時代になってくる。その方がリスクが少ない。
 将来的には『ご職業は?』という質問が意味をなさない時代がやってくる。」


本田さんは、8社の経営にかかわっているけど、本体の会社は
誰も雇わず一人でやっている。
「社員を雇ってしまうと利害関係や依存関係が生まれてしまうのが嫌だから。
 両者の関係が対等でなくなってしまうので、様々な制約ができてしまう。
 ただ、ビジネス上のパートナーはたくさんいる。」


「常識と言われていることがあっても、それについて、
 まず自分なりに考えてみて、自分の頭で判断する。
 常識を疑うことと、その常識に対してただ反抗するのとは違う。」


「周りを気にしないには二種類ある。

 自分から出て行くこと=相手がある場合のこと に関しては気にしないといけない。
 自分に入ってくること=他人に自分はどうみられているか は気にする必要はない。」


「人間関係の制約をなくして働きたいと思うなら、
 まずは人間性の劣るような言動はしてはいけない。」
 

「本田流、理想のライフサイクル。

 20代にライフスタイルを決めてスキルやノウハウを磨くため自己投資。

 30代は、20代でインプットしたスキルやノウハウをアウトプットしていき、
 徐々に評価されていく時期。

 40代は、30代で受けた評価に対する成果をを得ることができるため、
 それを刈り取っていく。収入増えたり、ビジネスの信頼を勝ち取ったり。

 50代からは、40代で得た資源をベースにライフスタイルを楽しむ方向にシフト」



・・・本田さんの本も、図書館で借りててごめんなさい。(汗)


ここまで言ったのですから、買わせていただきます!!

最終更新:2012/01/27 16:22

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2011年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

過去の日記

2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月